【週間】ビジネス書の書評記事アクセスランキング(2018.8.6〜2018.8.12)

こんにちは!
書評ブロガーの米山智裕(@tomo_yoneyama)です。

 

この記事では、毎週恒例の書評記事週間アクセスランキングをお届け。
先週1週間でもっとも読まれた書評記事をランキング形式でご紹介します!

 

当ブログで紹介した書評記事数は、先週末の時点で1258冊。
興味のある本があれば、ぜひ積極的に読んでみてください!

 

それでは、どうぞ\(^o^)/

 

過去のランキングはこちら!!
週間アクセスランキング一覧

 

■今週のアクセストップ10

第1位:スタンフォード式 疲れない体(山田知生)
第2位:神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り(星渉)
第3位:できる人が使っている大人の語彙力&モノの言い方(山口拓朗)
第4位:QUEST 結果を勝ち取る力(池田貴将)
第5位:1分で話せ(伊藤羊一)
第6位:これからを稼ごう(堀江貴文)
第7位:東大読書(西岡壱誠)
第8位:DO IT NOW(エドウィン・ブリス)
第9位:リーダーの禅語(枡野俊明)
第10位:ぼくたちに、もうモノは必要ない。(佐々木典士)

 

■トップ10のご紹介

■第1位:
スタンフォード式 疲れない体(山田知生)

【金メダル量産の秘密が明らかに!】
スタンフォード大学アスレチックトレーナー・山田知生氏が、スタンフォード大スポーツ医局の最新知見に基づき、「疲れない体」をつくる疲労回復法と疲労予防法を解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1211冊目】スタンフォード式 疲れない体(山田知生)

 

■第2位:
神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り(星渉)

【成功の鍵は”メンタル”にあり!】
起業家プロデューサー・星渉氏が、人生は思い通りになるという信念のもと、そのためには「心が強い人」になるべきだと提起し、神メンタルと名付けたメソッドを解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1246冊目】神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り(星渉)

 

■第3位:
できる人が使っている大人の語彙力&モノの言い方(山口拓朗)

【表現ひとつですべてが変わる!】
伝える力“話す・書く”研究所所長・山口拓朗氏が、できる人が使っている大人の語彙力とモノの言い方を解説する一冊。言葉を扱うプロが教える「現場で使える語彙力」は必須教養!
<紹介記事>
【書評:1254冊目】できる人が使っている大人の語彙力&モノの言い方(山口拓朗)

 

■第4位:
QUEST 結果を勝ち取る力(池田貴将)

【意思とは対話の道具!】
行動心理の研究者・池田貴将氏が、『QUEST』と題して、結果を勝ち取る力・決めたことをやりきる力である”鋼の意思”の作成法を解説する一冊。雑念を振り払い、行動を仕組み化せよ!
<紹介記事>
【書評:1255冊目】QUEST 結果を勝ち取る力(池田貴将)

 

■第5位:
1分で話せ(伊藤羊一)

【話は1分できちんと伝わる!】
ヤフーアカデミア学長・伊藤羊一氏が、「1分で話せないような話は、どんなに長くても伝わらない」の信念の元、1分で相手の記憶に残す方法を紹介する一冊。これからは1分で話せ!
<紹介記事>
【書評:1157冊目】1分で話せ(伊藤羊一)

 

■第6位:
これからを稼ごう(堀江貴文)

【お金から信用が逃げ始めている!】
実業家・堀江貴文氏が、仮想通貨の台頭により、人間・お金・組織の生態系が激変すると提起し、「これからを稼ごう」と題してお金の意味を説く一冊。仮想通貨は何を変えるのか?
<紹介記事>
【書評:1256冊目】これからを稼ごう(堀江貴文)

 

■第7位:
東大読書(西岡壱誠)

【本をただ読んでいませんか?】
現役東大生・西岡壱誠氏が、「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく”東大読書”術を解説する一冊。「受動的」読書から「能動的」読書へ、読み方を一気に変わる方法が学べる!
<紹介記事>
【書評:1221冊目】東大読書(西岡壱誠)

 

■第8位:
DO IT NOW(エドウィン・ブリス)

【成功する唯一の方法とは?】
アメリカで数十年にわたって読み継がれるエドウィン・ブリス氏の名著の邦訳版。成功に必要な「DO IT NOW(いいから、今すぐやりなさい)」マインドになる方法が学べる良書。
<紹介記事>
【書評:1225冊目】DO IT NOW(エドウィン・ブリス)

 

■第9位:
リーダーの禅語(枡野俊明)

【リーダーこそ禅語!】
曹洞宗徳雄山建功寺住職・枡野俊明氏が、悩み多きリーダーこそ、「禅」の言葉を心の拠りどころにしようと提案する一冊。リーダーが身につけるべき5つの力を、「禅語」とともに説いていく。
<紹介記事>
【シェア読書:939冊目】リーダーの禅語(枡野俊明)

 

■第10位:
ぼくたちに、もうモノは必要ない。(佐々木典士)

【捨てることは、失うことではない。】
ミニマリスト・佐々木典士氏が、モノを最小限に減らす”ミニマリスト”という生き方を提唱する一冊。「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」と言う先に見えてくる世界とは?
<紹介記事>
【書評:1258冊目】ぼくたちに、もうモノは必要ない。(佐々木典士)

 

■先週紹介した書評記事

月曜日:【書評:1253冊目】社内評価の強化書(森中謙介)
火曜日:【書評:1254冊目】できる人が使っている大人の語彙力&モノの言い方(山口拓朗)
水曜日:【書評:1255冊目】QUEST 結果を勝ち取る力(池田貴将)
木曜日:【書評:1256冊目】これからを稼ごう(堀江貴文)
金曜日:【書評:1257冊目】フリーバード 自由と孤独(谷口浩)
土曜日:【書評:1258冊目】ぼくたちに、もうモノは必要ない。(佐々木典士)
日曜日:ー

 

■オススメ記事

書評ブロガーが書評ブログを続ける3つの理由

読書効果を高めたいなら「3行読書感想文」を習慣にしよう!

読書は目が命!書評ブロガーおすすめの眼精疲労に効くサプリ

 

■お知らせ

■メルマガ版も好評配信中■
ブログ版とは構成を変えてお届けしています!
ぜひ購読登録してください(^^)
登録はこちらから

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る