特に印象深かった本

【書評:1266冊目】この時代に投資家になるということ(正田圭)

【投資家という立ち位置を持て!】 ミレニアル世代の投資家・…
詳細を見る

最近の記事

書評記事

2018-11-19

【書評:1328冊目】ほめられたいときほど、誰かをほめよう(鳥越恒一)

【仕事=大人の自分磨き!】 店長指導のカリスマ・鳥越恒一氏が、ほめられたいときほど、誰かをほめようと題して、自分らしいマネジメントを確立する方法を指南する一冊。店長の心を励ます50の言葉が、心に沁みる。 ■この本の紹介文 仕事でつらいとき。 心の支えになってくれるものがありますか? &…
詳細を見る
ページ上部へ戻る