特に印象深かった本

【書評:1274冊目】死ぬこと以外かすり傷(箕輪厚介)

【人生、冷めている暇なし!】 幻冬舎編集者・箕輪厚介氏が、…
詳細を見る

最近の記事

書評記事

2018-9-18

【書評:1285冊目】絶対に身につけたい 本物の接客(菊地麻衣子)

【人が人を接客する意味を考える】 ホスピタリティマインドトレーナー・菊地麻衣子氏が、AIなど自動化が進む今だからこそ、絶対に身につけたい「本物の接客」を解説する一冊。自分にしかできない接客を極めよう! ■この本の紹介文 店員さんの顔を思い浮かべながらお店に行く。 こんな経験を、どれくらい…
詳細を見る
ページ上部へ戻る