特に印象深かった本

【書評:1238冊目】なんか知らないけど、強運が舞いこむすごい習慣(本田晃一)

【強運を運ぶ22の魔法の絨毯!】 作家・本田晃一氏が、「な…
詳細を見る

最近の記事

書評記事

2020-4-5

【書評:1643冊目】なんのために学ぶのか(池上彰)

【学ぶことを楽しいことに!】 ジャーナリスト・池上彰氏が、『なんのために学ぶのか』と題して、「学びの喜び」と「学びの意義」を語りながら、よりよく生きるための人間力へとつながる、”楽しい学び”へと誘う一冊。 ■書籍の紹介文 学ぶのは楽しいことだ。 「YES!」と答えられますか? &nbs…
詳細を見る
ページ上部へ戻る