【週間】書評記事アクセスランキング(5/30〜6/5)

こんにちは!
書評ブロガーの米山智裕(@tomo_yoneyama)です。

 

この記事では、書評記事の週間アクセスランキングをお届けしています。
つぎに読む本を選ぶための参考にするなど、ご活用いただければとおもいます。

 

先週の新規公開記事は、”5冊”でした。
通算書評記事数は、1862冊となりました。

 

読書で得られるのは、知識のみ。
実践をして、咀嚼をして、自分のものになる。

 

それでは、今週のランキングをどうぞ!

 

▼過去のランキングはこちら
週間アクセスランキング一覧

 

■TOP10一覧

第1位:数値化の鬼(安藤広大)

第2位:いつも機嫌がいい人の小さな習慣(有川真由美)

第3位:言葉のアップデート術(小竹海広)

第4位:考えて生きる(成毛眞、ひろゆき)

第5位:超約版 貞観政要(呉兢)

第6位:共感力が高すぎて疲れてしまうがなくなる本(ジュディス・オルロフ)

第7位:鋼の自己肯定感(宮崎直子)

第8位:世界の「頭のいい人」がやっていることを1冊にまとめてみた(中野信子)

第9位:佐久間宣行のずるい仕事術(佐久間宣行)

第10位:バナナの魅力を100文字で伝えてください(柿内尚文)

■TOP10紹介

■第1位:
数値化の鬼(安藤広大)

数値化の鬼
安藤広大 ダイヤモンド社 2022-3-2
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【数字と向き合うほど、成長は加速する!】
識学・安藤広大氏が、数字と向き合う回数が増えるほど人も組織も成長すると提起し、「識学」という意識構造学を通じて「数字で考える思考法」を徹底指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1836冊目】数値化の鬼(安藤広大)

 

■第2位:
いつも機嫌がいい人の小さな習慣(有川真由美)

いつも機嫌がいい人の小さな習慣
有川真由美 毎日新聞出版 2019-11-8
Amazonで探す 楽天で探す

【気持ちいいことを行うと人生は好転する!】
作家・有川真由美氏が、日常は小さな習慣の積み重ねでできていると提起し、「いつも機嫌がいい人」でいるために役立つ小さな習慣へとつながる、”88のヒント”を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1555冊目】いつも機嫌がいい人の小さな習慣(有川真由美)

 

■第3位:
言葉のアップデート術(小竹海広)

言葉のアップデート術
小竹海広 クロスメディア・パブリッシング 2022-5-20
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【思考を変えると、言葉が変わる】
コピーライター・小竹海広氏が、あたらしい時代にはあたらしい言葉が必要だと提起し、いままで良しとされてきた表現を時代に合わせた形に変化させていく『言いかえの”型”』を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1859冊目】言葉のアップデート術(小竹海広)

 

■第4位:
考えて生きる(成毛眞、ひろゆき)

考えて生きる
成毛眞、ひろゆき 集英社 2022-5-26
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【勝負は、合理的に考える癖をつけられるかどうか】
論客として耳目を集める成毛眞氏とひろゆき氏が、現在進行形にして普遍的なテーマを題材にした知的雑談を通して、自分の好奇心を満たすためにも徹底して合理的に考えて生きるべきだと語り合う一冊。
<紹介記事>
【書評:1860冊目】考えて生きる(成毛眞、ひろゆき)

 

■第5位:
超約版 貞観政要(呉兢)

超約版 貞観政要
呉兢 ウェッジ 2022-4-20
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【1300年読み継がれた”帝王学”の書】
中国唐代の歴史家・呉兢(ごきょう)が書した、誕生してから1300年、あまたの歴史上の偉人たちが頼った、上に立つ者としての才覚・器量・度量をまとめた帝王学の書『貞観政要』を現代語訳した一冊。
<紹介記事>
【書評:1858冊目】超約版 貞観政要(呉兢)

 

■第6位:
共感力が高すぎて疲れてしまうがなくなる本(ジュディス・オルロフ)

共感力が高すぎて疲れてしまうがなくなる本
ジュディス・オルロフ SBクリエイティブ 2019-12-18
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【その感受性は天からの贈り物!】
精神科医/ジュディス・オルロフ氏が、5人に1人はいるといわれる、共感力の高過ぎる「エンパス」の人に向けて、共感力をコントロールし克服するための対処法を解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1590冊目】共感力が高すぎて疲れてしまうがなくなる本(ジュディス・オルロフ)

 

■第7位:
鋼の自己肯定感(宮崎直子)

鋼の自己肯定感
宮崎直子 かんき出版 2022-4-6
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【自分の一番の味方になると決意せよ!】
ライフコーチ・宮崎直子氏が、365日24時間幸せでワクワクドキドキした人生を歩むために、”絶対に屈しない”「鋼の自己肯定感」を身につける方法を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1847冊目】鋼の自己肯定感(宮崎直子)

 

■第8位:
世界の「頭のいい人」がやっていることを1冊にまとめてみた(中野信子)

世界の「頭のいい人」がやっていることを1冊にまとめてみた
中野信子 アスコム 2021-9-1
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【いいものは真似てみるのが、成長の最短ルート!】
脳科学者・中野信子氏が、脳科学者として世界中の「頭のいい人」をみてきた経験から、だれでも実践できる、脳を活用してパフォーマンスを向上させる31の方法を解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1744冊目】世界の「頭のいい人」がやっていることを1冊にまとめてみた(中野信子)

 

■第9位:
佐久間宣行のずるい仕事術(佐久間宣行)

佐久間宣行のずるい仕事術
佐久間宣行 ダイヤモンド社 2022-4-6
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【とにかく楽しそうに働け!】
プロデューサー・佐久間宣行氏が、消耗せずにやりたいことをやって成果を出す、社会人だれもが望むことを実現するための”仕事のワザ”を、6テーマ62項目にまとめて伝授する一冊。
<紹介記事>
【書評:1838冊目】佐久間宣行のずるい仕事術(佐久間宣行)

 

■第10位:
バナナの魅力を100文字で伝えてください(柿内尚文)

バナナの魅力を100文字で伝えてください
柿内尚文 かんき出版 2021-12-21
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【構造と法則を理解すると、こんなにも伝わる!】
編集者・柿内尚文氏が、『バナナの魅力を100文字で伝えてください』と題して、「伝わるとはどういうことか」を語りながら、36個の”伝わる”技術を伝授する一冊。
<紹介記事>
【書評:1788冊目】バナナの魅力を100文字で伝えてください(柿内尚文)

 

■先週紹介した書籍

※表紙をクリックすると、紹介記事が開きます。

■お知らせ

▼書評ブロガーの読書術を公開中!

▼【仲間大募集中!】101年倶楽部

▼「いいね!」応援をありがとうございます!

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

QRコード

PR



ページ上部へ戻る