【週間】書評記事アクセスランキング(8/1〜8/7)

こんにちは!
書評ブロガーの米山智裕(@tomo_yoneyama)です。

 

この記事では、書評記事の週間アクセスランキングをお届けしています。
つぎに読む本を選ぶための参考にするなど、ご活用いただければとおもいます。

 

先週の新規公開記事は、”4冊”でした。
通算書評記事数は、1891冊となりました。

 

暑い日、荒れた天候の日が続きますね・・・。
健康と安全を第一に、乗りきっていきましょう!!

 

それでは、今週のランキングをどうぞ!

 

▼過去のランキングはこちら
週間アクセスランキング一覧

 

■TOP10一覧

第1位:絶対忘れない勉強法(堀田秀吾)

第2位:「静かな人」の戦略書(ジル・チャン)

第3位:限りある時間の使い方(オリバー・バークマン)

第4位:瞬読式ノート術(山中恵美子)

第5位:超効率耳勉強法(上田渉)

第6位:朝1分間、30の習慣。(マツダミヒロ)

第7位:いつも幸せそうな人の小さな習慣(有川真由美)

第8位:最先端研究で導きだされた「考えすぎない」人の考え方(堀田秀吾)

第9位:バナナの魅力を100文字で伝えてください(柿内尚文)

第10位:一流の失敗、三流の失敗(信長)

■TOP10紹介

■第1位:
絶対忘れない勉強法(堀田秀吾)

絶対忘れない勉強法
堀田秀吾 アスコム 2021-2-20
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【学ぶ前に、学び方を整える】
明治大学教授・堀田秀吾氏が、勉強の成果は勉強のやり方に比例すると提起し、最新の科学研究データから導き出した、学習効率をあげる44個の勉強法を解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1778冊目】絶対忘れない勉強法(堀田秀吾)

 

■第2位:
「静かな人」の戦略書(ジル・チャン)

「静かな人」の戦略書
ジル・チャン ダイヤモンド社 2022-6-29
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【静かで冷静だからこそ、戦略が生きる!】
超外向型社会アメリカで大成功した「超内向型」のジル・チャン氏が、ケタ外れた成功者の多くは「内向型」であると説きながら、内向的な気質を卑下することなく、秘められた力を存分に引き出すための”戦略”を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1876冊目】「静かな人」の戦略書(ジル・チャン)

 

■第3位:
限りある時間の使い方(オリバー・バークマン)

限りある時間の使い方
オリバー・バークマン かんき出版 2022-6-22
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【管理するほど、時間の管理は利かなくなる!】
著名な賞の受賞歴もある気鋭ライター/オリバー・バークマン氏が、時間をコントロールしようという態度こそが”忙しさ”の諸悪の根源だと指摘し、時間の本質を説きながら、人生における時間の捉え方を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1877冊目】限りある時間の使い方(オリバー・バークマン)

 

■第4位:
瞬読式ノート術(山中恵美子)

瞬読式ノート術
山中恵美子 SBクリエイティブ 2022-7-23
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【能力が開花する魔法のノート術!】
瞬読代表・山中恵美子氏が、これからの時代は「自分の答えを自分で出す力」が一層重要になると提起し、右脳を活用したノート術を通して、力を鍛える方法を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1888冊目】瞬読式ノート術(山中恵美子)

 

■第5位:
超効率耳勉強法(上田渉)

超効率耳勉強法
上田渉 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2022-7-22
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【耳を活用すれば、学習効率は大幅UP!】
オトバンク代表・上田渉氏が、聴覚を活用した勉強の有用性を科学的データに基づき提示しながら、幅広い活用と効果が見込めるオーディオブック勉強法を解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1889冊目】超効率耳勉強法(上田渉)

 

■第6位:
朝1分間、30の習慣。(マツダミヒロ)

朝1分間、30の習慣。
マツダミヒロ すばる舎 2022-5-13
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【朝1分の質問タイムで人生の流れは変わる!】
質問家・マツダミヒロ氏が、『人生の質は、朝の過ごし方で決まる』と格言のとおり、朝に取り入れてほしい、1分間でできる「30の習慣」を伝授する一冊。
<紹介記事>
【書評:1856冊目】朝1分間、30の習慣。(マツダミヒロ)

 

■第7位:
いつも幸せそうな人の小さな習慣(有川真由美)

いつも幸せそうな人の小さな習慣
有川真由美 毎日新聞出版 2022-8-1
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【幸せは、いつだって心の中にある】
作家・有川真由美氏が、幸せそうな人ほど『自分を幸せにする”小さな習慣”』をたくさんもっていると説き、毎日の生活へ積極的に取り入れていきたい”習慣”を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1886冊目】いつも幸せそうな人の小さな習慣(有川真由美)

 

■第8位:
最先端研究で導きだされた「考えすぎない」人の考え方(堀田秀吾)

最先端研究で導きだされた「考えすぎない」人の考え方
堀田秀吾 サンクチュアリ出版 2020-8-5
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【忘れるほど、脳は活性化する!】
明治大学教授・堀田秀吾氏が、『「考えすぎない」人の考え方』と題して、考えすぎるほど考える力は低下すると提起し、考えすぎずに最適な行動が取れるようになる方法を解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1705冊目】最先端研究で導きだされた「考えすぎない」人の考え方(堀田秀吾)

 

■第9位:
バナナの魅力を100文字で伝えてください(柿内尚文)

バナナの魅力を100文字で伝えてください
柿内尚文 かんき出版 2021-12-21
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【構造と法則を理解すると、こんなにも伝わる!】
編集者・柿内尚文氏が、『バナナの魅力を100文字で伝えてください』と題して、「伝わるとはどういうことか」を語りながら、36個の”伝わる”技術を伝授する一冊。
<紹介記事>
【書評:1788冊目】バナナの魅力を100文字で伝えてください(柿内尚文)

 

■第10位:
一流の失敗、三流の失敗(信長)

一流の失敗、三流の失敗
信長 秀和システム 2022-7-16
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【読むほど”やる気”の出る失敗の話】
元歌舞伎町No.1ホストの作家・信長氏が、人生は「できるか、できないか」ではなく「やるか、やらないか」だと提起し、失敗を『行動』の原動力にする方法を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1884冊目】一流の失敗、三流の失敗(信長)

 

■先週紹介した書籍

※表紙をクリックすると、紹介記事が開きます。

■お知らせ

▼書評ブロガーの読書術を公開中!

▼【仲間大募集中!】101年倶楽部

▼「いいね!」応援をありがとうございます!

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

QRコード

PR



ページ上部へ戻る