【週間】書評記事アクセスランキング(2020.3.30〜2020.4.5)

こんにちは!
書評ブロガーの米山智裕(@tomo_yoneyama)です。

 

この記事では、毎週恒例『書評記事の週間アクセスランキング』をお届けします!
ランキングと合わせて、先週紹介した本の一覧も掲載していますので参考にしてください^^

 

書評記事数は『1643冊』。
前週からの積み上げは”6冊”です。

 

自分がコントロールできる範囲は、楽しいことで埋め尽くす。
この姿勢で、先の見えないコロナウィルス渦に立ち向かいたいですね。

 

それでは、今週のランキングです。
どうぞ\(^o^)/

 

▼過去のランキングはこちら
週間アクセスランキング一覧

 

■今週のアクセストップ10

第1位:「勘違い」を科学的に使えば武器になる(堀田秀吾)
第2位:仕事が速い人は、「これ」しかやらない(石川和男)
第3位:頭のよさとは「説明力」だ(齋藤孝)
第4位:1%の努力(ひろゆき)
第5位:Think clearly(ロルフ・ドベリ)
第6位:「畳み人(たたみにん)」という選択(設楽悠介)
第7位:勝者の思考回路(柴田陽子)
第8位:食べる投資(満尾正)
第9位:徹底的に数字で考える。(深沢真太郎)
第10位:ストレスゼロの生き方(Testosterone)

 

■トップ10のご紹介

■第1位:
「勘違い」を科学的に使えば武器になる(堀田秀吾)

「勘違い」を科学的に使えば武器になる
堀田秀吾 秀和システム 2020-3-20
売上ランキング(公開時):45,755
Amazonで探す 楽天で探す

【勘違いを乗り越える伝え方!】
明治大学教授・堀田秀吾氏が、『「勘違い」を科学的に使えば武器になる』と題して、バイアスから人が受ける影響を示しながら、バイアスを味方にするコミュニケーションを解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1638冊目】「勘違い」を科学的に使えば武器になる(堀田秀吾)

 

■第2位:
仕事が速い人は、「これ」しかやらない(石川和男)

仕事が速い人は、「これ」しかやらない
石川和男 PHP研究所 2020-3-12
売上ランキング(公開時):8,920
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【誰もが持つ”3つの能力”で、仕事を加速させる!】
5つの仕事で活躍するスーパーサラリーマン・石川和男氏が、『仕事が速い人は、「これ」しかやらない』と題して、仕事を速く終わらせる方法を徹底解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1636冊目】仕事が速い人は、「これ」しかやらない(石川和男)

 

■第3位:
頭のよさとは「説明力」だ(齋藤孝)

頭のよさとは「説明力」だ
齋藤孝 詩想社 2019-9-11
売上ランキング(公開時):42
Amazonで探す 楽天で探す

【3つの力で説明力は伸びる!】
明治大学文学部教授・齋藤孝氏が、『頭のよさとは「説明力」だ』と題して、説明する能力が高い人ほど評価されると提起し、説明力を構成する3つの力の効果的な磨き方を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1524冊目】頭のよさとは「説明力」だ(齋藤孝)

 

■第4位:
1%の努力(ひろゆき)

1%の努力
ひろゆき ダイヤモンド社 2020-3-5
売上ランキング(公開時):343
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【努力へのアンチテーゼとしての努力の話】
ラクを極めた管理人・ひろゆき(西村博之)氏が、『1%の努力』と題して、ムダな努力を積み重ねないために身につけておくべき思考法を、7つのエピソードで指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1635冊目】1%の努力(ひろゆき)

 

■第5位:
Think clearly(ロルフ・ドベリ)

Think clearly
ロルフ・ドベリ サンマーク出版 2019-4-2
売上ランキング(公開時):705
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【「考える」ことこそ「よい人生」への指針!】
スイス人作家/ロルフ・ドベリ氏が、ハッキリ考える(=Think clearly)ことが「よい人生」につながっていくと提起し、52の思考法を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1453冊目】Think clearly(ロルフ・ドベリ)

 

■第6位:
「畳み人(たたみにん)」という選択(設楽悠介)

「畳み人(たたみにん)」という選択
設楽悠介 プレジデント社 2020-2-27
売上ランキング(公開時):610
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【想いをカタチにする”凄み”】
幻冬舎・設楽悠介氏が、『「畳み人(たたみにん)」という選択』と題して、畳み人とはなにか、なぜ選択肢になるのかを提起しながら、「やりたい仕事」につながる働き方を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1637冊目】「畳み人(たたみにん)」という選択(設楽悠介)

 

■第7位:
勝者の思考回路(柴田陽子)

勝者の思考回路
柴田陽子 幻冬舎 2020-2-20
売上ランキング(公開時):1,395
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【小さいことにこそ、魂を込めろ!】
ブランドプロデューサー・柴田陽子氏が、『勝者の思考回路』と題して、そもそも勝者とはなにかを定義しながら、”失敗という出口”をなくす思考回路の構築方法を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1640冊目】勝者の思考回路(柴田陽子)

 

■第8位:
食べる投資(満尾正)

食べる投資
満尾正 アチーブメント出版 2019-11-30
売上ランキング(公開時):1,305
Amazonで探す 楽天で探す

【満足感を優先すると、現代型栄養失調に陥る!】
医学博士・満尾正氏が、『食べる投資』と題して、人生のすべての基盤となる「健康」への投資を説きながら、ハーバードが教える世界最高の食事術を解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1589冊目】食べる投資(満尾正)

 

■第9位:
徹底的に数字で考える。(深沢真太郎)

徹底的に数字で考える。
深沢真太郎 フォレスト出版 2020-2-7
売上ランキング(公開時):2,112
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【学ぶメリットが、この本にはある。】
ビジネス数学教育家・深沢真太郎氏が、『徹底的に数字で考える。』と題して、仕事の成果と評価につながる、「徹底的に数字で考える思考習慣」を身につける方法を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1616冊目】徹底的に数字で考える。(深沢真太郎)

 

■第10位:
ストレスゼロの生き方(Testosterone)

ストレスゼロの生き方
Testosterone きずな出版 2019-11-1
売上ランキング(公開時):447
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【考え方次第でストレスはゼロになる!】
筋トレの啓蒙家・Testosterone(テストステロン)氏が、『ストレスゼロの生き方』と題して、ストレスがなくなり、心が軽くなる100の習慣を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1556冊目】ストレスゼロの生き方(Testosterone)

 

■先週紹介した書評記事一覧

※表紙をクリックすると、紹介記事が開きます^^

■お知らせ

▼書評ブロガーの読書術を公開中!

▼【聴いてね♪】書評ラジオ番組
「米山智裕のBook of the Week」

▼【仲間大募集中!】101年倶楽部

▼「いいね!」応援をありがとうございます!

※画像は、Christmas photo created by halayalex – www.freepik.comより

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る