【シェア読書:497冊目】日本へのラブレター(NHKワールド・ラジオ日本)

b497
【5000通のラブレター】東日本大震災。日本中が絶望の淵に落とされた大震災。そんな日本をラジオの向こうで感じてくれた世界の人から贈られた日本への愛の言葉。世界は繋がっていると実感できる”絆”の本。








===================
書籍情報
===================
【書籍名】日本へのラブレター
【著者名】NHKワールド・ラジオ日本
【出版社】あさ出版
【出版日】2015/2/20
【推薦度】★★★★★
【頁 数】158ページ
【目 次】
世界からのメッセージI
世界からのメッセージII
世界からのメッセージIII
世界からのメッセージIV

 

===================
本書を読む理由
===================

・編集者様からの献本

・あの日を忘れないため

 

===================
本書から得たいもの
===================

・世界の人が日本をどういう感情で見ているのか

 

===================
1分間紹介文
===================

 

2011.03.11。
私は東京都内のある高層ビルでいつもと変わらぬ仕事中。
経験したことがない途方もない揺れが突如身体を揺らす。
高層ビル。大丈夫だと安心する気持ちとヤバイビルが倒れるという恐怖心。
窓の外に見える隣のビルは、コント番組のように異常なほど左右に揺れる。

 

帰宅したのは次の日の昼過ぎ。
他人事だった「帰宅難民」を実体験する。
テレビには生涯忘れることのない「あの映像」が流れ続けている。
あの日以来、携帯充電器、スニッカーズ等の栄養食は常に鞄にある。

 

それぞれの3.11があると思います。
それぞれが刻み込む3.11の記憶。

 

4年目の今日。
あなたにお願いがあります。
あなたが記憶する3.11の記憶にもう1つ刻んでください。

 

何をか。
こんなにも多くの世界の人が、われわれ日本を案じて、声を寄せていたことを。

 

日本から見れば、位置も良く分からない人がほとんどの地球の反対側から
国難、貧困に苦しむような受難地域に住む人たちから
「頑張れ、日本!」と声が寄せられていた事実。

 

「わたしは一人じゃない」「日本は一国ではない」
心をひとつに。

 

一歩、一歩。出来ることをやっていきましょう。

 

日本へのラブレター

 

===================
Key Phrase(15の気に入った一文)
===================

 

逆境の中、助けあい、団結し、生活を続けるみなさんを、世界中が応援しています(fromエジプト)

 

「受人滴水之恩、当以湧泉相報」(from中国)
(※)中国の諺。一滴の水のような恩にも、湧き出る泉のような大きさで報いるべし。つまり、困った時に助けてもらったことは、決して忘れず、最大限に恩返しすることという意味

 

立ち上がれ、日本!(fromインドネシア)

 

災害は自然の力によるもので、止めることは不可能です
しかし、災害の後、国の復興のために活動する人は、真のヒーローです
(fromパキスタン)

 

ひどい災害が起きたあとは、えてして次の三つの事態が起こるものです。
泥棒、コレラ(衛生状態の悪化)、火事。
なのに日本では、みなさんの道徳心によりこれらを防ぐことができています。
(fromカメルーン)

 

人生に向き合うとき、心を強く、前向きに持ち、屈しないでください
(fromインドネシア)

 

希望を持つ国だけが、たとえどんな恐ろしい出来事があったとしても、前に進むことができる
(fromコロンビア)

 

人が、人を助けることをしないのなら、いったい誰がするのでしょうか
(fromインド)

 

「強いものが生き残るのではなく、賢いものが生き残るのでもない。変化するものが生き残るのだ」
(fromベトナム)

 

地上に太陽の光がさす限り
人は
命は
そして想いは
永遠に生き続けます
(fromスリランカ)

 

昨日は思い出
今日は贈り物
明日は希望
(fromインドネシア)

 

時には前が暗く何も見えないこともあるかもしれません。でも、必ず輝く夜明けはやってきます
(fromエクアドル)

 

日本人の冷静さ、精神力の強さ、忍耐力は、今や世界からの賞賛の的になっています
(fromバングラデシュ)

 

未来と人生は、気持ちで切り開いていくもの
(fromインドネシア)

 

日本を大切に想ってくださる世界中のみなさんからの思いやりの言葉の数々。国や場所は違っても、同じ時代に暮らす仲間。この本で紹介したメッセージは、そんな仲間からの日本への”ラブレター”です

 

===================
Take Action(実践ポイント)
===================

 

【15-0112】前を向く

 

===================
今日の一言
===================

頑張れ、日本!!

 

===================
編集後記
===================
本日もここまでお読み頂きありがとうございました。

今日1日どのように過ごしましたか?
普段通りだと思いますが、やはり震災の思い出が心に引っかかったのではないでしょうか?
それぞれの想いを胸に、助けあい、励ましあい、前へ進んでいきましょう!

以上、本日も本との出会いに感謝し、編集後記とします。
次回もよろしくお願いします!

読書習慣の専門家
米山智裕

感謝!

 

===================
今回紹介した本
===================

日本へのラブレター

b497

NHKワールド・ラジオ日本さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^0^)/

 

===================
読了までの時間
===================

01時間00分。
自室にて、感慨耽りながら。

 








 

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る