【書評:277冊目】ゾーンに入る技術(辻秀一)

【集中力をコントロールする威力を知る】
日本医師会公認スポーツドクター・辻秀一氏が、『ゾーンに入る技術』と題して、自分の能力を引き出すには集中力を磨くべきだと提起し、集中力を高める方法を指南する一冊。

■書籍の紹介文

集中力を発揮したいとき。
きちんと集中力を発揮できますか?

 

本書は、「本来の能力」を発揮するためには「集中」が重要であると提起し、能力を最大限に引き出す集中の技術を指南する一冊。

 

自由自在に集中力を発揮できたら。
だれもが一度は考えたことがあるとおもいます。

 

この本では、これを実現させる方法を示していきます。
ゾーンと呼ばれる超集中状態まで、発揮できるようになります。

 

そのためには、集中とはどういう状態なのかを学ばなければなりません。
ただ、専門的な知識がなくても理解できるよう、体系的に噛み砕いて解説しているので安心して読み進めてください。

 

「集中の度合い」が「発揮する力」を左右するのはわかっています。
それをうまく活用できないことで、もどかしさを感じている状態だとおもいます。

 

ぜひ、本書を使って集中力を発揮する術を身につけましょう。
今までにない自分が待っています。

 

◆超集中状態の自分に出会う!

ゾーンに入る技術
辻秀一 フォレスト出版 2011-4-15
売上ランキング(公開時):ー
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

■【要約】15個の抜粋ポイント

集中とは、その瞬間のパフォーマンスの質が高いという状態を意味する。
パフォーマンスの質が高まれば高まるほど結果につながるということだ。

 

◆パフォーマンスの2つの重要要因
(1)何をするのか
(2)どんな心の状態(どうやって)でやるのか

 

私たちの脳は環境や出来事や他人に対して、さまざまな意味付けを勝手にしていくように仕組まれている。

 

◆集中脳を磨く3原則
(1)知識
(2)実践
(3)シェア

 

◆ライフスキル脳たる6つの考え
(1)好きを大事に考えている
(2)自分で決めてやっていると考えている
(3)自己成長を原動力に考えている
(4)一生懸命が楽しいと考えている
(5)感謝を大事に考えている
(6)自分だけでなく組織目標にもコミットしようと考えている

 

人は、外の出来事に気づけるが、自分の感情に気づくのは苦手だ。
これは、ライフスキル脳より認知脳が優れているからにほかならない。
(認知脳は生存本能(危険の察知など)に不可欠なため)

 

感情、気分、気持ちこそが、今のフロー状態を決定するものなのだ。

 

自分では変えられないもの(unchangeable)、コントロールできないもの(uncontrollable)に、自分の一番大事な「心の状態」を決められている生き方こそノンフローな人生だ。

 

状況に支配されて、自分の感情の思うままにノンフローワードを発し自分の耳に入れていると、心は確実にノンフローになってしまう。

 

自分で作れる楽しいをどれくらいしっかりと持っているのかということこそが、いつでもどこでもフローをつくり出すには大事になるのだ。

 

ライフスキル脳は、一生懸命と楽しいは共存するのだということを知り、あなたの心をいつ何時でもフローな方向に傾かせてくれるのだ。
(ちなみに、日本人は「一生懸命」+「楽しい」の共存が苦手)

 

自分自身の心をフロー化する。
すなわち、「揺らがず」「とらわれず」の心の状態に傾かせることだけが夢や目標を想像する唯一の脳の使い方だ。

 

心の状態を外部の状況に支配されることなく、最適・最高のパフォーマンスを出すフロー状態に傾けることのできる集中の達人こそ、バイブレインの持ち主だ。

 

人間誰しも、なくても死なないスキルは、使わないとどんどん退化するようにできている。

 

◆なくても死なないスキルをスキル化する3条件
(1)継続:繰り返しの仕組みが日常にあるか
(2)人:スキル化をサポートしてくれる人
(3)価値:スキル化することの価値を見いだせるか

 

■【実践】3個の行動ポイント

【277-1】「楽しい」と思えることを書き出す

【277-2】自分にとってのフローの価値を考え、3つ言えるようにしておく

【277-3】スキル化したい「なくても死なないスキル」を書きだす

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】ゾーンに入る技術
【著者名】辻秀一著者情報
出版社フォレスト出版
【出版日】2011/4/15
オススメ度★★☆☆☆
こんな時に自分を変えたいと思ったときに
キーワードメンタルヤル気自己対話
【頁 数】209ページ
【目 次】
第1章 圧倒的な結果は集中で決まる!
第2章 「ゾーン」はいつやって来るのか?
第3章 集中脳を作る「バイブレイン」
第4章 一流の人の集中の習慣
第5章 常に最高のパフォーマンスを実現する脳の作り方

 

この本が、あなたを変える!

ゾーンに入る技術
辻秀一 フォレスト出版 2011-4-15
売上ランキング(公開時):ー
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

辻秀一さん、素敵な一冊をありがとうございます(^^)

■お知らせ

▼書評ブロガーの読書術を公開中!

▼【仲間大募集中!】101年倶楽部
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

▼「いいね!」応援をありがとうございます!

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:277冊目】ゾーンに入る技術(辻秀一)
Author Rating
21star1stargraygraygray

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る