【書評:228冊目】8つの鍵(ロイス・クルーガー)

【人生の扉を開く鍵は、自分の中にある!】
経営コンサルタント/ロイス・クルーガー氏が、『8つの鍵』と題して、「なりたい自分になれる鍵」の使い方を教え示す一冊。その鍵は、自分の中にあることを理解しよう。

■書籍の紹介文

自分の可能性。
どれくらい秘められているとおもいますか?

 

本書は、人は誰でも無限大の可能性を秘めていると提起し、秘められた無限大の可能性を最大限に引き出す鍵となる『8つの鍵』の使い方を教え示す一冊。

 

「8」を横に倒すと、無限を表す「∞」インフィニティマークになります。
無限大の可能性があるということを、うまく表しています。

 

個人としての幸福を見つけること。
これが、人生における最大の目標になります。

 

ここを目指すためには、自分の中にある「やりたいこと」「なりたいこと」を知る必要があります。
しかし、これらは自分の中の奥深くの鍵で閉ざされた部屋に入ってしまっています。

 

本書は、この部屋を開けるのに非常に役立つ鍵を8つ用意。
1つ1つ順番に、鍵の意味、鍵の使い方、鍵との向き合い方が学べます。

 

鍵を開けて、部屋の扉さえ開くことができれば・・・。
自分の可能性を開くためにも、ぜひチャレンジしてみてください。

 

◆扉の先に、幸せがある!

8つの鍵
ロイス・クルーガー 中経出版 2009-9-19
売上ランキング(公開時):ー
Amazon

■【要約】15個の抜粋ポイント

お金よりはるかに価値のあるもの、それは幸福だ。
「心の中から生まれた価値観のもとに生活を送ることで、自然と得られる喜びや平和」を得ることこそ人生の目的なのだ。

 

1つめの鍵は、法則を見出すことだ。
真の富と幸福を築く上で必要な法則は、経験や学習から見つけることができる。
中でも、最も重要なのが「選択の法則」だ。

 

あなたには選択の権利がある。
どんな選択をするかで、幸福の度合いは変わる。
これが、選択の法則の本質だ。
もちろん、他人に影響されることはあるが、最後に決めるのは自分自身だ。

 

2つめの鍵は、信念を決めることだ。
私たちは、様々な法則や価値観に囲まれて生きている。
だが、自分の人生に必要なものとそうでないものがあるはずだ。

 

3つめの鍵は、目標を書き出すことだ。
自分の信念を表現するミッション・ステートメントを作成することで、達成したい究極の目標が心に刻み込まれたはずだ。

 

4つめの鍵は、人間関係のスキルを身につけることだ。
手始めに自分の持つ人間関係のスキルと価値観をピックアップし、リストを作ってみることだ。

 

人間関係の向上に役立つスキルと価値観として大切なことは「絶対的な信頼性」「誠実であること」「謙虚な心で接する」などだ。

 

5つめの鍵は、計画を実行することだ。
たとえばビジネスを通じて金銭的な富を築くための計画と実行について考えると、計画を実行する前にテストが必要だ。

 

ビジネスとは別に、お金を超えた内面的な富を手に入れるための計画と実行の手法も大切だ。
ここで生きてくるのが、ミッション・ステートメントと信念だ。
これを見直し、目標を書き出すことだ。

 

6つめの鍵は、結果を計測することだ。
望ましい結果を得るには、結果を計測することが不可欠だ。
結果の計測は、やる気を引き出し、最終目標に到達するための原動力になってくれる。

 

計測した重要な結果は、表やグラフにすることだ。
そうすれば、時間軸と結果がはっきりと示されるので視覚的に結果が実感できる。
色を使って見やすくするなど、ちょっとした工夫で効果は絶大だ。

 

7つめの鍵は、富を分かち合うことだ。
あなたにとって、本当に必要なお金はいくらかを把握することだ。
そして、余剰の富は、他の人と分かち合うことを考えてみることだ。

 

人は、他人の役に立てることで、より大きな満足感が得られるものだ。
常に誰かのためになっていられれば、他人への尊敬の気持ちは深まり、住んでいる地域や世界への理解も増すはずだ。

 

8つめの鍵は、改善し続けることだ。
ここまで紹介してきたのは、「真の富を築き上げるシステム」だ。
システムとは「個々の要素が有機的に組み合わされた、まとまりを持つ体系」のことだ。

 

8つのカギを実行することは、あなたの人生のシステムに、新しいシステムを導入することだ。
システムとしてとらえることで、真の富と幸福をつくり出す要素のすべてが見えてくるはずだ。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【228-1】8つの鍵をノートに書き留める

【228-2】【228-1】で書き留めたノートを毎日見返す

【228-3】【228-1】で書き留めたノートを音読する

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】8つの鍵
【著者名】ロイス・クルーガー
出版社中経出版
【出版日】2009/9/19
オススメ度★★★☆☆
こんな時に自分を変えたいと思ったときに
キーワード成功法則最高の自分自己対話
【頁 数】411ページ
【目 次】
1つめの鍵 法則を見出す
2つめの鍵 信念を決める
3つめの鍵 目標を書き出す
4つめの鍵 人間関係のスキルを身につける
5つめの鍵 計画を実行する
6つめの鍵 結果を計測する
7つめの鍵 富を分かち合う
8つめの鍵 改善し続ける

 

この本が、あなたを変える!

8つの鍵
ロイス・クルーガー 中経出版 2009-9-19
売上ランキング(公開時):ー
Amazon

ロイス・クルーガーさん、素敵な一冊をありがとうございます(^^)

■お知らせ

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:228冊目】8つの鍵(ロイス・クルーガー)
Author Rating
31star1star1stargraygray

関連記事

コメントは利用できません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る