【書評:014冊目】最高の人生を手に入れる習慣(ゲイリー・ライアン・ブレア)

【チャンスは目の前に落ちている】
能力開発コンサルタント/ゲイリー・ライアン・ブレア氏が、『最高の人生を手に入れる習慣』と題して、人生を変える50のルールを指南する一冊。「変わりたい」から「変わる」へ!

■書籍の紹介文

頑張っているのに、チャンスが来ない。
そんな不満をため込んでいませんか?

 

本書は、世界的な著名人や会社実例を提示しながら、チャンスを逃さない体質へと自分を変えていく50のルールを指南する一冊。

 

チャンスは、平等に訪れる。
まずは、このことを認めることからはじめましょう。

 

チャンスは、目の前に落ちているのです。
それをチャンスと捉えられる人と捉えられない人がいるだけです。

 

では、なぜこの差は生まれるのでしょうか。
その原因はたった1つ、チャンスをつかむためのルールを知るか知らないかです。

 

そう、「チャンスをつかむためのルール」が存在するのです。
この本では、このルールを学ぶことができます。

 

50個と数は多いです。
ですが、1つ1つ習得していくうちに、チャンスを逃さない体質を逃さない体質へと変わっていけます。

 

人生を変えたいと願うのなら。
この本は必ず力になれる一冊です。

 

◆オススメの一冊。

最高の人生を手に入れる習慣
ゲイリー・ライアン・ブレア かんき出版 2013-6-19
売上ランキング(公開時):42,226
Amazon Kindle 楽天

■【要約】15個の抜粋ポイント

チャンスを逃す最大の原因は、自分の判断ミスだ。
人生もチェスと同じで、最大の宿敵はたいてい自分自身だ。
実際、判断ミスを犯して、自滅している人が非常に多い。

 

チェスにルールがあるように、人生にもルールがある。
ルールを知っているからといって、常に勝てるわけではない。
だが、ルールを無視すれば、決して勝つことはできない。

 

失敗は、誰からも忌み嫌われ、厄介者扱いされている。
だが、失敗することは、成功するために不可欠だ。
人は、失敗することで教訓を学び、成功に向けてモチベーションを高めるのだ。

 

人脈は、純資産だ。
なぜなら、よりよい人脈をつくり、質の高い人間関係を築くことで、チャンスを呼び込み、公私にわたって充実した人生を送ることができるからだ。

 

人格は、意欲と能力と道徳心によって形成される。
しかし、意欲と能力を持ちながら、道徳心が欠如している人が多い。
会社の本当の強さは、製品やサービスではなく、リーダーの人格にあるのだ。

 

謙虚な人は他人の立場を尊重する。
そうすることで相手も自分も恩恵を得る。
謙虚な姿勢で人々に接すると、善意の輪が広がり世の中が住みやすくなるからだ。

 

お金は、常にどこかに向かって動いている。
それを手にしている間にどう扱うかが、あなたの人格を映し出す。
日ごろお金に敬意をもって接しているか、考えてみて欲しい。

 

お金は、恩恵であり、諸悪の根源ではない。
まずは、お金に関して、賢明な決定をするための勉強をすることだ。
そして、お金を大切にするために何を心がけるべきか、いつも考えることだ。

 

幸福を追求するなら、
・重要な政治問題について理解を深めること
・自由を守るために投票権を行使すること
・自分の意思を表明するために必ず投票すること
などを心がけることだ。

 

歴史は、人類の活動を克明に綴った記録だ。
思想や信条に関係なく、すべての人が自国の歴史を知ることが重要だ。

 

過去を学ぶ理由は、現在をより深く理解するためだ。
私たちは歴史を学ぶことで、現在を判断し、未来に備えなければならないのだ。

 

人類は、死んだ人、生きている人、まだ生まれていない人の連携で成り立っている。
歴史を保存し、この連携を守ることが、私たち全員に課せられた使命だ。

 

人は、いつか死ぬ。
しかし、生きている間にどんな決定を下し、どんな行動をとったかで、人生は変わる。
ここで自問すべきは、自分が、世の中にどんな足跡を残したいのか、ということだ。

 

人生は、限られている。
ぐずぐずしてはいけない。
目標に照準を定め、使命感を持ち、早く行動を起こすことが重要だ。
足跡を残すことは、遺産を残すことより、はるかに意義深い。

 

人は、妥協しない限り、いくらでも成果を上げる潜在能力を持っている。
それを発揮することができるかどうかは、自分を律することができるかどうかにかかっているのだ。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【014-1】何事に対しても、まずルールを学ぶ癖をつける

【014-2】歴史を勉強する

【014-3】自分がどんな足跡を残したいか書き出す

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】最高の人生を手に入れる習慣
【著者名】ゲイリー・ライアン・ブレア
出版社かんき出版
【出版日】2013/6/19
オススメ度★★★☆☆
こんな時に自分を変えたいと思ったときに
キーワード習慣術自己対話次元上昇
【頁 数】224ページ
【目 次】
1章 チャンスをつかむために大切なこと
2章 成果をもたらすために大切なこと
3章 競争力を高めるために大切なこと
4章 リーダーになるために大切なこと
5章 幸福を追求するために大切なこと

 

この本が、あなたを変える!

最高の人生を手に入れる習慣
ゲイリー・ライアン・ブレア かんき出版 2013-6-19
売上ランキング(公開時):42,226
Amazon Kindle 楽天

ゲイリー・ライアン・ブレアさん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

■お知らせ

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:014冊目】最高の人生を手に入れる習慣(ゲイリー・ライアン・ブレア)
Author Rating
31star1star1stargraygray

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る