【書評:1552冊目】HAPPINESS(ハピネス):GAFA時代の人生戦略(スコット・ギャロウェイ)

【幸福の計算式を知る】
ニューヨーク大学スターン経営大学院教授/スコット・ギャロウェイ氏が、『HAPPINESS(ハピネス):GAFA時代の人生戦略』と題して、幸せになるための究極の原則を指南する一冊。

■書籍の紹介文

日々送っている生活。
幸せへと近づいている実感はありますか?

 

本書は、GAFAが創り変える世界はますます無慈悲なものになっていると提起し、そんな時代の流れに流されず、幸せになるための”不変の”究極の原則を指南する一冊。

 

「世界最高のビジネススクール教授50人」に選出された、世界的ベストセラー『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』の著者の新刊。
名門ニューヨーク大学で5000人が受講し、Youtubeで100万人以上が視聴した講義『アルジェブラ・オブ・ハピネス(幸福の計算式)』を書籍化したものです。

 

計算式、法則、原則、翻訳本。
これだけみると、研究結果や学術研究に基づく、理詰めでぐうの音も出ない本を想像するかもしれません。

 

しかし、本書にそんな空気感は一切ありません。
なぜなら、あくまで著者の観察によって得られた考えをまとめたものだからです。

 

「成功」「愛」「よい人生の定義」といったテーマについて、無慈悲だが悪意のない著者の意見をどんどんぶつけてきます。
その意見に対して、反論したり自分の意見をぶつけたりするうちに、自然と深く考えることへと誘われる感覚がとても心地よい一冊です。

 

◎キャリアをかけあがる速度は、大学卒業後の5年間で決まる
◎あなたの学位と郵便番号がわかれば、今後10年間で稼ぐ金額はかなり正確に推測できる
◎お金で買える幸せはさっさと買い、他に目を向けろ

 

こうした、まさに”無慈悲”な意見から、「幸福の計算式」を導き出していきます。
もちろん好き勝手に意見を述べているわけではなく、数えきれないほどの自身の「失敗経験」と「観察」から生まれたものです。

 

・行動→失敗→回復(学び)→新たな行動のサイクルをどれだけ回せるか
・友人や同僚など周囲をよく観察し、いかに抽象化(学び)として取り込むか

 

この2つを身につけて、密度を濃くしていくこと。
これが、自分としての「HAPINESS」への道なのだと感じます。

 

激変する時代に合わせて変われ!と、不安や恐れを盛んに煽られる昨今。
自分を見失わないために、考えたい一冊です。

 

◆幸せを考える。

HAPPINESS(ハピネス):GAFA時代の人生戦略
スコット・ギャロウェイ 東洋経済新報社 2019-10-25
売上ランキング(公開時):3,110
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

■【要約】15個の抜粋ポイント

経済成長は一握りの巨大都市に集中する傾向が高まっている。
今後50年間の経済成長の3分の2は、超巨大都市で生じるだろう。
チャンスは人の多いところで生まれる。

 

給料だけで経済的安定を得るのは難しい。
人は稼ぎに応じて生活レベルを上げたり下げたりするものだからだ。
できるだけ早く不動産か株を買って、積立制度、もっといいのは自社株のオプションで強制的に貯金をさせられる仕事を見つけることだ。

 

健全な関係を築くのに大切なことの1つは、自分やパートナーが、いつか大失敗をしたときに許すことだ。

 

あなたがやるべきことは、うまくできることを見つけて、1万時間練習をして、それを得意になることだ。

 

●起業家に必要な4条件
1.お金を支払ってでも働きたいか
2.人前で失敗することを恐れないか
3.売り込むことは好きか
4.進んでリスクを負えるか

 

投資と資産形成の大原則を守り、分散させることだ。
株でも家でも、価格が高騰している資産があり、それが財産の大半を占めているのなら、できるだけ流動化させておく。

 

●常に数字で測っておくべきこと
・純資産
・自分の信用スコア
・SNSのフォロワー数
・1年間に両親に会う回数
・若者との交流頻度
・自分の挑戦の成功率

 

誰かを無条件に愛することは、究極の幸福である。

 

本当の若さを保つ薬は運動だけである

 

私にとって愛情とは、誰かが自分をすばらしくて価値があると思っていると「願う」のではなく、誰かがそう思ってくれていると「知っている」ことである。

 

よりよい世界への早道は、経済成長でもなく、つまらない高級スマホでもなく、より多くの人が他人の子の幸せを、不合理であろうと熱心に考えることだ。

 

われわれの経済は、3億5000万人の農奴が300万人の領主に仕える社会へとものすごい勢いで向かっている。

 

成功の指標として最適なのは、自分で汗をかいている時間と、他人が汗をかいているのを(テレビなどで)見る時間の比率だ。
筋骨隆々になれということではなく、身体的にも精神的にも強くなるよう努力するということだ。
CEOに共通する性質で一番多いのは、定期的に運動をすることだ。

 

子どもと犬の映像がなぜ人の心を惹きつけるかといえば、100パーセント嘘偽りがないからだ。

 

自分の目標を書き出すと実現する可能性が高まるように、感謝の気持ちを持つことは、健康を増進させ寿命を延ばすと証明されている。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【1552-1】株式投資をして、株式市場と関わりを持ち続ける

【1552-2】身体を鍛える

【1552-3】毎日、感謝を3つノートに書き留める

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】HAPPINESS(ハピネス):GAFA時代の人生戦略
【著者名】スコット・ギャロウェイ
出版社東洋経済新報社
【出版日】2019/10/25
オススメ度★★★★☆
こんな時に生き方に迷ったときに
キーワード生き方最高の自分自己対話
【頁 数】260ページ
【目 次】
第1講 幸福の講義
第2講 成功の講義
第3講 愛の講義
第4講 健康の講義

 

この本が、あなたを変える!

HAPPINESS(ハピネス):GAFA時代の人生戦略
スコット・ギャロウェイ 東洋経済新報社 2019-10-25
売上ランキング(公開時):3,110
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

スコット・ギャロウェイさん、素敵な一冊をありがとうございます(^^)

■お知らせ

▼書評ブロガーの読書術を公開中!

▼【仲間大募集中!】101年倶楽部
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

▼「いいね!」応援をありがとうございます!

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:1552冊目】HAPPINESS(ハピネス):GAFA時代の人生戦略(スコット・ギャロウェイ)
Author Rating
41star1star1star1stargray

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る