【シェア読書:736冊目】デスマーチに追われるIT技術者が勉強せずに英語力を身につけてキャリアアップした方法(鈴木信貴)

b736

【残業続きの英語学習法!】IT技術者・鈴木信貴氏が、多忙な日々に向学心を妨げられ悩むビジネスパーソンに向けて、「無理をしないで自然に英語力がつく」勉強法を指南した一冊。ちょっとしたコツで激変する!

===================
書籍情報
===================
【書籍名】デスマーチに追われるIT技術者が勉強せずに英語力を身につけてキャリアアップした方法
【著者名】鈴木信貴
【出版社】秀和システム
【出版日】2016/3/16
オススメ度★★☆☆☆
【こんな時に】明日の語学力を磨きたいときに
【キーワード】英語勉強法キャリアアップ
【頁 数】328ページ
【目 次】
第1章 こんなことをしていませんか?
第2章 こんな風に考えていませんか?
第3章 ふだんやっていることを、ちょっとだけ変えてみよう!
第4章 あなたの環境を、ちょっとだけ変えてみよう!

 

===================
1分間紹介文
===================

 

勉強したいけど、仕事でクタクタと悩んでいないだろうか?

 

著者は、鈴木信貴さん。
ITコンサルタント、ITエンジニア。
残業の多い生活を送りながら、楽に簡単に英語力を身につける方法を自ら考案、実践し、テストに特化した対策を行わずにTOEIC915点の英語力を身につける。

 

本書は、残業という多くのビジネスパーソンが悩ませる状況下でも、「無理をしないで自然に英語力がつく」勉強法を指南した一冊。月150時間の残業の中から編み出した方法は、どれも効果的で実践的だ

 

英語は学習するもの。多くの日本人がこの呪縛に囚われていると著者は考える。そうではなく、毎日少しずつ触れていくことで、自然と身につくものであることに気づこうと声をあげている。

 

日常生活を変えることなく、ちょっとした意識とコツを工夫することで、あなたの英語力は上昇カーブを描いて伸びていく。今日の明日は不可能。でも毎日続けていくことで必ず英語力は上昇すると前向きになる内容だ。

 

ビジネスパーソンが英語を身につけようと考えたとき、本書は非常に役立つ味方となるだろう。
「忙しくて…」諦める前に、本書を開こう。

 

B736

 

===================
押さえておきたい15のポイント
===================

 

英語力が上がる人は、時間があれば少しでも英語に触れるタイプの人が多い

 

●英語力を上げる方法
①英文を1文、または英単語を1個、読む、聞く、書く、話す
②ときどき辞書を引く
③①と②を繰り返す

 

英語を前から訳すことに慣れると、「この次には目的語が来るな」などという感覚が身についてきますので、いちいち補足しなくてもよくなります。
(略)
このように英語の語順に慣れると、英語を理解する回路が脳に形成され、英語力が上がりますので、ぜひ試してみてください。

 

あらゆるジャンルで、英語で提供されている情報の量は、日本語で提供されている情報の量よりはるかに多いのです。英語力があれば、それらの情報を使うことができます。

 

英語を使ってコミュニケーションをしている人のほとんどが、不自然、不正確、間違った表現を使っているのです。英語を使っている人の多くが英語を母国語としていないので、これは仕方のないことです。
ですから、あなたがあまり上手ではない英語を使っても、大丈夫です。新しく知った単語や表現はどんどん使って、英語でコミュニケーションしてみてください。

 

英語に触れることを続けてください。必ず高度な英語力が身につきます。

 

単語集は「しっかり読んで勉強するもの」ではなく「何かのついでに少しだけ読んで、何かしら1つでも印象に残ることがあればよいもの」

 

●英語力を上げるためにYoutube動画を見るメリット
・時間が短いものが多く、視聴しやすい
・選択肢が多い
・生の英語に触れることができる

 

手持ち無沙汰でウェブサイトを見るときや、何か目的があって作業をしていて休憩のためにウェブサイトを見るときには、英語のウェブサイトを見ることをお薦めします。

 

英語脳を身につけたい人にとっては、日本語の説明が多い番組は適していません。

 

英語の初心者でも読むことができます。
それは、Graded Readersと呼ばれる本です。これは、英語を母国語としない英語学習者が読みやすいように、使用する単語数を抑える配慮がされている本のことです。

 

英語力が高い人と接していると、自然と自分の価値観や行動が英語力が高い人に似てきて、無意識のうちに自分の英語力が高くなるというメリットがあります。

 

英語脳の習得に重きを置いていますため、本書としてはJapan Timesをお薦めします。

 

英語で発見があったら、メモをとると効果的です。メモをとると単語などを覚えやすくなり、またメモから派生して複数の単語のグループを記憶することもできるためです。

 

英語ができるようになると、世界が広がり、人生がさらに楽しくなります。
仕事とプライベートの両面で、楽しくなり、充実感が増します。
ぜひ英語力を上げるための1歩を踏み出してください。

 

===================
これをやってみよう!3つの実践ポイント
===================

 

【736-1】海外ドラマを英語字幕で観る習慣をつける

 

【736-2】Japan Timesを読んでみる

 

【736-3】英語で気づいたことをメモでストックする

 

===================
今回のまとめ
===================

「楽しむ」方法をみつけよう!

 

===================
今回紹介した本
===================

デスマーチに追われるIT技術者が勉強せずに英語力を身につけてキャリアアップした方法

b736

鈴木信貴さん、実生活に即した一冊をありがとうございます\(^o^)/

 

興味をお持ちいただけましたら、ぜひあなた自身で本を体感してくださいね(^^)
少しでも参考になれたら、嬉しいです。ありがとうございました!

 

■【読者登録受付中】メルマガの配信を開始しました!■
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力をお願いします。
携帯アドレスだと届かないことがございます。

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る