オススメ度

書評記事の【オススメ度】の評価基準は下記の通りです。

 

■評価基準

★★★★★(最高!本棚にいつまでも置いておきたい一冊)

★★★★☆(期待を大きく上回った。他人に積極的に薦めたいオススメな一冊)

★★★☆☆(期待を上回った。興味があれば迷わず読むべき一冊)

★★☆☆☆(期待通り。読んでみて失敗と思うことはない一冊)

★☆☆☆☆(期待に届かず。読み手によって価値が分かれる一冊)

☆☆☆☆☆(オススメできない一冊。公開もしません)

 

<注意書き>

※判定は、米山の判断でつけているものです。

※労力をかけて紹介している点をご理解いただければ幸いです。

※いかなる著者や団体を推薦するものではありません。

※本当の判断を下すのはあなた自身です。参考程度にしてください。

※判定は、後日読み返したときに変更させていただくことがあります。

ページ上部へ戻る