101年倶楽部 〜大人の学び合いの場〜

■101年倶楽部の仲間を募集しています!

こんにちは。
書評ブロガーの米山智裕です。

 

わたしは、「読書」+「ブログ」で人生を変え続けています。
◎読書で、インプットをする。
◎ブログで、アウトプットをする。
このサイクルを築けたことで、人生の階段を登りはじめることができました。

 

しかし、登りはじめたときに、1つ気づいたことがあります。
それは、「じぶんの『学ぶ力』って、こんなに低かったのか」ということです。

 

なぜ、それを感じたのか。
それは、登りはじめた階段が異常にキツかったからです。

 

・読み方が定まらない
・読んでいても理解できない表現が多い
・読んだことを整理できない
・文章が書けない
・書いた文章が読むに耐えない
・続けられない
このように、上げればキリがありません・・・。

まさに、階段ではなく断崖絶壁という表現が正しかったと思います。
そこを必死になって這い上がり、今があります。

 

■人生には4つの階段がある

こうした経験から、人生には次の4つの階段があると考えるようになりました。

 

■4つの階段
第1の階段:険しい階段
第2の階段:緩やかな階段
第3の階段:エスカレーター
第4の階段:エレベーター

 

そう、なにかを始めよう!なにかを変えよう!と思って行動しはじめたとき。
一番最初に、一番キツい階段が待っているのです。
まるで、己の意志を試されるように

 

このときに、思ったのです。
このキツく険しい階段を、ともに励まし合って登る仲間がほしい」と。

 

■ともに学び、ともに高め合いましょう!

この度、この思いを共感し合った仲間とカタチにしました。
その名も、「101年倶楽部」。

 

101年倶楽部では、
会員の皆さんが持つ経験やスキルを、「学び」に変えていくためのイベントを開催していきます。
・一般参加もOKの「101年会議」
・メンバー限定による「101年勉強会」
この2つを軸に、進めていきます。

 

『学び』とは、
セミナー受講などの受け身よりも、「じぶんの知識を人に教えること」のほうが効果が大きいものです。

 

ご安心ください。
最初はメンバーからじっくり学ぶ参加でも構いません。
メンバーと交流する中で、「わたしもこれなら教えられるかも?」というのを見つけてください。
ご自身の役割を101年倶楽部で増やしていくお手伝いは、事務局メンバーが全力で行います。

 

・講師がおもしろいと思えば、どんどん講師をやっていただきます
・どうやらイベントプロデュースが好きだと思えば、どんどんイベント主催をおまかせします
このように、あなたの人生に今までなかった「新しい場所」を築いていってください

 

あなたの入会を、仲間一同、楽しみにしています\(^o^)/

 

■参加費用

費用は、月額の会員費と、イベント参加費からなります。

 

会員費 月額980(税込)
・「101年会議」等、イベント参加費は別途。
 ※非会員も参加可能な場合、会員は割引でご参加できます。

 

◆申込ページは下記からお待ちしております(画像をクリックしてください)。

 

■事務局メンバー

◆石澤貴宏
学ぶトレーダー。
教育系企業に勤めた経験から社会人への「学び方」の啓蒙をライフワークとしている。
株式投資勉強会「SOREO」主催。
ブログ「それおもしろいね」で、「ザコ無職」に挑戦中。

 

◆浜崎龍
1994年生まれ。
某グルメメディアにてライター、編集、企画を務める。
食べる事が好きで世界中の美味しい料理を年間500食以上食べ歩いています。

 

◆山本雅子
MBI認定リザルトコーチ/ITA公認NLPプラクティショナー。
「自分だけのオリジナルな人生を共に創る」をテーマにコーチ活動をしている。
眠っていた情熱に火がつき、心踊る瞬間を見るのが好き♪♪

 

◆米山智裕
書評家。書評ブログ「Share読書.Com」運営。
公開している書評はまもなく1000冊に到達。
「読書」+「ブログ」で、会社員ではない”もう1人の自分”を確立し人生がそれ以前の100倍楽しめるようになる。
「読書とブログで人生は変わる」をテーマに、読書の啓蒙活動をしている。

 

■公式ホームページ

※画像をクリックすると開きます。

 

■「101年会議」第1回の様子

◎石澤さんのブログ
101年会議1「101歳まで人生を楽しむ『学び方』の話」を開催しました!

 

◎会員の杉原さんのブログより
101年会議「101歳まで人生を楽しむ『学び方』の話」参加報告 学びは一生もの

 

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

ページ上部へ戻る