【シェア読書:708冊目】最後までやりきる力(スティーヴ・レヴィンソン、クリス・クーパー)

b708

【やる気を継続する方法】全米ベストセラー著者である臨床心理士・スティーヴ氏とエグゼグティブコーチ・クリス氏の2氏が、決意を確実に行動につなげ最大の成果をあげる方法=「最後までやりきる力」を大公開!

===================
書籍情報
===================
【書籍名】最後までやりきる力
【著者名】スティーヴ・レヴィンソンクリス・クーパー
【出版社】クロスメディア・パブリッシング
【出版日】2016/3/2
オススメ度★★★★☆
【こんな時に】自分を変えたいと思ったときに
【キーワード】行動科学ヤル気セルフコーチング
【頁 数】192ページ
【目 次】
PART1 最後までやりきるのはなぜ難しいのか
PART2 「もっとがんばる」をやめる
PART3 やりとげるための賢い戦略
PART4 「最後までやりきる」を続ける

 

===================
1分間紹介文
===================

 

あなたは、やる気が最後まで続きますか?
いつも続かなくて悩んでいる、そんなアナタに非常にオススメな一冊。

 

著者は、
スティーヴ・レヴィンソンさん。
「フォロー・スルー(やりとげる)理論」の専門家として知られる臨床心理士。全米ベストセラー著者。
クリス・クーパーさん。
能力開発・目標達成に関するエグゼクティブ向けメンター、コーチ。

 

本書は、決めたことややるべきことを最後まで続ける力=「最後までやりきる力」を磨く方法を、長年現場にたずさわった両氏の経験をうまく融合してまとめあげた一冊

 

何かをやると決めたということは、その裏で別のなにかをやる機会を失うということ。それだけ、やると決めることに「真剣」にならなければいけないし、やると決めたことは最後までやりきる「覚悟」を持つべきである。

 

「覚悟」の磨き方をぜひ本書で。

 

b708

 

===================
押さえておきたい15のポイント
===================

 

「やろう」と思ったことは、やる気が起きないときでも実行する力があれば、ビジネスやキャリアに大きなプラスの効果になる。

 

技術の進歩で新しいチャンスやピンチが到来した時には、やりとげる力の有無が、成功と失敗を分かつことさえある

 

「やるべきこと」を実行するには、必要最低限の意志の力で実行できる「スイッチ」を作ること

 

誘惑との闘いは簡単ではないが、賢く戦うことはできる。最も賢いのは、意志に頼らずに済むように、元を絶つこと

 

誘惑の裏をかく方法もある。たとえば、誘惑は一部でも叶えられれば衝動が弱まる。それを応用して、先に正しいことをすれば、その後は誘惑に負けてもいいことにする

 

人をルールに従わせたいなら、相手を説得するより、ルールを破れないようにしたほうが効果的

 

「やろう」と思ったことを確実に実行するには「他に選択肢がない」環境を作ればいい

 

世界に「やる」と宣言し、退路を断つ

 

やりとげなければ抜け出せない状況に、自分を追い込んだ経験があるなら、それを書き出してみること

 

やるべきことを実行しなかったときの結果を考えてみる。頭で想像するだけでなく、リアルなものとして感じるべき

 

決意の実行のための意志の力が節約できるなら、誰かに報酬を払ってでも肩代わりしてもらうことも検討するべき

 

計画をたてるのは、待ち受ける障害を予想して、乗り越える方法を用意しておくこと

 

資産の管理をする人は多いが、同じように決意も貴重なものとして管理するべき

 

決意を記録する方法が見つかったら、定期的に「決意レビュー」をする。ごく短時間、週に5分か10分の時間を取って決意のリストに集中して取り組む

 

「最後までやりきる力」を育む利点は「生産性が上がること」だけではない。「心の安らぎ」や「満足感」など、仕事上の成功以上のことまで手にできること

 

===================
これをやってみよう!3つの実践ポイント
===================

 

【708-1】やることを確実に実行するために、他に選択肢がない環境をつくる

 

【708-2】決意を書き出し、維持管理する方法を考える

 

【708-3】やると決めたことを、やらなかった場合の結果を想像する習慣をつける

 

===================
今回のまとめ
===================

やると決めたら、やりきろう!

 

===================
今回紹介した本
===================

最後までやりきる力

b708

スティーヴ・レヴィンソンさん、クリス・クーパーさん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

 

興味をお持ちいただけましたら、ぜひあなた自身で本を体感してくださいね(^^)
少しでも参考になれたら、嬉しいです。ありがとうございました!

 

■【読者登録受付中】メルマガの配信を開始しました!■
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力をお願いします。
携帯アドレスだと届かないことがございます。

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る