【シェア読書:765冊目】眠れる才能を引き出す技術(久世浩司)

【「才能」ってなんだ?】ポジティブサイコロジースクール代表・久世浩司氏が、「あなたの強みは何ですか?」の質問にあなたが答えられるようにする方法を紹介。眠れる才能を引き出す技術で「強み」を自覚しよう!

===================
1分間紹介文
===================

 

自分にとってのチャンスが巡ってきたとき。
自分の強みから考えるか。自分の弱みから考えるか。
あなたが弱みから考えてしまう人なら、本書は役立つ。

 

著者は、久世浩司さん。
ポジティブサイコロジースクール代表。
P&G在職中にレジリエンスについて学び、応用ポジティブ心理学準修士課程修了。現在は、ポジティブ心理学の実務家を養成する社会人向けスクールを設立し、レジリエンスを活用した企業人材の育成に従事。

 

本書は、誰もが持つ「強み」を見つけ出し、仕事に人生に「武器」とする方法を紹介した一冊。
「あなたの強みはなんですか?」と聞かれたときに、自信をもって答えられる状態になることが目標

 

「弱み」は、人の悪い面に注目したポジティブな特性。
「強み」は、人の良い面に注目したポジティブな特性。

 

厄介なのは、「強み」は「弱み」、「弱み」は「強み」と、見方次第でどちらとも捉えることができてしまうことだ。ここをきちんと整理して自覚しないと、せっかくの才能も埋もれてしまう。

 

「才能」に気づき、「強み」を磨く第一歩に、本書はオススメだ。

 

b765

 

===================
本のエッセンスがわかる15のポイント
===================

 

自己肯定感の低さは、自信のなさやメンタルの問題につながっている。自信を持てないまま、3年も経たずに辞めてしまう若者の増加や職場でのうつ病などの増加も、それが一因かもしれない。

 

強みを知ることは、自分の個性や特徴を知るだけでなく、社会に出てから自分に合った仕事を見つけるための基本

 

心理学の研究でも、強みを活用することで仕事の能力が高まり、働く意欲がアップし、健康状態が改善し、ストレス耐性やメンタルの問題を予防するなど結びつくことがわかっている。

 

「自己規律」の強みが、健康習慣と高い関連があった。健康的な生活を営むには、怠惰な心に打ち勝ち、糖分や脂肪分の多い嗜好品などの誘惑に負けない節制する力が必要だからだと考えられる。

 

「強みを仕事で使う機会がある」という人は「強みを使う機会がない人」という人と比べて「自分の生活の質は高い」と考える人が3倍も多い

 

多くの人は、自分の強みを「当たり前のもの」と感じ、自分だけに特別に与えられたものであることに気づいていない。だから十分に発揮されないままでいる

 

自分の弱みは無視できないが、弱みがなくなっても前には進めない

 

●自分の「弱み」に対処する3つのアプローチ
(1)チームワーク
(2)アウトソーシング
(3)リフレーミング

 

想像力を働かせて、人から「弱み」だと言われていることが、実は強みではないかと「捉え方」を変えてみる。これを自分のモノの見方を変える「リフレーミング」という

 

弱みを正すことではない。自分の強みを知り、活かし、磨くことに自らのリソースを投資することが、合理的で賢い選択

 

武士が修行を怠らず、刀を磨き、有事の戦いに備えたように、自分の強みという武器も、日々の生活で磨き続ける必要がある。

 

●自分の「強み」を磨く5つのアクション
(1)強みを使う時に、しっかり意識すること
(2)強みの「使いすぎ」に気をつける
(3)人の強みに気づき、認めること
(4)チャレンジな場面で強みを活用すること
(5)強みを使って他の人を助けること

 

神様は、私たちが生まれる時に、成功するために必要なものを与えてくれているはず

 

立ち止まって「自分の強みは何か」「なすべきことは何か」を振り返る

 

気持ちをリセットし、その上で、新しい試みにチャレンジする。その第一歩として、自分の周りにいる大切な誰かを助けることから始める

 

===================
これをやってみよう!3つの実践ポイント
===================

 

【765-1】自分の弱みを書き出しリフレーミングする

 

【765-2】『自分の「強み」を磨く5つのアクション』を実践する

 

【765-3】「自分の強みは何か」「なすべきことは何か」を自問する

 

===================
今回のまとめ
===================

「強み」を解放せよ!

 

===================
本日紹介した書籍情報
===================
【書籍名】眠れる才能を引き出す技術
【著者名】久世浩司
【出版社】実業之日本社
【出版日】2016/6/17
オススメ度★★☆☆☆
【こんな時に】明日の仕事力を磨きたいときに
【キーワード】自己対話セルフコーチング生き方
【頁 数】255ページ
【目 次】
第1章 あなたの武器としての「強み」
第2章 「強み」で仕事の成功と幸福な人生を獲得する
第3章 自分の「強み」を知ろう
第4章 「強み」を仕事で活かそう
第5章 「強み」を磨こう

 

気になったら、今すぐお手元に!
b765<

 

久世浩司さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

 

本日もお読みいただきありがとうございました!

 

■【読者登録受付中】メルマガの配信を開始しました!■
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力をお願いします。
携帯アドレスだと届かないことがございます。

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る