【シェア読書:667冊目】年収を上げる読書術(大岩俊之)

b667

【本こそ最大の投資!】行動読書コンサルタント・大岩俊之氏が、読むだけで満足する読書から卒業し、「知識」「行動」「成果」へと変えるメソッドを公開した一冊。当たり前のことを、行動に変えるコツがわかる。

===================
書籍情報
===================
【書籍名】年収を上げる読書術
【著者名】大岩俊之
【出版社】大和書房
【出版日】2016/1/17
オススメ度★★★☆☆
【こんな時に】読む力を身につけたいときに
【キーワード】読書術稼ぐ力
【頁 数】224ページ
【目 次】
第1章 年収を上げるために知っておきたいこと
第2章 もう迷わない!年収を上げる本の選び方
第3章 効率のよい読書をするためのメソッド
第4章 読んだ内容を絶対に忘れない記憶術
第5章 読書を確実に行動に結びつける技法
第6章 思いどおりの成果を出すための心得
第7章 年収を上げるのに役立った本50冊

 

===================
1分間紹介文
===================

 

読んだ後に、きちんと行動に繋げていますか?
読んだ後はやろう!と思うけど、なかなか行動に繋げられない。そんな人にオススメな一冊。

 

著者は、大岩俊之さん。
行動読書コンサルタント。
ロールジョブ代表。読書法やマインドマップ、記憶術などの能力開発セミナー講師、営業やコミュニケーション、コーチングなどの研修講師として活躍中。

 

本書は、「成功者はみな読書家」に立脚し、「年収を上げたければ【行動】すること」「【行動】することで理想の自分になれる」と説き、読書から行動につなげるためのメソッドを体系的にまとめた一冊

 

ビジネス書は、著者が何十年もかかって築き上げたノウハウを、たった1500円前後で学び、真似ることができる最高の自己投資法である。

 

本を読んでも何も変わらない。だから、もう読まない。
こんな負のスパイラルにならないために、本を読んで「行動」すれば変われる

 

読書で人生を変えられるマインドを、ぜひ今のうちに身につけましょう。

 

B667

 

===================
押さえておきたい15のポイント
===================

 

本を読むことほど、身近で手軽な努力はありません。読書をしない人は、労働はしているかもしれませんが、努力はしていないのです。

 

ビジネス書から成功している人のノウハウを学ぶという方法が、じつは最善の方法であることがわかるはずです。
あなたが小説家やエッセイストを目指しているわけではないなら、やはり小説はあくまで趣味としてとらえるべきです。
年収を上げる読書というのは、小説ではなく、ビジネス書を読む必要があるということになります。

 

いくら名著でも、内容が理解できなければ読む意味がありません。このように、読める本から取り組みはじめることが、読書を継続するポイントになります。

 

現時点で、自分が読める最善の本を選ぶべきです。

 

気に入った本の参考文献はすべて購入して読みます。

 

読書以外にも何でもそうですが、「やろう!」と思った瞬間が、一番興味があるときなのです。興味があるときというのは、ものすごい集中力を発揮します。その集中力が切れる前に、本を読みはじめてください。
(略)
興味があり、集中力が高いときは、本の内容が頭にどんどん入ってきますし、本を読むスピードが、ものすごく速くなります。

 

「本から何を得たいのか?」という目標を設定することで、その目標にフォーカスが当たり、その目標に関係した個所が出てくると、気になるようになってきます。

 

本の外側(タイトル・カバー・帯・著者名など)を読み、中身を想像することで、最初のうちは難しいかもしれませんが、読書に慣れていくうちに、本の中身がだいたいわかるようになってきます。

 

ビジネス書を読む目的は、一字一句を追うことではありません。本の内容を「理解する」「記憶する」「活用する」というのが、読書本来の趣旨です。

 

読書をするときは、単純に内容を覚えようと意識することより、アウトプットすることを前提で読むことが大切です。読後の記憶に大きな差が出ます。

 

読書をしたら、必ずその本に書かれていた内容に沿って行動に移し、結果を求めることが必要

 

●本の内容を実践する時にやるべき4つのこと
①本の内容から行動するための目標を決める。
②目標が叶った自分を想像してワクワクする。
③今の自分と目標とのあいだに、どれだけギャップがあるかを把握する。
④ギャップを埋めるための計画を練って、それを実行する。

 

うまくいったほうがいいのですが、仮にうまくいかなかったとしても、それは、「そのやり方ではうまくいかなかった」ことがわかっただけです。

 

成功への近道として、まずは成功者のマネをすることが一番

 

世界的な成功者は、一秒でも惜しいほど多忙を極めていますが、そんな彼らこそ、いつでも本を読み、人より多くのものを学び続けています。
少しずつの積み重ねが、大きな成果になっていくということです。

 

===================
これをやってみよう!3つの実践ポイント
===================

 

【667-1】気に入った本の参考文献にある本で興味ある一冊を読む

 

【667-2】読む前に「何を得たい?」と質問してから読む

 

【667-3】「本を読む時間がない」と言わない思わない

 

===================
今回のまとめ
===================

読んで気持ちが高ぶった時が人生を変えるチャンス!

 

===================
今回紹介した本
===================

年収を上げる読書術

b667

大岩俊之さん、学び多い一冊をありがとうございます\(^o^)/

 

興味をお持ちいただけましたら、ぜひあなたの自身で本を体感してくださいね(^^)
少しでも参考になれたら、嬉しいです。ありがとうございました!

 

■【読者登録受付中】メルマガの配信を開始しました!■
登録はこちらから
※注意※
登録は携帯アドレス以外が配信未着になりません。

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る