【書評:661冊目】やりたいことは、今すぐにやれ!(有川真由美)

【いま行動を始めるべき理由とは】
作家・有川真由美氏が、『やりたいことは、今すぐにやれ!』と題して、すばらしい未来を手に入れるには「いま行動するのみ」と提起し、「一歩を踏み出す」勇気を指南する一冊。

■書籍の紹介文

やりたいこと。
ずっと、「やりたい」ままになっていませんか?

 

本書は、多くの人が悩む「やりたいことをやれない」状態を脱して、「やりたいことを今すぐにやれる」状態になるために必要な考え方や心構えを指南する一冊。

 

人生を後悔しないために綴られた言葉の数々。
目に飛び込んでくるたびに、ワクワクする感情が湧いてきます。

 

同じ仕事・状況でも、自分がどう”捉え”、どう”思う”かによって、見える景色は変わります。
つまり、自分がどう”思う”かで、現実の世界はどうとでも変化するのです。

 

この感覚を、しっかりと自分のものにする。
そのために必要なことが、ぎっしりと詰まっています。

 

明るいとおもえば明るい人生が。
暗いとおもえば暗い人生が。

 

あなたのかけるメガネによって、映る景色は変わります。
せっかくの人生、ワクワク楽しんで生きませんか?

 

◆やりたいを、やっているに!

やりたいことは、今すぐにやれ!
有川真由美 PHP研究所 2015-7-17
売上ランキング(公開時):ー
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

■【要約】15個の抜粋ポイント

真っ先にそのことからやってしまえば、「やりたいこと」は、思った以上に早く、思った以上に簡単に、実現する

 

「思い」と「行動」を一致させることで、思いは現実になるのです。
「優先するべきこと」を決めると、とてもシンプルに、すぐ行動できるようになります。
そのことを生活の中心に置くことで、十分な時間がとれます。
手放すべきものもわかるようになります。

 

今、一人ひとりのもっているエネルギーの大きさは、そんなにちがわない。
ある人は、そのエネルギーが外側に向かっている。
とても健全に。
ある人は、出そうとするエネルギーを抑えるために、内側に向かっている。
かなり不健全に。
ただ、それだけのちがいなのです。

 

本当にやりたいことは、実現できることになっています。
人は、実現可能なことしか、想像しないといいます。
逆にいうと、人は具体的にイメージできたことは、現実にする力が備わっている、ということ。

 

「今日はこれをしよう」と、自分で決めたことをひとつ、やり遂げてしまうこと。
「やればできるじゃないの、私」という、事実をつくってしまうことが大事です。

 

あなたが「こんなことをしたい」「こんな人になりたい」と思うなら、「そうなる」言葉を使い、「そうなる」行動をとることです。

 

ほとんどの「やるべきこと」は、よくよく考えると、「やりたいこと」なのです。

 

欲望はエネルギー。
それをどう使っていくかが、その人自身になっていきます。

 

やり続けるためには、やり続けるための習慣をつくること。

 

ものごとがうまくいかない、そのもっとも大きな原因は、それほど大切でないことを優先してしまうから。

 

自分の人生を生きたいと思うなら、人と比べること、人と競うことに無関心になること。
自分の価値を、他人と比較して決めることも必要ありません。
他人のもっているものに、嫉妬する必要もありません。
そんなことで、優先順位をまちがえてはいけない。
あなたは自分の道を自分のペースで歩くことで、本領を発揮できることになっています。

 

「好奇心」は、才能の源です。
あなたがワクワクと「好奇心」をもてるものを発見できたら、それは、あなたを動かす”目的”と、”力”を、同時に手に入れたことになります。
好奇心がある限り、新しい扉はつぎつぎに開き、私たちは前に進み続けます。

 

「あなたが、複数回、褒められたことは、なんですか?」
「あなたが、何度も、よろこびを実感することは、なんですか?」
「あなたが、一定の期間、夢中になっていたことは、なんですか?」

 

自己イメージの大きさで未来は変わります。
もし、あなたが、「このままじゃイヤ」「もっと、こんな生き方をしてみたい」と思うなら、まず自分自身を大きくイメージしてください。
そして、そのイメージから行動を選択してください。
そうして5年、10年たったとき、自分をちいさくイメージしていたときとは、まったくちがう人生があるはずですから。

 

最後にもう一度、あなたに伝えたいのは、「思いを現実にする」という”よろこび”は、それを達成したときよりも、それを達成する道のりのなかに、たくさん散りばめられているということ。
あなたには、それを感じ取ってほしいのです。
人生の目的は、「幸せになること」ではありません。
毎日の生活のなかから「幸せを感じ取ること」です。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【661-1】「やりたいこと」を思うままに書き出す

【661-2】「やりたいこと」に近づく行動を毎日何か1つ行う

【661-3】寝る前に、その日1日に感じた”幸せ”を思い起こす

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】やりたいことは、今すぐにやれ!
【著者名】有川真由美著者情報
出版社PHP研究所
【出版日】2015/7/17
オススメ度★★★★☆
こんな時に生き方に迷ったときに
キーワード女性向けヤル気決断
【頁 数】236ページ
【目 次】
第1章 あなたは「やりたいこと」を実現できる
第2章 最初にやれば、“自信”と“やる気”がついてくる
第3章 あなたには「一歩」を踏み出す力がある
第4章 あなたには、大切なことを実現するための時間がたっぷりある
第5章 「大事ではないこと」に時間をかけない
第6章 やることをやっていれば奇跡は起こる
第7章 あなたは、なりたい自分になる

 

この本が、あなたを変える!

やりたいことは、今すぐにやれ!
有川真由美 PHP研究所 2015-7-17
売上ランキング(公開時):ー
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

有川真由美さん、素敵な一冊をありがとうございます(^^)

■お知らせ

▼書評ブロガーの読書術を公開中!

▼【仲間大募集中!】101年倶楽部
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

▼「いいね!」応援をありがとうございます!

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:661冊目】やりたいことは、今すぐにやれ!(有川真由美)
Author Rating
41star1star1star1stargray

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る