【書評:1920冊目】「1日30分」を続けなさい!(古市幸雄)

【50万部超の名著が新書版で復刻!】
教育者・古市幸雄氏が、『「1日30分」を続けなさい!』と題して、1日30分の勉強がどれだけの効果をもたらすかを明かしながら、勉強習慣を身につけるコツを指南する一冊。

■書籍の紹介文

1日30分。
将来のために勉強をしていますか?

 

本書は、将来の自分への投資ほどリターンの高い投資はないと提起し、「1日30分」からはじめる、勉強習慣を身につけるコツを指南する一冊。

 

「勉強=苦痛」だと、いかに脳に思わせず習慣化するか。
紹介される55個の勉強法は、これを意識して開発されたものです。

 

したがって、どれも実践のハードルが低いものばかりです。
あなたの覚悟次第で、今からはじめることができます。

 

あとは、あなたができるようになるまで成功と失敗をくり返すだけです。
こどものとき、泣きながら乗れるようになるまで練習した自転車のように。

 

ただ、練習をはじめる前にやるべきことがあります。
それは、「なぜやるのか」という目標をきちんと定めることです。

 

なぜなら、忙しい日常生活の中で”わざわざ”行うことになるからです。
目の前のことでいっぱいなのに、さらに自分から進んで失敗をくり返すことは、想像以上に苦痛を伴うことになります。

 

苦痛だと脳に認識させないことがキーポイントでしたよね。
そこに”苦痛”を伴う練習をしては、まさに本末転倒です。

 

練習から”苦痛”を取り除くのが、目標の設定なのです。
目標達成のための練習は、”苦痛”ではなく”充実感”をもたらしてくれます。

 

だから、目標をきちんと定めることが大切なのです。
本書のテクニックも、目標が定まっていてこそ力となってくれます。

 

さあ、「継続は力なり」です。
これに勝るものはありませんから、今すぐスタートを切りましょう。

 

たしかなことが1つ。
「学びを継続したアナタ」と「読んだだけのアナタ」の数年後の姿は、まったく違うということです。

 

1日30分。
あなたは投資しますか?

 

◆正しい自己投資は裏切らない!

「1日30分」を続けなさい!
古市幸雄 マガジンハウス 2022-9-29
Amazonで探す 楽天で探す

■【要約】15個の抜粋ポイント

本を購入する際のコツは、一度に大量に購入せず、できるだけ1冊ずつ購入し、購入した日に読み始めることです。

 

あなたの一番身近な自己投資は書籍類でしょう。
「本はすべて買ってください」とは言いませんが、図書館などで借りて読むと、少なくとも知識の吸収率は10分の1になることは自覚してください。
ですから、中古本でもいいので、なるべく身銭を切って購入することをおすすめします。

 

毎日、簡単に2時間を捻出する方法を伝授しましょう。
それは・・・スマホ動画やテレビを見ないことです。

 

脳に「勉強=痛み」と関連付けさせないためには、定期的に休憩をすることがとても重要です。
私の場合、30分勉強して15分間の休憩を繰り返します。

 

「集中力が落ちてきたな」または「飽きてきたな」と感じ始めたら、即刻勉強を中止してください。

 

(短期集中型勉強のコツ)は、切羽詰まってからではなく、早め早めに勉強を始めることです。

 

長期計画型の場合、「1日の勉強量にしては少ないかな」というくらいの勉強量に抑え、これをほぼ毎日続けるのがコツです。

 

勉強の質を間違えないために、英会話については、ネイティブが多用するフレーズを丸暗記することを強くおすすめします。

 

年間1000時間、最低750時間は勉強しなければ、いつまでたっても英語はできるようになりません。
習い事でも同じですが、最低1000時間は練習を積まないと全然モノにならないのです。

 

あなたが本格的に勉強を始める前に、きちんと紙に書き出して目標設定をして成功の確率を上げ、最大の投資リターンが得られるように心がけてください。

 

目標を毎日読むということは、無意識(潜在意識)の書き換え作業を行うことになるのです。
無意識が変われば、無意識が操っていたあなたの行動が変わります。
行動が変われば、当然結果が変わります。

 

睡眠は最低でも6時間は取ってください。
理想は7時間半。

 

寝起きに熱めのシャワーを浴びると、起床後、比較的短時間で頭をフル回転させられます。

 

タイマーが鳴るまでは集中して勉強や執筆活動を続けるように心がけ、鳴ったらすぐに休憩。
これで、疲れる前に休憩するペースをつかみます。

 

自宅に勉強スペースがあり、かつ長期間勉強するのであれば、真っ先に椅子に投資することを強くおすすめします。
机よりも椅子にお金をかけるのがコツです。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【1920-1】30分集中→15分休憩からはじめ、自分に最適なリズムを見つける

【1920-2】タイマーを使用して、集中する環境をつくる

【1920-3】勉強目標は書き出し、勉強をはじめる前に毎日目を通す

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】「1日30分」を続けなさい!
【著者名】古市幸雄著者情報
出版社マガジンハウス
【出版日】2022/9/29
オススメ度★★★☆☆
こんな時に学ぶ力を身につけたいときに
キーワード習慣術勉強法ヤル気
【頁 数】248ページ
【目 次】
第1章 人生は勉強した者が勝つ!
第2章 勉強時間を捻出する方法
第3章 勉強に集中する方法
第4章 短期集中型・長期計画型の勉強法
第5章 本気の人のための英語勉強法
第6章 勉強を成功させるための目標設定方法
第7章 勉強効率アップのための食事・睡眠
第8章 勉強効率アップのためのツール

 

この本で、あなたは変わる!

「1日30分」を続けなさい!
古市幸雄 マガジンハウス 2022-9-29
Amazonで探す 楽天で探す

古市幸雄さん、素敵な一冊をありがとうございます(^^)

■お知らせ

▼書評ブロガーの読書術を公開中!

▼【仲間大募集中!】101年倶楽部

▼「いいね!」応援をありがとうございます!

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

QRコード

PR



ページ上部へ戻る