【書評:1410冊目】自分は自分、バカはバカ。(ひろゆき)

【幸福度は、振り回されない力に比例!】
2ちゃんやニコ動を手がけた西村博之(ひろゆき)氏が、他人に振り回されない「自分は自分、バカはバカ。」を実現するための、22個のメンタルテクニックを指南する一冊。

■書籍の紹介文

周りが気になる、他人が気になる。
そんな自分がイヤになったことはありませんか?

 

本書は、自分のメンタルを上手にコントロールし、自分的に気分よく生活を送るために役立つ22個のメンタルテクニックを指南する一冊。

 

自分は自分、バカはバカ。
なぜ、自分と他人を分けるといいのでしょうか。

 

最大の効果は、ストレスフリーになれることです。
自分だけに集中するわけですから、気分よく生きられるからです。

 

自分に集中するためには、他人からの攻撃に正面からぶつかってはいけません。
可能なかぎり、無用なもめごとを起こさず、賢くかわしていくかが重要だと、著者は指摘しています。

 

では、どのように意識すれば、人間関係を客観視し、他人に振り回されないメンタルが持てるようになるのか。
そのための具体的な方法を指南していきます。

 

周りに振り回された1日って、疲れがドッと溜まりますよね。
逆に、自分のペースで過ごせた1日は、あっという間に過ぎますよね。

 

後者を1日でも増やすための、振り回されない心の持ち方。
積極的に取りいれていきましょう!

 

◆自分は自分、他人は他人。

自分は自分、バカはバカ。
ひろゆき SBクリエイティブ 2019-4-6
売上ランキング(公開時):1,457
Amazon Kindle 楽天

■【要約】15個の抜粋ポイント

「自分だけでトクする」場面がたくさんある現代だからこそ、周りにいるバカな人、人を攻撃する迷惑な人をいかにムダに気にせずにいられるかが、自分の人生を幸せに生きる鍵だと思うのですよ。

 

上司や先輩に怒られたり、攻撃されたりしたら、言い返そうとするのではなく、謝りながら相手との距離を詰めていくのが最強です。

 

スムーズに断りたいのなら、余計なことは言わず、「無理です」とだけ言ったほうがいい。
相手が提案してきても、「無理です」と言い続けましょう。

 

転職サービスを利用するメリットは、客観的にあなたの「時価」を査定してもらえるところです。
(略)
自分の時価がわかれば、今の会社で愚痴を言いながら働いたほうがいいか、転職したほうがいいかも客観的に判断できます。

 

あなた自身に刺さったキャッチコピーや記事の書き方を真似して、ブログやレビューを書けば、少なくともあなたと同じような感性を持った人に刺さる可能性は高いわけですよね。

 

これからの時代は、特定のスキルではなくて、状況に合わせて自分のスキルも柔軟に変えていく。
そういうふうに考え方を切り替えられることのほうがずっと重要になっていくでしょうね。

 

最悪のパターンがシミュレーションできていれば、落ち込むことがほとんどなくなります。

 

実害がないのであれば、できるかぎりスルーするのが吉です。
実害はきちんと記録、たんに感情的な問題なら「世の中そういうものだ」と受け流しましょう。

 

普段から「自分トリセツ(取扱説明書)」を作っておくと、イヤなことがあっても引きずらなくなります。

 

「自分がどうにかできること」以外のことにはこだわらないことが、メンタルを整える上では大切。

 

お金を使ってできるのは「価格のついているモノ」を買うことだけ。
「価格がついていないモノ」はどうやっても、買うことができません。
幸福度に影響するのは、お金の多寡ではなくて、お金でできることとできないことを、実感としてわかっているかどうかなんじゃないかと思います。

 

「給料を上げるスキル」よりも、「ムダなモノを一切買わないで生活できるスキル」を持っていたほうが、結果的に貯金が増えるし、人生の選択肢も広がりますよ。

 

物欲をコントロールできない人は、「自分は今、いいカモになっている」という自覚を持つようにしましょう。

 

自分は自分、他人は他人。
ぜんぜん気にしなければ、世界的に見ても、日本はお金を使わずに幸せになりやすい国です。
国として衰退しようが、産業の競争力が弱くなろうが、個人の幸福度とは別問題だということを理解しましょう。

 

お金で幸せになれると思わない。
ほかの人と比べない。
突き詰めるなら、これだけ守っているだけで、そんなに不幸せにはならないと思います。

 

●ストレスフリーでいるために僕が「しないこと」リスト
(1)思い出し怒りをしない
(2)物事の因果関係を誤解しない
(3)自分に厳しくしない
(4)舌を肥やさない
(5)上を見ない
(6)無料で楽しめることにお金を払わない
(7)「やりたいこと」にこだわらない

 

■【実践】3個の行動ポイント

【1410-1】断る時は、理由をつけずにただ断る

【1410-2】転職サービスを活用して、自分の時価を把握する

【1410-3】物欲を感じたとき、「自分は今、いいカモになっている」と自問する

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】自分は自分、バカはバカ。
【著者名】ひろゆき著者情報
出版社SBクリエイティブ
【出版日】2019/4/6
オススメ度★★★☆☆
こんな時に人に疲れてしまったときに
キーワードメンタル人間関係自己対話
【頁 数】208ページ
【目 次】
序章 「自分だけがトクする」領域は広がり続けている
第1章 バカに振り回されない戦略的コミュニケーション術
第2章 厄介なヤツを味方につけるストレスフリーの仕事術
第3章 「他人の目」をスルーするスキル
第4章 自分の「資産価値」を上げるメンタル術
第5章 周りがどうなろうと「ノーダメージの個人」になれる

 

この本が、あなたを変える!

自分は自分、バカはバカ。
ひろゆき SBクリエイティブ 2019-4-6
売上ランキング(公開時):1,457
Amazon Kindle 楽天

ひろゆきさん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

■お知らせ

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:1410冊目】自分は自分、バカはバカ。(ひろゆき)
Author Rating
31star1star1stargraygray

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る