【書評:998冊目】嫌いな人がいなくなる!(アンディ中村)

【苦手な人がいなくなる処方箋】
職場コミュニケーションの専門家・アンディ中村氏が、苦手な人・嫌い人との関係性を好転させる、実践的なテクニックを指南する。しぐさや話し方を工夫するだけで、苦痛は和らぐ。

■この本の紹介文

朝の通勤電車。
職場で苦手な人の顔が浮かんだ経験ありませんか?

 

本書は、「しぐさ」と「話し方」にちょっとした工夫をすれば、どんなに苦手な人との人間関係も変えられると提起し、そのために有効なノウハウを指南する一冊。

 

苦手な人の顔が一度でも浮かぶと、集中力が削がれます。
ダメだと分かっていても、顔が浮かんだ瞬間からイライラが募ってしまいます。

 

プライベートでは、最悪そのまま放置してもいいのかもしれませんが、仕事では対処が必要です。
なぜなら、生産性や成果に影響を及ぼしてしまうからです。

 

苦手な人との関係改善を放置した結果、自分の成果や評価がマイナスになっては、やるせない気持ちになります。
大人のあなたは、グッと堪えて対処方法を見つけなければいけません。

 

その対処方法こそ、この本に書かれているコミュニケーションテクニックなのです。
どのテクニックも、読んだその場から実践できるように、図を交えながらシンプルに紹介しています。

 

頭の中から消したい苦手な人がいる。
あなたの答えが「イエス」なら、この本は処方箋になります。

 

◆笑いながら学ぶ苦手克服講座。

■本がわかる!15の要約ポイント

①手の使い方
②表情
③体の向きや動かし方
この3つのポイントを押さえれば、着ている服や化粧や髪型が同じでも、あなたの印象をよくすることができます。
人の印象は、「外見(見た目)」ではなく、「見せ方」で決まります。
見せ方を変えると、「苦手な人」のあなたに対する印象が変わります。

 

ハンドマトリックスを用いると、腕を縦方向と横方向に動かすだけで、「プラス」や「マイナス」、「広い」「狭い」などを、視覚的に相手に伝えることができます。

 

人間には、笑顔を見ると笑顔で返すという習性があります。

 

●電話のときに注意すべき「ハイハット(High-hat)挙動」
H:ふんぞり返る
I:イライラする
G:ガムを噛む
H:頬杖をつく
Ha:覇気がない
T:タバコを吸う

 

多くの人は自分の話を聴いて欲しいと思っているので、あなたが相手の話を聴いてあげるだけで、相手の満足度はかなり向上します。

 

●あいうえお相づち法
【あ】:「あ、なるほど」
【い】:「いいですねぇ」
【う】:「うーーん、さすがですね」
【え】:「えっ!」
【お】:「おぉぉぉ」

 

「ですよねぇ……ですよねぇ……マジすか!?」

 

「知ったかぶり型」の人には、話を途中までしかしないようにしましょう。
会話の中に、あいうえお相づち法を入れておくと、スムーズに会話ができますよ。

 

●「聴いているフリ」を見つける3つのポイント
①相づちを打っているか?
②反応が得られるか?
③質問に答えられるか?

 

相手の男性が興味を示すキーワードは、とても簡単に探すことができます。
それは、ズバリ…「今朝のスポーツ新聞の見出し」です。

 

女性が興味を示すキーワードも、男性同様、とても簡単に探すことができます。
しかも、女性が興味を示すキーワード情報は、無料で簡単に手に入るのです。
その情報源とは……「フリーペーパー」です。

 

あなたの意見や提案を受け入れさせるために、「3択提案法」を使ってみましょう。
「3択提案法」とは、その名の通り「AとBとC」の3つの選択肢を相手に提案する方法です。
具体的には、こんな具合に質問を投げかけます。
「AとBとCの3つが考えられるかと思いますが、いかがなされますか?」

 

多くの人は、ありがとうと言われると、何となく嬉しいものです。
この「何となく」が、とても重要です。

 

苦手な人が普段使っている場所に行くと、苦手な人が何を見て、どのように感じているかが手に取るようにわかるのです。

 

苦手な人があなたを見る目が変われば、あなたに対する印象が変わってきます。
印象が変わってくれば、あなたに対する言動が変わります。
言動が変われば、苦手な人とあなたのつき合い方も、今までとはまったく違うものになるでしょう。

 

■これをやろう!3つの実践ポイント

【998-1】ハンドマトリックスを習得する

【998-2】あいうえお相づち法を使う

【998-3】苦手な人が、普段見ている景色を真似てみる

 

■ひと言まとめ

苦手な人は、じぶんの成長を促してくれる存在!

 

■本日紹介した書籍情報

【書籍名】嫌いな人がいなくなる!
【著者名】アンディ中村
出版社同文館出版
【出版日】2008/10/2
オススメ度★★★★☆
【こんな時に】明日の人間関係を良くしたいときに
【キーワード】人間関係ことばのチカラ話し方
【頁 数】195ページ
【目 次】
1章 苦手な人に「見せる」手のしぐさ
2章 苦手な人に「見せる」顔と体のしぐさ
3章 苦手な人の話を聴く[基礎編]
4章 苦手な人の話を聴く[応用編]
5章 苦手な人の心をつかむ!話し方
6章 苦手な人を動かす!話し方
7章 「苦手な人」の気持ちを知れば、百戦して殆うからず

 

この本が、あなたを変える!

 

アンディ中村さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

■お知らせ

■メルマガ版も好評配信中■
ブログ版とは構成を変えてお届けしています!
ぜひ購読登録してください(^^)
登録はこちらから

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:998冊目】嫌いな人がいなくなる!(アンディ中村)
Author Rating
41star1star1star1stargray

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る