【シェア読書:845冊目】お金が貯まる「体質」のつくり方(西山美紀)

【37個のうち何個できていますか?】
ファイナンシャルプランナー・西山美紀氏が、小手先の節約術ではなく、より根本的な内面からお金が貯まる「体質」をつくることが重要と説き、37の体質改善メニューを提示。

==================
1分間紹介文
==================

あなたは今、ストレスなく貯蓄できていますか?
「YES!」と即答ができなかったのなら、この本で自分の現状を診断しましょう。

 

本書は、著者が、ライター、ファイナンシャルプランナーとして蓄積した1万人以上のデータと500人への取材を通してわかった、「お金を貯めながらも、幸せに生きている人」に共通する”体質”をまとめあげた一冊

 

「お金を貯めながらも、幸せを感じられない生活」から脱し、「お金を貯めながらも、幸せをしっかりと感じられる生活」を手に入れるための体質改善メニューが、37個収録されている。

 

さきにお伝えしておくと、37個のなかに「新しい!」というものは1つもでてこない。
あなたが持っているお金の知識からすると、どれも「あたり前」と思うものばかりだろう。

 

しかし、この「あたり前」と思わせることこそ、この本の価値だと思う。
なぜなら、本当の意味で「あたり前」と言える状況にあなたがあるのであれば、あなたがこの本に興味を持つことはないからである。

 

興味を持ったということは、あなたの中に「改善」すべきところがまだ残っているという証。
ぜひ、37個の体質改善メニューをこなし、どれだけのメニューが身になっているのか確認しましょう。

 

すべてのメニューを「あたり前」「ふつうのこと」と本当の意味で思えたとき、あなたは「お金の貯まる体質」を手に入れていることでしょう。
そして、「お金を貯めながらも、幸せをしっかりと感じられる生活」を生涯おくっていくのです。

 

◆あなたはいくつメニューをこなせますか?
b845

==================
本がわかる!15の要約ポイント
==================

日々の隠れた”浪費”を減らし、きちんと自分が幸せになるようにお金を使う。
これこそが、心身ともに満たされるお金の上手な使い方です。

 

学びにお金をかけなくても、目に見えて困ることはないでしょう。
けれども、学びにお金をかければ、その金額以上に、自分自身の価値を高めることができます。

 

まずはお金や時間の制約に関係なく、やりたいことを無心になって10個以上書き出してみてください。
きっとその中には、お金さえあれば実現できることがいくつかあるはずです。
それらを叶えるために貯蓄をすべく、今すぐ動き出しましょう。

 

時間は、どれだけお金を出したとしても増やすことはできません。
ですから、自分の大切な時間を削ってまでお金を節約するのは禁物です。

 

「安く買うこと」は、節約のコツではありません。
「ほどよい量」「しっかり使い切れる数」を、「なるべくオトクに」買うことが、無駄なお金を使わない、上手な節約のコツなのです。

 

”節約が趣味という人”は、「節約ばかりで、買い物はしていません」と言います。
では、”お金を貯めながらも、人生を楽しんでいる人”はどうでしょうか。
「お金を貯めて、これを買ったんです!」とうれしそうに話してくれます。

 

「これ、欲しい!」と思ったとき、それは今の自分が欲しいものでしょうか、それともちょっと先の…例えば1年後、3年後、5年後の自分が欲しいものでしょうか。
「お金が貯まらない」と悩む人のほとんどの方が、「今の自分」が欲しいものばかりを買っているようです。

 

自分が何かを買い続けていることに気付いたら「本当は何が欲しいのかな?」と、自分の真の欲求に目を向けてあげてください。

 

他の人は気にせずに、自分にとっての”ベター”をひとつずつ積み重ねていくこと。
それこそが、私たちが幸せになれる”ベスト”なのだと思います。

 

「なぜだか、お金がどんどん出ていってしまう」という人にオススメしたいことがあります。
それは、お金を”どんな人に向けて使っているか”を考えてみることです。

 

お金をどれくらい貯めようとするかは、本来、誰かと比べたり、何らかの集団の平均値を参考にしたりすることではなくて、
「自分が将来何に使いたいか」
「そのために、今はどれくらい貯められるか」
ということから考えるのが正解です。

 

ぜひ、財形貯蓄、または銀行の自動積立定期預金のどちらかを、今すぐに始めましょう。

 

月々1000円でも投資を始めると、
「日本株は今どうなっているのかな」
「外国は景気がいいんだろうか」
「円高や円安などと最近耳にするな」
というふうに気になってくるもの。
自分から(今まではあまり興味がなかった)情報に近づいていくようになり、知識が増え、思考が深まっていきます。
そうして手に入れた知識や思考は、仕事にも必ず役立っていくことでしょうし、将来の収入アップにもつながっていくはずです。

 

お札はきれいなものをとっておくといいなと思い、常に用意するように心がけています。

 

今、自分が「貯める時期か使う時期か」を、いつも見極めておくことで、使うべき時に向けてお金を貯めることができ、チャレンジングな毎日になり、自分と大切な人が、どんどん楽しいほうへと向かっていくのだと思います。

 

==================
これをやろう!3つの実践ポイント
==================

【845-1】毎日決まって消費しているものを書き出す

【845-2】「1年後にどんな効果があるのか?」買う前にイメージしてみる

【845-3】近い人に対して、お金を使うように意識する

 

==================
今回のまとめ
==================

お金に美しくありたければ、外見より内面を磨こう!

 

==================
本日紹介した書籍情報
==================
【書籍名】お金が貯まる「体質」のつくり方
【著者名】西山美紀  著者サイト
出版社すばる舎
【出版日】2016/10/20
オススメ度★★★☆☆
【こんな時に】お金と賢く付き合いたいときに
【キーワード】節約術習慣術女性向け
【頁 数】200ページ
【目 次】
第1章 お金と幸せが貯まる毎日の習慣
第2章 得する買い物、損してる買い物
第3章 心が満たされるお金の貯め方、使い方
第4章 実践! おサイフも暮らしも豊かにする貯蓄テクニック

 

気になったら、今すぐお手元に!
b845

 

西山美紀さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

本日もお読みいただきありがとうございました!

 

■◇■メルマガ版も好評配信中■◇■
あなたへの5つの質問を用意して
購読登録をお待ちしてます(^^)
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力ください。
携帯アドレスだと未着の場合があります。

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

メルマガ購読受付中!

【メルマガ版】Share読書.Com
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

PR

ページ上部へ戻る