【シェア読書:571冊目】自分再起動(クリス・ギレボー)

b571
【自分を変える計画を作成せよ!】『1万円起業』の著者クリス・ギレボー氏が、あなたをガラリと変える新しいライフスタイルを提案する。但し、スタイルを考えるのは自分自身。その計画書(クエスト)作成法は?


===================
書籍情報
===================
【書籍名】自分再起動
【著者名】クリス・ギレボー、[監訳]本田直之
【出版社】飛鳥新社
【出版日】2015/7/1
【推薦度】★★★☆☆
【対象者】自分を見つめ直したいときに
【頁 数】288ページ
【目 次】
第1部 本当の人生を始める準備
第2部 自分を変えるクエスト
第3部 新しい自分と出会ったら

 

===================
本書を読む理由
===================

・前著『1万円起業』を読んで気になる著者だったため

 

===================
1分間紹介文
===================

 

あなたの人生の計画は、なんですか?

 

著者は、クリス・ギレボーさん。
作家、起業家であり、世界のすべての国を訪れたトラベラー。
オンライン出版から西アフリカでの社会起業に至るまで、さまざまな場所であらゆる形のビジネスを生み出し続ける。

 

本書は、人生の計画(クエスト)を、自分に問いかけるキッカケをつくるために、学ぶための一冊。さまざまな大きな冒険を果たした人のストーリーに触れることで、「自分が大事だと思うものを中心に、目的のある人生を作り上げる」ことを考えたい

 

本書での「クエスト」の定義は
自分の内面を変え、人生に大きな変化をもたらす挑戦

 

本書の中には、さまざまな人のさまざまなストーリーが流れている。それがなぜ起こったのか、そしてそのことがなぜ重要なのかを、学び共有できるのが最大の価値。

 

誰でも胸の中に、モヤモヤした「やりたいこと」を宿していると思う。生涯胸にしまったまま終えるのか、胸の外に出して、人生の華を咲かせるか。

 

本書はあなたを促します。ただ、促すだけ。
次の一歩を決めるのはあなた。

 

B571

===================
Key Phrase(15の気に入った一文)
===================

 

●クエストの定義
①明確な目標とはっきりした終わりがある
②やり遂げるのに困難が伴う
③なんらかの犠牲を必要とする
④しばしば使命感によって導かれる
⑤いくつかの段階を進む(数値で表せる進歩があるとさらによい)

 

不満+大きなアイデア+行動=自分を変えるクエスト

 

自分のことよりも、他人のためになる大きな目的に集中すれば、大きな変化が得られる。

 

つまらないことーあるいは後悔ーをしている暇はないと、最期を迎えるよりずっと前に自分で決めたらどうなるだろう?あなたが人生のどの段階にいようと、望んでいる通りの人生を送るとたった今心に誓ったらどうだろうか?

 

拒否されることもまた自信につながる

 

他の誰も信じてくれなくても、あなただけは自分のクエストが成功すると信じなければならない

 

あなたは何かしなければならない。
しかも、早ければ早いほどいい。

 

ライフリストを書くことは生きる力になる。まだ一度もそういうリストをつくったことがなければ、今こそ絶好のチャンスだ。決まった書き方があるわけではないから、好きなように書けばいい。簡単に言えば個人的な長期目標で、「死ぬ前にやっておきたいこと」と表現される場合が多い。

 

よい目標にはすべて期限があるもの

 

「創作の指針や制限を決めておくことによって、創造性はつねに驚くほど高まります。それは反対ではないか、完全な自由を与えられた方が、より可能性が広がるのではないかと思うかもしれません。でも、私の経験ではそれは違います。
創造性を最大限に発揮するには、枠(フレーム)の外でいつもの決まりきった考え方をする代わりに、ときには枠の中に入る必要があると思います。制限があることによって、問題に対していつもと違う対処の仕方を求められ、よりすぐれたアイデアが生まれるのです」

 

家族が反対しているなら、他に理解してくれる人を探せばいい。
いずれにしても、長い目で見て一番いいのは、そのプロジェクトの正しさを家族に証明すること

 

3年半かけて毎日2ドルずつためるか、1年間で1日7ドル弱貯金すればいい。それだけ貯めることができれば、あなたは世界のどこへでも行ける。

 

クエストを実行することがどうしても想像できなければ、夢は追いかけているうちに成長するものだということを覚えておいてほしい。

 

●クエストが終わったあとに守るべきルール
①ストーリーに集中する
②思い出の整理
③新しいクエストを見つけよう!

 

私たち一人ひとりは自分の人生で自分自身のストーリーを書いており、それをうまくやり遂げるチャンスは1回きりしかない。

 

===================
Take Action(実践ポイント)
===================

 

【571-3】「人生は1度きり」と毎朝鏡に語りかける

 

【571-2】ライフリストを作成する

 

【571-1】人生のクエストを考えてみる

 

===================
今回のまとめ
===================

人生のストーリーを描けるのは、自分だけ!

 

===================
編集後記
===================
本日もここまでお読み頂きありがとうございました。

 

今日も30度超えの熱い1日。
自宅も扇風機を稼働しました(^^)v
涼しく快適に、をテーマに今年も夏を乗り切りましょう!

 

以上、本日も本との出会いに感謝し、編集後記とします。
次回もよろしくお願いします!

読書習慣の専門家
米山智裕

感謝!

 

===================
今回紹介した本
===================

自分再起動

b571

クリス・ギレボーさん、素敵な一冊をありがとうございます\(^0^)/

 

===================
読了までの時間
===================

01時間39分。
カフェでじっくりと。

 



 

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る