【313冊目】ヤバい経営学(フリーク・ヴァーミューレン)

b313
【経営学版不都合な真実】欧州No.1ビジネススクールの人気若手教授による初の著書。世界の経営の最前線で”常識”とされている様々な手法や考え方を、真っ正面から一刀両断。視点を広げるのに役立つ有効な一冊。

 

 

==================
■書籍情報
==================
【書籍名】ヤバい経営学: 世界のビジネスで行われている不都合な真実
【著者名】フリーク・ヴァーミューレン
【出版社】東洋経済新報社
【出版日】2013/3/1
【推薦度】★★☆☆☆
【目 次】
Introduction モンキーストーリー
1 今、経営で起きていること
2 成功の罠(とそこからの脱出方法)
3 登りつめたい衝動
4 英雄と悪党
5 仲間意識と影響力
6 経営にまつわる神話
7 暗闇の中での歩き方
8 目に見えるものと目に見えないもの
Epilogue 裸の王様

 

 

==================
■本の紹介文
==================
本日も、ご覧頂きありがとうございます。
米山智裕です。

 

本日ご紹介する一冊は【ヤバい経営学

 

著者は、フリーク・ヴァーミューレン氏。
欧州No.1ビジネススクールであるロンドン・ビジネススクールの人気若手教授。

 

あなたへの質問です。
「あなたは、日々常識というものに疑問を持てていますか?」

 

本書は、映画「不都合の真実」の経営学版。この表現がピッタリ。

 

ロンドン・ビジネススクールの名物教授である著者が、現代の経営学を一刀両断にする痛快な一冊。
驚くところから、やっぱり裏はそういうことか・・・といったところまで、さまざまな感情が刺激されてとても面白く、それでいて現代の経営学のツボをきちんと学べる秀逸な内容。

 

経営学に関する視野を広げる意味では最適な一冊だと思います。
興味がある方は是非よんでみてください!

 

それでは、本編をはじめます。

 

 

==================
■本の抜粋ポイント
==================
企業買収で買う側の企業は損をすることが研究でわかっているのに、なぜこんなにも多くの企業買収が多くの業界で起き続けているのだろう。

 

「他の人たちがやっている」という単純な事実は、私たちの意思決定や行動に大きく影響している。

 

実は、製薬会社の中で一番の金食い虫は、マーケティングだ。
(中略)
そして、マーケティング費用のうちで最も大きな支出は製薬会社の営業活動、いわゆるMR活動にかかる費用だ。

 

自分だけが小さな損をするよりも、他の人と同じ失敗をして大きな損をするほうが、ずっとましだと私たちは感じるのだ(プロスペクト理論)

 

これがアビリーンのパラドックスだ。自分たちが間違った方向に向かって進んでいることに気づいても、誰もそれを口に出さなければ、行き詰まるまでみんなでその現状を維持してしまう。

 

クレオソート・ブッシュは砂漠に生息するハマビシ科の植物で、周囲に他の植物が生えないように、土壌に毒の成分を放出しながら繁殖する。

 

会社が生き延びるためには、さまざまな小さな収入源を持っていることが重要

 

アナリストたちが「売り」を推奨するケースは、平均で五%にも満たない。通常は五%以上の数の上場企業で、株価が下がっているにもかかわらずだ。

 

経営者がストックオプションを大量に持っているときは、経営者はリスクを積極的に取るようになる。

 

低迷企業は、もっと儲かるビジネスを探そうとして、多角化することが多い。つまり、一つの事業に集中していないのは、業績低迷の原因ではなく、結果なのだ。

 

「本当に革新的になりたいなら、お客さんのことを忘れなきゃいけない」(ファルーク・チャウドライ)

 

==================
■実践する効果があると感じたポイント
==================

●自分の日々の行動の中で「他の人がやっている」という理由が潜んでいないかチェックする

●様々な事象に対して、より多くの「なぜ?」の目を持って分析する癖をつける

 

==================
■本のひと言まとめ
==================

あなたが当たり前と思っていることは、何故当たり前だと言えるのでしょうか?

 

 

==================
■編集後記
==================
本日もここまでお読み頂きありがとうございました。
ご覧いただいたことに感謝いたします。

 

梅雨入りですね。
でも・・・梅雨ってこんなに豪雨になりましたっけ?
ここ数年、気象が「激しい」と感じるのは私だけでしょうか・・・
風邪ひかないようにしよ。

 

以上、本日も本との出会いに感謝し、編集後記とします。
次回もよろしくお願いします!

 

==================
■今回紹介した本
==================
b313

 

★1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m>★

書評・レビュー ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

 

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

 

関連記事

コメントは利用できません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る