【書評:234冊目】一生食える「強み」のつくり方(堀場英雄)

【自分の強みを、掛け合わせていますか?】
オンライン英会話学校バリューイングリッシュ代表・堀場英雄氏が、『一生食える「強み」のつくり方』と題して、スキルとスキルを掛け合わせたキャリア戦略を指南する一冊。

■書籍の紹介文

自分のキャリア。
充実したものになっていますか?

 

本書は、自分の強みとなるスキルとスキルを掛け合わせることで、自分にしかできないキャリアを構築できると提起し、考え方と実践方法を指南する一冊。

 

「英語スキル(米国大学院)×財務スキル(GE)×戦略立案スキル(BCG)」
著者は、このかけ算でオンライン英会話学校を起業しました。

 

現代社会は、ものすごい勢いでスキルが陳腐化しています。
そんな時代の生き残り術として、スキルをかけ合わせるキャリア戦略を提唱します。

 

では、なぜスキルのかけ合わせが有効なのでしょうか。
1つ1つはその道のプロには叶わなくても、1つ1つを掛け合わせることで、レアな人材になることができるからです。

 

まずは、自分の強みだとおもうスキルを書き出す。
つぎに、書き出したスキルの中から、100人中1位になれそうなスキルを選別する。
最後に、選別したスキルをいろいろかけ合わせて、これという組み合わせを考える。

 

この3つのステップが、スキルのかけ合わせの手順になります。
あとは、1つ1つのスキルを磨き続けて、かけ合わせの力を最大化していくだけです。

 

手順と考えを学べるのが、本書です。
ぜひ、本書を参考にやってみましょう。

 

自分の中には、もう勝負できるスキルはあります。
あとは適切にかけ合わせるだけなのです。

 

◆”かけ合わせ”キャリア戦略。

一生食える「強み」のつくり方
堀場英雄 日本実業出版社 2014-2-27
売上ランキング(公開時):ー
Amazonで探す 楽天で探す

■【要約】15個の抜粋ポイント

「芸人」も、今では数が多くなりすぎて、よほど才能がない限り、「賞味期限」は短い。
それでも、スキルをかけ算して独自のポジションを得ることができれば、ライバルにはない強みが生まれる。

 

たとえば、家電製品に詳しい「家電芸人」という人たちがいる。
彼らは「家電×芸人」というかけ算で自分たちのポジションを確立している。

 

様々なスキルを効率よく身につけながら、身につけたスキルを賢くかけ算することで、独自のポジションと価値を築いてきた

 

スキルは「プロスキル」と「プチスキル」の2つに分けて考えることだ。
一般に、ある分野で「プロ」と見なされるレベルのスキルの習得には1万時間、10年必要だ。
それが「プロスキル」だ。

 

「プチスキル」は2500時間、2.5年で習得できるスキルだ。
100人に1人程度の人が持つ「それなりにレア度のあるスキル」だ。

 

この「プチスキル」を複数かけ算することでキャリアづくりができる。
これこそが、競争が激しく、社会やスキルの賞味期限が短い時代でも、食いっぱぐれないキャリアづくりだ。

 

プロスキルの習得に1万時間使うなら、2500時間で習得できるプチスキルを4つ習得し、それを上手に「かけ算」したほうが、これからの時代に「強み」になるのだ。

 

プチスキルのかけ算によるキャリアづくりでは、「選ぶ」「学ぶ」「試す」の3つのステップを踏む。

 

自分の強みを選ぶにあたっては「小学校の時、2〜3クラスで1番になれそうなこと」すなわち、100人中1位くらいのものを10個くらい書き出してみることだ。

 

自分の強みがわかったら、その中から「どのように自分に必要なプチスキルを選ぶのか」を考える。
重要なのは、自分の価値観を洗い出すこと、そして人生をかけて登るべき山を決めることの2つだ。

 

効果的なかけ算のためには、試行錯誤で試してみるプロセスが大事だ。

 

とにかくやってみること、試してみることが非常に重要だ。
たとえスキル習得中で、小さく試してみることは、大きな価値がある。

 

実際に行動に起こす人は想像以上に少ない。
反対に、失敗を恐れず行動できるようになれば、それだけで100人中1位のスキルを持った人材と言える。

 

大切なことは行動だ。
失敗を恐れず、失敗しながら成長してほしい。

 

数々の失敗のかけ算が、成功になるのだ。
自分らしい数々の失敗の先にこそ、自分らしい働き方があるのだ。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【234-1】自分のスキルだと思うものを書き出す

【234-2】【234-1】から、100人中1位になれそうなものを選別する

【234-3】【234-2】で残ったものを掛け合わせたキャリアを考える

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】一生食える「強み」のつくり方
【著者名】堀場英雄
出版社日本実業出版社
【出版日】2014/2/27
オススメ度★★★☆☆
こんな時に明日の仕事力を磨きたいときに
キーワードキャリアアップ働き方自己対話
【頁 数】191ページ
【目 次】
序章 なぜ私は「かけ算」キャリアを選んだのか?
第1章 これからの時代を生き抜くのに必要な「プチスキル」とは何か?
第2章 一生食えるプチスキルの「選び方」(戦う土俵編)
第3章 一生食えるプチスキルの「選び方」(戦う武器編)
第4章 プチスキルを効率的に習得するための「学び方」
第5章 習得したプチスキルの様々な「試し方」
第6章 一生1社に勤めるのが珍しくなる時代の「会社」との付き合い方

 

この本が、あなたを変える!

一生食える「強み」のつくり方
堀場英雄 日本実業出版社 2014-2-27
売上ランキング(公開時):ー
Amazonで探す 楽天で探す

堀場英雄さん、素敵な一冊をありがとうございます(^^)

■お知らせ

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:234冊目】一生食える「強み」のつくり方(堀場英雄)
Author Rating
31star1star1stargraygray

関連記事

コメントは利用できません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る