【シェア読書:225冊目】いますぐ妻を社長にしなさい(坂下仁)

b225

【プライベートカンパニーという夫婦共同作戦!】現役メガバンク行員が教える「プライベートカンパニー」という資産形成法。その効果は、破産寸前の夫婦に5年で資産数億円をもたらすほど。あなたも今すぐ開始!

===================
書籍情報
===================
【書籍名】いますぐ妻を社長にしなさい
【著者名】坂下仁
【出版社】サンマーク出版
【出版日】2014/2/19
オススメ度★★★☆☆
【こんな時に】他人の生き方に触れたいときに
【キーワード】資産形成金融リテラシー成功法則
【頁 数】187ページ
【目 次】
第1章 妻が社長をすればすぐ裕福になれる
第2章 妻ほど社長に向いている人はいない
第3章 妻の会社がうまくいく堅実なビジネス
第4章 妻と一緒に幸せを手に入れるために

 

===================
1分間紹介文
===================

 

本日ご紹介するのは、「プライベートカンパニー」に関する一冊。

 

著者は、坂下仁さん。(公式サイトはこちら
現役のメガバンク銀行員であり、サラリーマン世帯の資産形成の啓蒙活動をされている方です。

 

サラリーマン自身がお金持ちになるのは不可能なのに、その妻をお金持ちにするのは意外と簡単と言われて、理解できますか?

 

極貧生活を送っていた著者が、借金を全額返済し、さらに数千万円のキャッシュフローと数億円もの資産を持つことが、わずか5年できたカラクリ。

 

それが【プライベートカンパニー】という仕組み。

 

興味がある方は、読んでみてください。

 

b225

 

===================
押さえておきたいポイント
===================

 

サラリーマンは、一生懸命に働くだけでは、決して裕福になれない。努力して昇給しても、働かずに悠々自適の生活を送ることなどできない。構造的にお金持ちになれないような仕組みになっているのだ。

 

自分の器を大きくしなければ、世の中に大きな貢献はできない。大きな貢献ができなければ、大きく感謝されることもない。感謝されなければお金は手に入らず、経済的に自由になることもできない。

 

●サラリーマンが経済的自由になれない4つの壁
「税制の壁」
「給与体系の壁」
「就業規則の壁」
「転職の壁」

 

この4つの壁だけは、どんなに幸運なことが起きようとも、決して崩れない。しかし、妻には4つの壁がない。そのため、妻の器は、際限なく大きくすることができる。

 

器が大きくなれば、お金もたくさん入ってくる。だから、まず妻の器を大きくするのだ。ただし「妻をお金持ちにする」とは、あなたが一生懸命に働いて、稼いだお金を妻にあげるということではない。

 

税制面で、サラリーマンよりはるかに優遇されている特権階級の人たちがいる。それは「法人」だ。法人は、圧倒的に税率が低い。サラリーマンのような厳しい税金を払わなくてもいいのだ。

 

「プライベートカンパニー」、すなわちあなた専用の法人「自分法人」を作るのだ。プライベートカンパニーを利用するだけで、家族全員が「法人」という特権階級に昇格できるのだ。

 

プライベートカンパニーは簡単にできる。合同会社なら、7万円以下だ。住基カードの発行と電子証明書登録に1時間、その他諸々を合わせても、合計3時間程度でできあがる。

 

経済的自由は、プライベートビジネスを始めるための「種銭」づくりから始まる。やり方はシンプルだ。財布への「入り」を増やして、「出」を少なくすればいいのだ。

 

お金の本質は、感謝の気持ちだから、次に挙げる5つの条件を満たしていることなら、どんなビジネスでも構わない。
(1)「小さな金額から始められること」
(2)「利他的なビジネスであること」
(3)「簡単に学べて再現性があり、片手間で手軽にできること」
(4)「家事の合間にできて、ムリなく続けられること」
(5)「他人まかせにしないで、妻がコントロールできること」

 

事業化に適した趣味や特技、「やりたいこと」見当たらないなら、大家業が無難だ。大家業は「初めて賃貸物件を取得するような個人にも銀行がお金を貸してくれる。

 

どんなに価値があるものでも、目に見えないものには、意外なほどお金をかけない。理由は「わからないこと」や「見えないもの」に不安を感じるからだ。しかし価値は見えないものにこそある。

 

法人そのものは目に見えなくても、法人がどれだけ家庭に貢献したかは、通帳と決算書を通してはっきり見える。そのため、二人の財布にお金が貯まることを通じて実感できるはずだ。

 

そのことに気づいた人の多くが、すでにプライベートカンパニーを作って、家族と家族の未来を守り始めている。後は、家族を思う深い愛情さえあれば、行動に移せるはずだ。

 

===================
これをやってみよう!3つの実践ポイント
===================

 

【225-1】プライベートカンパニーについて学ぶ

 

【225-2】自分の中で事業化できるものを書き出す

 

【225-3】自分ならではのビジネスモデルを考えてみる

 

===================
今回のまとめ
===================

考えに考え抜いた先に、自分を助ける術をマスターできる!

 

===================
今回紹介した本
===================

いますぐ妻を社長にしなさい

b225

坂下仁さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

 

興味をお持ちいただけましたら、ぜひあなた自身で本を体感してくださいね(^^)
少しでも参考になれたら、嬉しいです。ありがとうございました!

 

■【読者登録受付中】メルマガの配信を開始しました!■
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力をお願いします。
携帯アドレスだと届かないことがございます。

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメントは利用できません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る