【書評:1682冊目】英語が最短で上達する超シンプル勉強法(西澤ロイ)

【あなたは英語をすでに話せる!】
イングリッシュドクター・西澤ロイ氏が、『英語が最短で上達する超シンプル勉強法』と題して、英語上達のカギとなる、既に持っている英語の知識を生かす勉強法を指南する一冊。

■書籍の紹介文

どうして英語を身につけたいのですか?
こう聞かれて、あなたはなんと答えますか。

 

本書は、7,000人以上を“治療”してきた経験から導き出した、英語を改めて学び直したい人に最適な英語学習法を指南する一冊。

 

英語を学び直したい人にとって、目的意識はとても大切です。
英語を身につけた後のイメージが明確なほど、上達スピードはあがるからです。

 

ですので、本書を開く前に、まずは英語学習の目的をできるだけ明確化しましょう。
ノートに書き出して可視化することをオススメします。

 

こうして明確化したうえで学ぶことで、挫折することなく学習に取り組めます。
結果、きちんと学習効果をあげることができます。

 

わたし達の多くは、すでに英語を話せる素地ができあがっています。
にも関わらず、多くの人が英語に苦しんでいます。

 

この苦しみを治すには、既に持っている英語の知識を正しく表現できるように再構築することです。
これさえできれば、あなたの英語力はみるみると向上することでしょう。

 

本書では、再構築に役立つコツが収録されています。
このコツを理解して、スピーキング・リスニング・リーディングとそれぞれをトレーニングすることで最短で上達できます。

 

わたし達は、学生のときに”勉強”として英語を学習しました。
ゆえに、目的意識も定まらないうちに、素地だけがつくられた状態といえます。

 

だから、せっかく身につけたのに、うまく引き出すことができずに苦しんでいるのです。
ぜひ、診断と処方箋を受け取って、苦しみを取り除く”治療”をはじめましょう!

 

(※)本書は、Kindleなどに対応した電子書籍です。紙版はペーパーバック(電子書籍を印刷製本したもの)ですので、お求めの際はご留意ください。

 

◆あなたは英語をすでに話せる!

英語が最短で上達する超シンプル勉強法
西澤ロイ ごきげんビジネス出版 2020-6-12
売上ランキング(公開時):58,307
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

■【要約】15個の抜粋ポイント

英語を「勉強」だと思ってしまうことによって、その勉強時間(英語に触れるONの時間)以外には英語に触れようとさえしなくなってしまう(英語に触れないOFFの時間が大量に生まれてしまう)ことが問題なのです。

 

I can’t speak English.
「英語が話せない」と英語で言うなんて、悪い冗談にしかなりません。
例えば、「ロシア語が話せない」とロシア語で言える日本人は、ほぼいないでしょう。
英語でなら言えるのは、実はものすごいことなんですよ。

 

大事なのは、新しい知識を増やすことではなく、既にもっている知識を”生かせる”ようになることです。
あなたは既に、たくさんの積み重ねをされてきました。
それをうまく生かせるようになるために、英語をどんどん使っていきましょう。

 

映画は、英語を学ぶうえでとても優れた題材だといえます。
そもそも英語自体に苦手意識がある人は、英語学習を楽しいとは思いづらいもの。
しかし、映画自体の楽しさや魅力がそこをカバーしてくれるのです。

 

英語は非常にシンプルな言語です。
簡単な言語、特に「動詞」を使ってさまざまなことが表現できます。
アニメ映画はそういった表現を学ぶのにぴったりの題材ですから、ぜひ音声を英語版に切り替えたり、英語字幕を出したりして、楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

英語を話すときには、まず「誰が、何をした」のかを考えてください。
I bought ……
このように「私は買った」と伝えたら、次に「何を」買ったのかを言いたくなることでしょう。
I bought some cake ……
そうしたら、次は「どこで」買ったのかを伝えたくなりませんか。
I bought some cake at a department store ……
そして最後に、「いつ」なのかを伝えます。
I bought some cake at a department store yesterday.
このように、まず「主語」と「動詞」を考え、そこから伝えてみてください。
それだけで、英語を話すことがずっと楽になりますよ。

 

英会話における上達をシンプルに捉えるならば、「自分で言うことのできるフレーズや英文が一つでも増えること」。

 

●スカイプ英会話をうまく活用するための4つのポイント
①サービス比較をしない
②レッスンを毎日受けてはダメ
③講師の言いなりにならない
④同じ話を何度も繰り返す

 

●効果的なリスニングのための2つの原則
(1)同じ音声を何度も繰り返し聞くこと
(2)スクリプト(英文テキスト)が付属している音声を使い、正解をしっかりと確認すること

 

ぜひやってみていただきたいのは、聞こえてきた英語をすべて「書き取る」こと(ディクテーション)です。

 

もし、何度か読み返さないと理解できないのであれば、読解のための文法力が弱いことになります。
その場合には、ボキャブラリーを増やす以前に、文法力をしっかりと固める必要があるのです。
そのための基礎的なトレーニング方法としてオススメなのが「スラッシュ・リーティング」です。
意味のカタマリ(大体3〜7単語程度)ごとにスラッシュが入っている英文を使い、カタマリごとに読み進めていきます。

 

●「精読」のススメ
Step1:すべての単語について品詞と意味を確認する
Step2:主語と動詞を見つけ、文型を確認する
Step3:文法を確認し、文の意味を解釈する
Step4:この作業をひたすらに繰り返す

 

「覚えよう」と努力しなければいけない時点で、何かが間違っている可能性が高いでしょう。

 

もし情報をインプットしたいのであれば、ノートを読み返したほうが効率的です。
ですから、様々な情報はノートのほうに書きましょう。
単語カードは、あくまでも「そこに書いてある日本語を元にして、裏に書かれている英語が言えるようにする」というアウトプットのトレーニングのためだけに使うのです。

 

大切なのは、単語やフレーズを実際に声に出してみることです。
英語は話せることが重要ですから、声に出す経験を増やす練習が必要です。
口や舌を動かし、声を出すことに加え、口から発した音が自分の耳に入ることで、脳への刺激も増えるため、学習効果が高まるのです。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【1682-1】映画を使って英語学習する

【1682-2】聞こえた英語はすべて書き取る

【1682-3】主語と動詞を常に意識する

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】英語が最短で上達する超シンプル勉強法
【著者名】西澤ロイ著者情報
出版社ごきげんビジネス出版
【出版日】2020/6/12
オススメ度★★★☆☆
こんな時に明日の語学力を磨きたいときに
キーワード英語勉強法記憶法
【頁 数】180ページ
【目 次】
第1章 挫折しない&上達するための「心構え」
第2章 「映画」を活用して楽しく学ぼう
第3章 短期間で結果が出る「スピーキング学習法」
第4章 日本人が壁をやぶるための「リスニング学習法」
第5章 順番を間違えてはいけない「リーディング学習法」
第6章 脳科学を活用した「ボキャブラリー学習法」

 

この本が、あなたを変える!

英語が最短で上達する超シンプル勉強法
西澤ロイ ごきげんビジネス出版 2020-6-12
売上ランキング(公開時):58,307
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

西澤ロイさん、素敵な一冊をありがとうございます(^^)

■お知らせ

▼書評ブロガーの読書術を公開中!

▼【聴いてね♪】書評ラジオ番組
「米山智裕のBook of the Week」

▼【仲間大募集中!】101年倶楽部

▼「いいね!」応援をありがとうございます!

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る