【書評:1917冊目】お金の流れで読み解くビートルズの栄光と挫折(大村大次郎)

【先駆者ゆえの失敗こそ教訓となる!】
元国税調査官・大村大次郎氏が、『お金の流れで読み解くビートルズの栄光と挫折』と題して、音楽ビジネスの原型をつくった歴史を紐解きながら、ビジネス戦略の極意を指南する一冊。

■書籍の紹介文

ビートルズ。
どんなイメージをお持ちですか?

 

本書は、音楽ビジネスの原型をつくったビートルズの歴史を紐解きながら、ビジネス戦略の極意と生かしたい教訓を指南する一冊。

 

「先駆力」「戦略力」「継続力」。
いずれもスバ抜けていたのが、ビートルズです。

 

・ファンクラブ制度
・ミュージックビデオによるプロモーション
・ソロではなく「アイドル・グループ」という売り出し方

 

こうした、いまでは当たり前のことの多くを最初に実践したのがビートルズ。
まさに、現在の巨大な音楽市場の礎を築き上げた存在なのです。

 

そんな先駆者ゆえの苦悩や挫折、失敗の歴史は読み手を惹きつけます。
当時の熱狂をリアルタイムで知らない私でも、読み物として一気に読み進めてしまいました。

 

そして、たどり着くビジネスの極意。
それは、『人が欲するものを提供する』ということ。

 

自分たちの商品を客観視して、”売り”と”足りないもの”を冷静に分析する。
そのうえで、目標を定めて、素早くとことん取り組んでいくことが”ビジネスの極意”なのです。

 

ストーリーがドラマチックな分だけ、極意が際立っている点が本書は秀逸です。
ビートルズを知らない人でも、楽しみながら読むことができます。

 

学びたいけど、堅苦しい内容の本は苦手。
そんな人にこそ、オススメの一冊です。

 

◆だから、世界一なのだ。

お金の流れで読み解くビートルズの栄光と挫折
大村大次郎 秀和システム 2022-9-10
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

■【要約】15個の抜粋ポイント

自分で自分の生き方を選ぶということは、自分に合った生き方を自分でカスタマイズできるということであり、自分の能力を発揮しやすくなる。

 

「素早さ」と「とことんさ」は「好きなことを仕事にする」ための第一歩だろう。

 

ジョンは好きなことを完遂したといっても、ただやみくもに好きなことをやっていたわけではない。
自分にとって、必要なもの(得るべきもの)と不必要なもの(捨てるべきもの)を冷静に分析していたのである。

 

有能なマネージャーというのは、人材のよい部分を見つけ出しそれを伸ばし、悪い部分だけを見つけ出し削る。

 

セールスマンは、自分が売る商品に愛情やプライドを持っていることが大事ということだろう。
かといって、自分にとって何の思い入れもない商品に、無理やり愛情やプライドを持つのは不可能である。
だから、セールスマンにとっていちばん大事なことは、「自分が売るものを選択すること」なのかもしれない。

 

創作を志す者の心構えとして「ビートルズはデビュー前につくった曲のストックをすべて捨てた」ということは、持っておいてもいいかもしれない。

 

日本のジャニーズなどを見てもわかるように「アイドル・グループ」が多くのファンをつかむのは、そこに何人ものアイドルがいるからである。
ファンは、何人かのアイドルの中から自分の好みを見つけることができる。
それが、ファンを増やすことにつながっているのだ。
その「アイドル・グループ」の先駆けがビートルズだったのである。

 

仕事をする上で、何事も自分の目で確かめるというのは大事なことである。

 

「ファンクラブに入れば大きな特典がもらえる」という現在のファンクラブの概念をつくったのは、じつはビートルズなのである。

 

見定めた目標を数回失敗したくらいで撤回しない

 

ライバルとはスタッフも交えて、お互いに利用し合おう

 

事業が軌道に乗ったときに、気をつけなくてはならないことが「税金」と「お金の管理」である。
とくに事業が急激に拡大した場合、税金というものが非常に重たくのしかかってくる。

 

会社のお金を任せる人を、安易に選ぶべきではない

 

自分たちの「権利」を簡単に手放してはいけない

 

「お金を管理する者」を信頼し切らない。
それが部外者なら尚更

 

■【実践】3個の行動ポイント

【1917-1】「素早さ」と「とことんさ」を意識して仕事する

【1917-2】自分の目で確かめることを大切にする

【1917-3】自分の持つ「権利」や「選択肢」を安易に手放さない

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】お金の流れで読み解くビートルズの栄光と挫折
【著者名】大村大次郎
出版社秀和システム
【出版日】2022/9/10
オススメ度★★★☆☆
こんな時に明日の仕事力を磨きたいときに
キーワードビジネスモデル稼ぐ力リーダー
【頁 数】248ページ
【目 次】
第1章 「好きなことで稼げ」はビートルズに学べ
第2章 前例なき世界で稼ぐ「最強チーム」のつくり方
第3章 市場ごと巨大化させた「マネージメントの極意」
第4章 売れ続ける「ビジネス戦略」をどう築いたのか?
第5章 音楽業界の常識を打ち破った「収益化の革命」
第6章 世界制覇とブリティッシュ・インベンション
第7章 所得税95%! ビートルズを苦しめた税金問題
第8章 「意外な解散理由」急で巨額な収益は分裂しやすい

 

この本で、あなたは変わる!

お金の流れで読み解くビートルズの栄光と挫折
大村大次郎 秀和システム 2022-9-10
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

大村大次郎さん、素敵な一冊をありがとうございます(^^)

■お知らせ

▼書評ブロガーの読書術を公開中!

▼【仲間大募集中!】101年倶楽部

▼「いいね!」応援をありがとうございます!

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2022年 11月 02日

QRコード

PR



ページ上部へ戻る