もう無理だと思ったときこそ、次元上昇のチャンス!

futta2058m

==========
これ以上はダメ!無理!
そんな時こそ次のステージに上がるチャンス。
==========

今日のキーワード:次元上昇

 

日々頑張っていれば頑張っているほど、「もうダメだ!」「もうこれ以上は無理!」と”限界の壁”を感じることがよくある。ここで諦めてしまっては、自分の成長は止まってしまう。人はみんな同じように見えても、実は様々な階層に分かれて棲んでいる。年収の階層、職種の階層、・・・、差別とは全く違う階層というステージが存在しているんだなと最近わかるようになってきた。

 

ゲームに例えるとわかりやすいかもしれない。ゲームは進めていくと「レベルアップ」「第1ステージクリア」のようにどんどんステージが上がっていくものが多い。大抵、各ステージの最後には「こいつ強すぎ!」というボスが出てくる。日常でぶつかる「もうダメだ!」「もうこれ以上は無理!」もこれと同じなのだ。言い換えば、ストレスは、自分を次のステージに上げてくれる存在なのだ。

 

次のステージには、もっと面白いもっと楽しい世界が待っていると思って、必死になってどうすればクリアできるか。どうすれば次のステージに上がれるかを考えて実行するのだ。それをやった者にだけ、次のステージは開かれる。次元上昇が起こるのだ。この世の中はそのようにできていると思う。

 

メンターとさせて頂いている横山信治氏も、先日お会いした時に、まさにこのことを次のように表現されたのを聞いて、思いを強くした。

==========
人には、それぞれレベルがある。

レベルが上がるには、

次のレベルのストレスに耐えられてこそ、

そのレベルの住人になれる。
==========

 

苦しいと思ったら、「おぉ!自分も次のステージから声がかかった」と思って、もうひと踏ん張り、苦しんでみよう!!

 

了。

 

■【読者登録受付中】メルマガの配信を開始しました!■
登録はこちらから
※注意※
携帯アドレスで登録される方は、
「@sharedoku.com」のドメインを指定受信にして下さい。

 


 

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る