【月間】書評記事アクセスランキング(2020年5月版)

こんにちは!
書評ブロガーの米山智裕(@tomo_yoneyama)です。

 

この記事では、毎月恒例となる「書評記事月間アクセスランキング」をお届けします。
2020年5月に紹介した書籍は、14冊(2020年通算91冊)となりました^^

 

5月は、新しい本を読むよりも、過去に読んだ本を読み返すことが多い1ヶ月に。
さぁ、6月はどんな読書生活になるかな^^

 

それでは、月間ランキングです。
どうぞ\(^o^)/

 

▼過去のランキングはこちら
月間アクセスランキング一覧

 

■2020年5月のアクセストップ10

第1位:食べる投資(満尾正)
第2位:ヤバい集中力ノート(鈴木祐)
第3位:人生を変える 記録の力(DaiGo)
第4位:超一流が実践する思考法を世界中から集めて一冊にまとめてみた。(ガブリエル・ワインバーグ、ローレン・マッキャン)
第5位:Think clearly(ロルフ・ドベリ)
第6位:7タイプ別交渉術(谷原誠)
第7位:超客観力(DaiGo)
第8位:アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書(アンドリュー・O・スミス)
第9位:売れるコピーライティング単語帖(神田昌典、衣田順一)
第10位:成長企業が失速するとき、社員に”何”が起きているのか?(スティーブ・バッコルツ、トム・ロス)

 

■トップ10のご紹介

■第1位:
食べる投資(満尾正)

食べる投資
満尾正 アチーブメント出版 2019-11-30
売上ランキング(公開時):572
Amazonで探す 楽天で探す

【満足感を優先すると、現代型栄養失調に陥る!】
医学博士・満尾正氏が、『食べる投資』と題して、人生のすべての基盤となる「健康」への投資を説きながら、ハーバードが教える世界最高の食事術を解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1589冊目】食べる投資(満尾正)

 

■第2位:
ヤバい集中力ノート(鈴木祐)

ヤバい集中力ノート
鈴木祐 SBクリエイティブ 2020-4-18
売上ランキング(公開時):4,785
Amazonで探す 楽天で探す

【書くだけで集中できる手帳!】
サイエンスライター・鈴木祐氏が、『ヤバい集中力ノート』と題して、科学的に効果があるアプローチを散りばめた、書くだけで集中力を劇的に向上させる書き込み式のノートにした一冊。
<紹介記事>
【書評:1668冊目】ヤバい集中力ノート(鈴木祐)

 

■第3位:
人生を変える 記録の力(DaiGo)

人生を変える 記録の力
DaiGo 実務教育出版 2019-9-19
売上ランキング(公開時):1,571
Amazonで探す 楽天で探す

【書くことで、悩みは解決する!】
メンタリスト・DaiGo氏が、『人生を変える 記録の力』と題し、心理療法で使われる記録術をベースに、どんな悩みも解決してくれる33の記録用紙とその使い方を解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1526冊目】人生を変える 記録の力(DaiGo)

 

■第4位:
超一流が実践する思考法を世界中から集めて一冊にまとめてみた。(ガブリエル・ワインバーグ、ローレン・マッキャン)

超一流が実践する思考法を世界中から集めて一冊にまとめてみた。
ガブリエル・ワインバーグ、ローレン・マッキャン
SBクリエイティブ 2020-4-18
売上ランキング(公開時):20,103
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【考え「型」を知ろう!】
ガブリエル・ワインバーグとローレン・マッキャンの両氏が、『超一流が実践する思考法を世界中から集めて一冊にまとめてみた。』と題して、300以上の思考法を体系化し解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1663冊目】超一流が実践する思考法を世界中から集めて一冊にまとめてみた。(ガブリエル・ワインバーグ、ローレン・マッキャン)

 

■第5位:
Think clearly(ロルフ・ドベリ)

Think clearly
ロルフ・ドベリ サンマーク出版 2019-4-2
売上ランキング(公開時):825
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【「考える」ことこそ「よい人生」への指針!】
スイス人作家/ロルフ・ドベリ氏が、ハッキリ考える(=Think clearly)ことが「よい人生」につながっていくと提起し、52の思考法を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1453冊目】Think clearly(ロルフ・ドベリ)

 

■第6位:
7タイプ別交渉術(谷原誠)

7タイプ別交渉術
谷原誠 秀和システム 2020-4-25
売上ランキング(公開時):19,471
Amazonで探す 楽天で探す

【勝ち負けではない交渉論】
弁護士・谷原誠氏が、『7タイプ別交渉術』と題して、交渉の極意とは相手のタイプを見抜くことにあると提起し、7つのタイプ別に交渉が驚くほどスムーズになる交渉術を解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1667冊目】7タイプ別交渉術(谷原誠)

 

■第7位:
超客観力(DaiGo)

超客観力
DaiGo repicbook 2020-4-3
売上ランキング(公開時):1,130
Amazonで探す 楽天で探す

【自分を知るほど、自分ができる!】
メンタリスト・DaiGo氏が、『超客観力』と題して、人生の充実度が高い人ほど客観力に優れると提起し、客観力につながる「自己省察」と「知的謙遜」を磨く方法を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1647冊目】超客観力(DaiGo)

 

■第8位:
アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書(アンドリュー・O・スミス)

アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書
アンドリュー・O・スミス
SBクリエイティブ 2019-11-20
売上ランキング(公開時):2,527
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【この教科書、必要ないといえますか?】
MBA・法務博士/アンドリュー・O・スミス氏が、『アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書』と題して、世界標準のお金との付き合い方の基礎知識を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1564冊目】アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書(アンドリュー・O・スミス)

 

■第9位:
売れるコピーライティング単語帖(神田昌典、衣田順一)

売れるコピーライティング単語帖
神田昌典、衣田順一
SBクリエイティブ 2020-4-8
売上ランキング(公開時):395
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【売れる言葉+○○=稼ぐ文章!】
神田昌典氏と衣田順一氏が、『売れるコピーライティング単語帖』と題して、コピーライティングが今ほど重要な時代はないと提起し、文章が劇的に変わる「単語帳」を伝授する一冊。
<紹介記事>
【書評:1666冊目】売れるコピーライティング単語帖(神田昌典、衣田順一)

 

■第10位:
成長企業が失速するとき、社員に”何”が起きているのか?(スティーブ・バッコルツ、トム・ロス)

成長企業が失速するとき、社員に“何”が起きているのか?
スティーブ・バッコルツ
トム・ロス
ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社
日経BP 2020-5-21
売上ランキング(公開時):19,907
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【人はエネルギーがないと動かない!】
スティーブ・バッコルツ氏とトム・ロス氏が、『成長企業が失速するとき、社員に“何”が起きているのか?』と題して、人のエネルギーに着目したリーダーシップを指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1671冊目】成長企業が失速するとき、社員に”何”が起きているのか?(スティーブ・バッコルツ、トム・ロス)

 

■2020年5月:書評記事実績

紹介書評記事数:14冊(前月比-10冊)
2020年通算:91冊
2020年目標:300冊(達成率:30.3%)

 

<5月ご紹介の書籍一覧>
※表紙をクリック頂くと紹介記事が読めます。

■お知らせ

▼書評ブロガーの読書術を公開中!

▼【聴いてね♪】書評ラジオ番組
「米山智裕のBook of the Week」

▼【仲間大募集中!】101年倶楽部

▼「いいね!」応援をありがとうございます!

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る