【週間】書評記事アクセスランキング(2019.7.15〜2019.7.21)

こんにちは!
書評ブロガーの米山智裕(@tomo_yoneyama)です。

 

この記事では、毎週恒例、書評記事の週間アクセスランキングをお届け!
先週末までに当ブログで紹介した書評記事は、1480冊になりました^^

 

週後半に公開した3冊が、はやくもランキング入りするほど強力な出だしに(驚)
そんな中、「時間術大全」が1位を獲得しました。

 

気になる本があったら読んでみてください!
現状を変えるヒントにきっと出逢えるはずです^^

 

それでは、今週のランキングです。
どうぞ(o⌒∇⌒o)

 

▼過去のランキングはこちら
週間アクセスランキング一覧

 

■今週のアクセストップ10

第1位:時間術大全(ジェイク・ナップ、ジョン・ゼラツキー)
第2位:Think clearly(ロルフ・ドベリ)
第3位:ハッタリの流儀(堀江貴文)
第4位:読みたいことを、書けばいい。(田中泰延)
第5位:NEWTYPE ニュータイプの時代(山口周)
第6位:Think CIVILITY(クリスティーン・ポラス)
第7位:5辛大盛がさえないボクに教えてくれた幸せな生き方(一圓克彦、小川仁志、中司祉岐)
第8位:本の『使い方』(出口治明)
第9位:happy money(本田健)
第10位:スマホひとつで暮らしたい(飯島彩香)

 

■トップ10のご紹介

■第1位:
時間術大全(ジェイク・ナップ、ジョン・ゼラツキー)

時間術大全
ジェイク・ナップ、ジョン・ゼラツキー
ダイヤモンド社 2019-6-20
売上ランキング(公開時):126
Amazon Kindle 楽天
【意味のある時間を増やせ!】
依存のプロフェッショナルであるジェイク・ナップ氏(元Google)とジョン・ゼラツキー氏(元Youtube)が、『時間術大全』と題し、新時代の時間術を解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1475冊目】時間術大全(ジェイク・ナップ、ジョン・ゼラツキー)

 

■第2位:
Think clearly(ロルフ・ドベリ)

Think clearly
ロルフ・ドベリ サンマーク出版 2019-4-2
売上ランキング(公開時):90
Amazon Kindle 楽天
【「考える」ことこそ「よい人生」への指針!】
スイス人作家/ロルフ・ドベリ氏が、ハッキリ考える(=Think clearly)ことが「よい人生」につながっていくと提起し、52の思考法を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1453冊目】Think clearly(ロルフ・ドベリ)

 

■第3位:
ハッタリの流儀(堀江貴文)

ハッタリの流儀
堀江貴文 幻冬舎 2019-7-10
売上ランキング(公開時):11
Amazon Kindle 楽天
【仕事のプロから遊びのプロへ!】
実業家・堀江貴文氏が、『ハッタリの流儀』と題して、SNS時代に最大の価値をもつ「無謀な挑戦を掲げる」のに役立つ方法を指南する一冊。壮大なハッタリに仲間もお金もつく!
<紹介記事>
【書評:1474冊目】ハッタリの流儀(堀江貴文)

 

■第4位:
読みたいことを、書けばいい。(田中泰延)

読みたいことを、書けばいい。
田中泰延 ダイヤモンド社 2019-6-13
売上ランキング(公開時):132
Amazon Kindle 楽天
【文章が書けなくなる文章術の話】
電通コピーライターとして24年間活動した青年失業家・田中泰延氏が、『読みたいことを、書けばいい。』と題して、脱テクニックを謳った「読者としての文章術」を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1465冊目】読みたいことを、書けばいい。(田中泰延)

 

■第5位:
NEWTYPE ニュータイプの時代(山口周)

NEWTYPE ニュータイプの時代
山口周 ダイヤモンド社 2019-7-4
売上ランキング(公開時):67
Amazon Kindle 楽天
【希少化する問題と過剰化する解決策】
独立研究者・山口周氏が、『NEWTYPE ニュータイプの時代』と題して、社会構造の変化を読み解きながら、これからの時代に求められる思考・行動様式を解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1477冊目】NEWTYPE ニュータイプの時代(山口周)

 

■第6位:
Think CIVILITY(クリスティーン・ポラス)

Think CIVILITY
クリスティーン・ポラス 東洋経済新報社 2019-6-28
売上ランキング(公開時):90
Amazon Kindle 楽天
【礼節を科学するという”情けなさ”】
ジョージタウン大学准教授/クリスティーン・ポラス氏が、『Think CIVILITY 「礼儀正しさ」こそ最強の生存戦略である』と題して、礼節の持つ力を解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1467冊目】Think CIVILITY(クリスティーン・ポラス)

 

■第7位:
5辛大盛がさえないボクに教えてくれた幸せな生き方(一圓克彦、小川仁志、中司祉岐)

5辛大盛がさえないボクに教えてくれた幸せな生き方
一圓克彦、小川仁志、中司祉岐
あさ出版 2019-7-19
売上ランキング(公開時):51,853
Amazon Kindle 楽天
【幸せな生き方ってなんだろう?】
一圓克彦・小川仁志・中司祉岐の三氏が、『5辛大盛がさえないボクに教えてくれた幸せな生き方』と題して、考える力を養い主体的に生きるために書き下ろしたビジネス哲学小説。
<紹介記事>
【書評:1478冊目】5辛大盛がさえないボクに教えてくれた幸せな生き方(一圓克彦、小川仁志、中司祉岐)

 

■第8位:
本の『使い方』(出口治明)

本の『使い方』
出口治明 KADOKAWA 2019-6-21
売上ランキング(公開時):42,598
Amazon Kindle 楽天
【なぜ本を読むのかを知る】
立命館アジア太平洋大学学長・出口治明氏が、『本の「使い方」』と題して、本のおもしろさに気づくと人生は豊かになると提起し、本を読む仕組みづくりに役立つ読書論を解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1468冊目】本の『使い方』(出口治明)

 

■第9位:
happy money(本田健)

happy money
本田健 フォレスト出版 2019-7-20
売上ランキング(公開時):32
Amazon Kindle 楽天
【あなたのお金は味方ですか?敵ですか?】
作家・本田健氏が、『happy money』と題して、一瞬で人生を変えるインパクトをもつ「お金の秘密」を明かしながら、お金と幸せな関係を築く方法を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1479冊目】happy money(本田健)

 

■第10位:
スマホひとつで暮らしたい(飯島彩香)

スマホひとつで暮らしたい
飯島彩香 KADOKAWA 2019-4-25
売上ランキング(公開時):7,541
Amazon Kindle 楽天
【モノを減らすと、自分らしさが際立つ!】
ミニマリスト・飯島彩香氏が、『スマホひとつで暮らしたい』と題して、アプリ活用で面倒な管理を減らしつつ、身軽で解放的なミニマルライフの実践方法を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1455冊目】スマホひとつで暮らしたい(飯島彩香)

 

■先週紹介した書評記事一覧

月曜日:ー
火曜日:【書評:1476冊目】世界にバカは4人いる(トーマス・エリクソン)
水曜日:ー
木曜日:【書評:1477冊目】NEWTYPE ニュータイプの時代(山口周)
金曜日:【書評:1478冊目】5辛大盛がさえないボクに教えてくれた幸せな生き方(一圓克彦、小川仁志、中司祉岐)
土曜日:【書評:1479冊目】happy money(本田健)
日曜日:【書評:1480冊目】「やりたいこと」を先送りしてしまう自分が変わる本(望月俊孝)

 

■お知らせ

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※画像は、People photo created by lifeforstock – www.freepik.comより

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る