【週間】書評記事アクセスランキング(2019.8.5〜2019.8.11)

こんにちは!
書評ブロガーの米山智裕(@tomo_yoneyama)です。

 

この記事では、毎週恒例、書評記事の週間アクセスランキングをお届け!
先週末までに当ブログで紹介した書評記事は、1493冊になりました^^

 

前回に引き続き、今回もThink clearlyが1位を獲得!
注目の新作「インプット大全」を押さえて、人気度の高さを改めて感じました。

 

ラインナップの入れ替えは小幅ですが、
まだ読んでいない本がありましたら、ぜひこの機会に読んでみてください!

 

それでは、今週のランキングです。
どうぞ(o⌒∇⌒o)

 

▼過去のランキングはこちら
週間アクセスランキング一覧

 

■今週のアクセストップ10

第1位:Think clearly(ロルフ・ドベリ)
第2位:インプット大全(樺沢紫苑)
第3位:苦手な人を思い通りに動かす(グレッチェン・ルービン)
第4位:happy money(本田健)
第5位:Think CIVILITY(クリスティーン・ポラス)
第6位:スマホひとつで暮らしたい(飯島彩香)
第7位:心を強くする(サーシャ・バイン)
第8位:読みたいことを、書けばいい。(田中泰延)
第9位:ハーバード・ジュリアードを首席卒業した私の「超・独学術」(廣津留すみれ)
第10位:「食品ロス」をなくしたら1か月5,000円の得!(井出留美)

 

■トップ10のご紹介

■第1位:
Think clearly(ロルフ・ドベリ)

Think clearly
ロルフ・ドベリ サンマーク出版 2019-4-2
売上ランキング(公開時):90
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【「考える」ことこそ「よい人生」への指針!】
スイス人作家/ロルフ・ドベリ氏が、ハッキリ考える(=Think clearly)ことが「よい人生」につながっていくと提起し、52の思考法を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1453冊目】Think clearly(ロルフ・ドベリ)

 

■第2位:
インプット大全(樺沢紫苑)

学び効率が最大化するインプット大全
樺沢紫苑 サンクチュアリ出版 2019-8-3
売上ランキング(公開時):57
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【インプットの97%は無駄!?】
精神科医・樺沢紫苑氏が、『インプット大全』と題して、脳科学に裏付けされた、学びの効率が最大化する80個のインプット術を解説する一冊。脳にとどまってはじめて、活かせる!
<紹介記事>
【書評:1490冊目】学び効率が最大化するインプット大全(樺沢紫苑)

 

■第3位:
苦手な人を思い通りに動かす(グレッチェン・ルービン)

苦手な人を思い通りに動かす
グレッチェン・ルービン 日経BP 2019-7-27
売上ランキング(公開時):40,265
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【良好な人間関係のシンプルなルール】
作家/グレッチェン・ルービン氏が、『苦手な人を思い通りに動かす』と題して、良好な人間関係を維持する相手理解に役立つ、人の”4つの傾向”について解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1484冊目】苦手な人を思い通りに動かす(グレッチェン・ルービン)

 

■第4位:
happy money(本田健)

happy money
本田健 フォレスト出版 2019-7-20
売上ランキング(公開時):32
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【あなたのお金は味方ですか?敵ですか?】
作家・本田健氏が、『happy money』と題して、一瞬で人生を変えるインパクトをもつ「お金の秘密」を明かしながら、お金と幸せな関係を築く方法を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1479冊目】happy money(本田健)

 

■第5位:
Think CIVILITY(クリスティーン・ポラス)

Think CIVILITY
クリスティーン・ポラス 東洋経済新報社 2019-6-28
売上ランキング(公開時):90
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【礼節を科学するという”情けなさ”】
ジョージタウン大学准教授/クリスティーン・ポラス氏が、『Think CIVILITY 「礼儀正しさ」こそ最強の生存戦略である』と題して、礼節の持つ力を解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1467冊目】Think CIVILITY(クリスティーン・ポラス)

 

■第6位:
スマホひとつで暮らしたい(飯島彩香)

スマホひとつで暮らしたい
飯島彩香 KADOKAWA 2019-4-25
売上ランキング(公開時):7,541
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【モノを減らすと、自分らしさが際立つ!】
ミニマリスト・飯島彩香氏が、『スマホひとつで暮らしたい』と題して、アプリ活用で面倒な管理を減らしつつ、身軽で解放的なミニマルライフの実践方法を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1455冊目】スマホひとつで暮らしたい(飯島彩香)

 

■第7位:
心を強くする(サーシャ・バイン)

心を強くする
サーシャ・バイン 飛鳥新社 2019-7-11
売上ランキング(公開時):460
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【世界一のメンタル教本】
テニスコーチ/サーシャ・バイン氏が、『心を強くする』と題して、大坂なおみ選手を世界一へ導いた過程をあきらかにしながら、自分の人生を変えるためのメンタル強化法を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1491冊目】心を強くする(サーシャ・バイン)

 

■第8位:
読みたいことを、書けばいい。(田中泰延)

読みたいことを、書けばいい。
田中泰延 ダイヤモンド社 2019-6-13
売上ランキング(公開時):132
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【文章が書けなくなる文章術の話】
電通コピーライターとして24年間活動した青年失業家・田中泰延氏が、『読みたいことを、書けばいい。』と題して、脱テクニックを謳った「読者としての文章術」を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1465冊目】読みたいことを、書けばいい。(田中泰延)

 

■第9位:
ハーバード・ジュリアードを首席卒業した私の「超・独学術」(廣津留すみれ)

ハーバード・ジュリアードを首席卒業した私の「超・独学術」
廣津留すみれ KADOKAWA 2019-2-15
売上ランキング(公開時):1,480
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【「普通の人」が「天才」と渡り合う”学ぶ力”】
ハーバード・ジュリアードを首席卒業したバイオリニスト・廣津留すみれ氏が、ズバ抜けた結果を出す新しい学びのルールと習慣を「超・独学術」にまとめ解説する一冊。
<紹介記事>
【書評:1389冊目】ハーバード・ジュリアードを首席卒業した私の「超・独学術」(廣津留すみれ)

 

■第10位:
「食品ロス」をなくしたら1か月5,000円の得!(井出留美)

「食品ロス」をなくしたら1か月5,000円の得!
井出留美 マガジンハウス 2019-6-27
売上ランキング(公開時):42,515
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

【ごみに捨てる食品が、もしお金だったら?】
「食品ロス」問題ジャーナリスト・井出留美氏が、『「食品ロス」をなくしたら1か月5,000円の得!』と題して、お金の視点から食品ロスへの対処法を指南する一冊。
<紹介記事>
【書評:1487冊目】「食品ロス」をなくしたら1か月5,000円の得!(井出留美)

 

■先週紹介した書評記事一覧

月曜日:ー
火曜日:【書評:1490冊目】学び効率が最大化するインプット大全(樺沢紫苑)
水曜日:【書評:1491冊目】心を強くする(サーシャ・バイン)
木曜日:ー
金曜日:【書評:1492冊目】知ってはいけない医者の正体(平松類)
土曜日:ー
日曜日:【書評:1493冊目】遅刻してくれて、ありがとう(上)(トーマス・フリードマン)

 

■お知らせ

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※画像は、People photo created by jcomp – www.freepik.comより

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る