【書評:1866冊目】モテるために必要なことはすべてダーウィンが教えてくれた(タッカー・マックス、ジェフリー・ミラー)

【5万世代の進化が示す求愛戦略】
作家/タッカー・マックス氏と進化心理学者/ジェフリー・ミラー氏が、『モテるために必要なことはすべてダーウィンが教えてくれた』と題して、進化論的に正しい恋愛戦略を指南する一冊。

■書籍の紹介文

いまの恋愛/パートナー事情。
あなたの満足いく状況にありますか?

 

本書は、俗説やキレイゴト、机上の空論を徹底的に排除し、進化の過程で人類が獲得した脳のプログラムにアピールしていく「進化論的に正しい」恋愛戦略を指南する一冊。

 

この本の原題は、『MATE(メイト)』。
本のテーマに沿って訳をつけると、「自分のつがいとなる相手(メイト)」です。

 

つまり、現代的な恋愛テクニックの本ではありません。
より生物学、進化論的なレベルでの「メスの選択」をベースにした恋愛戦略を提示した本です。

 

賢いメスは、どのような基準をもって、つがいとなる相手を選ぶのか。
どうすれば、オス(男性)はその基準に達せられるのか。

 

これらを、「設計」→「特性」→「宣伝」の順に、解説していきます。
ひとつ一つ、クリアしていくことで、ごく自然とモテるようになっていくよう構成されています。

 

生物学的に、女性はどうやって男性を選んでいるのか。
ここを軸に、男性がとるべき行動を徹底的に論じていきます。

 

その姿はまさに、動物ドキュメンタリーで見る、繁殖期の生存競争そのもの。
女性という生物(メス)の遺伝子に刻まれた生存本能を、現代社会という場でどうすれば満たすことができるのか

 

この攻略ポイントが逸れると、すべての恋愛行動は無残に砕け散ることになります。
楽しく読めると思ったら、急に教養的な含蓄が出てきたり、説教されているように感じたり、とても不思議な感覚になる本でおもしろいです。

 

恋愛はもちろん、夫婦/パートナー関係の改善や女性とのコミュニケーションなど。
本書で身につけられることの応用範囲は無限大です。

 

反省もさせられるし、勇気ももらえるオススメ本です。
とりあえず、もう一度読もうとおもいます。

 

◆これはおもしろい!

モテるために必要なことはすべてダーウィンが教えてくれた
タッカー・マックス、ジェフリー・ミラー
SBクリエイティブ 2022-5-20
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

■【要約】15個の抜粋ポイント

●モテを実現する5つの原則
第一の原則:科学にもとづいて決める(先入観には頼らない)
第二の原則:女の子の視点を理解する
第三の原則:自分の魅力を装備する
第四の原則:正直であること(自分自身にも相手にも)
第五の原則:ウィンウィンの関係を築く

 

女の子に真の自信をもつには、女の子が欲する能力を身につけるしかない。
君は女の子が本当のところ何を欲しているのかを学び、それを身につけた男にならなければいけない。

 

彼女とつき合いたいと思うなら、彼女の友人たちとも仲よくする努力をしよう。
これは君のためでもあるし、彼女のためでもある。
女友だちが君のことを魅力的な男だと思っているのなら、彼女はスラット・シェイミング(SNSなどで「ふしだらな女」という悪評を流すこと)を心配することなく、君との交際を始めることができるだろう。

 

パートナーを探すにあたっては、ゴールを明確にするとともに、倫理も明確にする必要がある。
倫理とは、ゴールを目指す道のりを決定するような原則、ルール、規範、価値観のことだ。

 

女は男を査定するとき、主に次の3つのことを気にかける。
(1)優秀な遺伝子をもっているか?
(2)よきパートナーになるか?
(3)よき父親になるか?

 

現代の文化においては、身体の健康状態や肉体的な魅力をもとにパートナーを選ぶのは浅はかだとされている。
そんなの嘘っぱちだ。
見た目で選ぶのは進化的な行為で、健康は全身が有機体としてうまく機能していることを表している。

 

女性は同情心から君を彼氏にすることはない(同情心で受け入れるのは子犬だけだ)。
女の子が望むのは幸せのおすそ分けをしてくれる男だ。
人生を楽しむ姿は女性にとって大きな魅力で、心の健康を示すシグナルなのだ。

 

女性にとって知性は重要なのだ。
近年、BBCが53か国、12万人を対象に、パートナーとの長期的な関係においてもっとも魅力を感じる特徴を調査したところ、重要な順で、①知性、②ユーモア(知性の一種)、③誠実さ、④やさしさ、⑤身体的魅力、⑥道徳観、⑦コミュニケーションスキル(知性の別形態)、⑧信頼性、という結果が出た。
上位8つのうち3つが知性に関係することなのだ。

 

意志力のある男性は有能だ。
彼らは、どのような男になりたいか、どのような人生を送りたいのかという野心を実現させるために、生活をコントロールすることができる。
それが意志力の本質だ。
そして何度もくり返し述べたように、有能さは女を本当に強く魅了する。

 

「やさしさ」と「男らしさ」の組み合わせの魅力を理解できれば、簡単に、そこらの9割の男より魅力的になれる。

 

ひとはお互いの奥深くにひそむ特性を、目で見て確かめられるものでしか判断できない。
誰もが、誰もを「見た目」で判断する。
その理由は、人間は内側の特性を表面上の振る舞いを通して周囲に見せ、さらにほかのひとたちにも同じことを期待するよう進化してきたからだ。
これがシグナリングの本質だ。
そして、誠実な求愛行動の要であり、ウィンウィンの関係の基礎であり、女性に対する魅力を身につけるための最強の原則である。

 

恋人、パートナー、父親としての君の可能性をより正確に表わすのは次のような社会的な証拠だ。
・知り合いが多く、好かれているか…人気
・君の言動が他者に影響を与えるか…ステイタス
・他者が君の考え方に沿うように考えを変えることがあるか…影響力
・君のスキルや専門知識は周囲から一目置かれているか…名誉
・社交的で、社会的な自信に満ちているか…外向性
・君と出会う前に、メディアで君の噂を耳にしたか…名声

 

いまの君の金銭管理のパターンが、将来どのように稼ぎ、使い、貯金するかを表わすので、女性は君のお金の使い方に注目する。

 

女は本能的に、男の外見や生活習慣、芸術的センスについて考えるので、パートナーには生活のすべての側面(身体、服、車、家)が洗練されて美しく、創造性に富み、清潔できちんとメンテナンスされていてほしいと思う。
男が選んだ身のまわりの品々に、「趣味のよさと思慮深さ」の証拠を見いだしたいのだ。

 

愛を偽ってはいけない。
なぜか?
不誠実で女性を傷つける、という道徳的な議論はさておき、君自身が破壊的な逆風を受けることになるからだ。

 

代わりに何を得られるかは、出会い市場のすべての要素に左右される。
自分自身の価値、男女の比率、そして、どのような男に需要があるか。
なぜこのことが君にとって重要なのか?
君の価値は客観的な尺度ではなく、君が身を置く出会い市場によって決定されるからだ。
ミルウォーキーでの7点はマンハッタンでの7点とは違う。
自分に適した出会い市場を選ぶことで、よりよい女性を惹きつける能力を大幅に高めることができる。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【1866-1】健康的な身体をつくり維持する

【1866-2】知性を磨き続ける

【1866-3】見られている意識を常に持つ

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】モテるために必要なことはすべてダーウィンが教えてくれた
【著者名】タッカー・マックスジェフリー・ミラー
出版社SBクリエイティブ
【出版日】2022/5/20
オススメ度★★★★☆
こんな時に明日の人間関係を良くしたいときに
キーワード人間関係恋愛男性向け
【頁 数】336ページ
【目 次】
PART0 モテを実現する5つの原則
PART1 理論編 進化論的にモテを理解する
PART2 準備編 モテる要素を装備する
PART3 実践編 モテのシグナルを発する

 

この本で、あなたは変わる!

モテるために必要なことはすべてダーウィンが教えてくれた
タッカー・マックス、ジェフリー・ミラー
SBクリエイティブ 2022-5-20
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

タッカー・マックスさん、ジェフリー・ミラーさん、
素敵な一冊をありがとうございます(^^)

■お知らせ

▼書評ブロガーの読書術を公開中!

▼【仲間大募集中!】101年倶楽部

▼「いいね!」応援をありがとうございます!

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

QRコード

PR



ページ上部へ戻る