【書評:1400冊目】部下に9割任せる!(吉田幸弘)

【部下に仕事を任せる、それがリーダーの仕事!】
上司向けコーチ・吉田幸弘氏が、「部下に9割任せる!」と題して、現在の職場環境に適した「サーバント(奉仕・支援型)リーダーシップ」の手法を解説する一冊。

■書籍の紹介文

部下に仕事を任せる。
あなたにとって、その心理的負担はいかほどですか?

 

本書は、部下が積極的に仕事に取り組み、リーダーであるあなたを信頼する、そんな理想的な環境を整える「サーバント(奉仕・支援型)リーダーシップ」の手法を解説する一冊。

 

部下に権限を移譲すると、部下のモチベーションがあがる。
移譲した分だけ、リーダーとして未来のための重要なことに時間が割けるようになる。

 

この好循環をいかに構築するか。
これこそが、リーダーとしてやるべき仕事なのです。

 

本書では、そのための最適なリーダーシップスタイルとして、「サーバント(奉仕・支援型)リーダーシップ」を提唱しています。
部下たち1人1人の自主性を重んじつつ、成長をうながすリーダーシップです。

 

では、どのように考え方や行動を改めれば、「サーバント(奉仕・支援型)リーダーシップ」が身につくのか。
必要な「型」と「技術」を、段階を踏んで解説していきます。

 

いまは、部下に仕事を適切に任せないと、リーダー自身がつぶれてしまう時代です。
たしかに、人に任せるのは勇気がいります。
自分でやったほうが早いと思うことも多々あります。

 

ですが、こうした心の揺れを振り払い、部下に任せていきましょう。
リーダーである自分が元気でいるために。

 

部下が助けを求めたときに、リーダーが不調で助けられませんでは、話になりませんよね。
ぜひ、「サーバント(奉仕・支援型)リーダーシップ」を身につけ、部下を力強く支えましょう!

 

◆部下を力強く支えるリーダーに!

部下に9割任せる!
吉田幸弘 フォレスト出版 2019-3-20
売上ランキング(公開時):138,233
Amazon Kindle 楽天

■【要約】15個の抜粋ポイント

今は、チームのメンバーと横並びのパートナーのような関係を作れるリーダーこそ、リーダーシップを発揮しています。

 

部下がリーダーに求めているのは威厳ではなく、判断力です。
いざというときに判断力を発揮できるリーダーならば、バカにされたり、ナメられることはありません。

 

リーダーの役割は、チームを適切な方向に導くことです。

 

デキるリーダーの共通点は「人によって態度を変えない」ということです。
上司、部下、アルバイト社員など、誰に対しても公平に接します。

 

言うことが変わったことの「理由」と「背景」をリーダーが自分の言葉でしっかり説明できれば、部下は納得します。

 

部下は、ピンチに陥ったときに落ち着いて対応できるリーダーについて来ます。
冷静であることは、リーダーとして必要な条件であるともいえます。

 

自分がどんなときにイライラするかの傾向をつかんだうえで、できるだけイライラを遠ざけるのです。

 

飲ミュニケーション以上に今どきのリーダーが大切にしなければならないのは、各メンバーとのコミュニケーションの量に差をつけないようにすることです。

 

気をつけなければいけないのは、「なぜ」は自分に問いかけるときにだけ使う言葉だということです。

 

人は「指示された通りにやる」よりも、「自分で考えてやる」ほうがモチベーションが上がります。

 

●部下に任せないと生じる問題
①部下が成長しない
②長時間労働になる
③リーダーの不在時に仕事が回らない
④部下に主体性が生まれない

 

部下には「失敗する権利」があります。
くれぐれもそれを奪わないように注意しましょう。

 

いくらアクションプランをしっかり決めたとしても、行動しなければ意味がありません。
リーダーは、きちんと実行しているかを確認し、フィードバックし、修正を繰り返していく必要があるのです。

 

じっくりと「完璧解」を探すのではなく、動きながら「最適解」を探すようにしましょう。

 

あなたはその仕事を何年も経験してリーダーになっているわけです。
ですから、「直感」はその経験がベースになっているのです。
決して、いい加減なものではありません。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【1400-1】人によって態度を変えない

【1400-2】「なぜ」の問いは、自分に対してのみ使う

【1400-3】直感を信じる

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】部下に9割任せる!
【著者名】吉田幸弘著者情報
出版社フォレスト出版
【出版日】2019/3/20
オススメ度★★★★☆
こんな時に明日のリーダー力を磨きたいときに
キーワード指導力働き方組織改革
【頁 数】240ページ
【目 次】
第1章 これからは「9割任せる!」リーダーの時代
第2章 リーダーの「型」を身につける
第3章 「尊敬」よりも「信頼」ファースト
第4章 任せ上手なリーダーは部下を育てる
第5章 リーダーのための“自分を育てる”仕事術

 

この本が、あなたを変える!

部下に9割任せる!
吉田幸弘 フォレスト出版 2019-3-20
売上ランキング(公開時):138,233
Amazon Kindle 楽天

吉田幸弘さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

■お知らせ

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:1400冊目】部下に9割任せる!(吉田幸弘)
Author Rating
41star1star1star1stargray

関連記事

コメント

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る