【シェア読書:887冊目】幸運は、必ず朝に訪れる。(枡野俊明)

【「朝を大切に」その理由を理解する】
禅僧・枡野俊明氏が、身心が整い運気が集める禅的な朝習慣を紹介する。
一日一生であるならば、はじまりである朝を大切にしようと説く。
朝に真剣になれば、幸運は必ず訪れる。

■この本の紹介文

今朝、起きてからどれくらいで家を出ましたか?
その時間の中で、ゆっくりと落ち着けた時間はありましたか?

 

本書は、禅の教えに基づき、朝に対する考え方や過ごし方をやさしくアドバイスする一冊。
朝と正しく向き合い過ごすことで、自然と運気は上昇し、人生は好転すると説いていく。

 

禅語には次の言葉があります。
調身、調息、調心
身体を整えれば、呼吸が整い、心が整う、という意味。

 

この出発点である「身体を整える」のカギとなるのが『朝』です。
この朝を充実させる50の知恵を収録したのが、本書。

 

禅僧の修行する姿を想像してみましょう。
日の出ととも起床し掃除や坐禅などを行ってから、朝の食事につきます。
その1つ1つの行動を理解し、日常生活に応用させることで、あなたの心は磨かれていきます。

 

朝が清々しい気持ちになれることを、あなたは知っています。
朝を充実させましょう。

 

禅の教えをもう1つ。
即実践

 

◆朝の過ごし方でその日は決まる!

■本がわかる!15の要約ポイント

ひと言でいえば、心も身体もリフレッシュされて新しくなっているのが、朝という時間なのです。
身心ともに最高のコンディションだといってもいいでしょう。

 

季節を問わず、空気や風や風景がもっとも清々しいのは朝です。
大宇宙の真理がもたらしてくれているその清々しさを体感しませんか。
それは、人間の本来の姿である「自然(としての自分)」に立ち戻る瞬間でもあると思うのです。

 

朝の時間はアスリートでいえばウォーミングアップにあたります。
どんなにすぐれたアスリートでも、ウォーミングアップを疎かにしたら、いい結果は出せません。
入念なウォーミングアップをしてはじめて、レースやゲームで持っている能力をいかんなく発揮できるのです。

 

人生を充実させるためには、一滴の水、ひとつまみの土である「一日」を大切にすることが必要なのです。

 

朝、一番にすべきことは「感謝」以外にはありません。
「今日も命をいただいてありがとうございます。この命を少しでも世の中のため人のために役立つよう、精いっぱい使わせていただきます」
朝は本来、そうした”誓い”を自らにいい聞かせる時間である。
私はそう思っています。

 

自然から離れた住環境であっても、たとえば、室内やベランダに植物の鉢やプランターを置くことでウォッチングはできます。
自然のリズムを持つこと、すなわち感性を豊かにすることは、美しく生きる必須要件です。

 

●心身が整う朝の禅的習慣
(1)まず、朝10分だけ掃除をする
(2)椅子に座って10分間坐禅をする
(3)玄関を整える
(4)朝、テレビはつけないと決める
(5)丁寧にお茶を淹れる
(6)鏡に向かって自分に問いかける
(7)目覚まし時計が鳴ったら、とにかく身体を起こし、ひと声発する
(8)起きたら日光を浴びて深呼吸する
(9)自然の音を聴く
(10)部屋の緑に水をやる
(11)天声人語や写経をする
(12)合掌する時間を持つ

 

目覚まし時計が鳴ったら、とにかく上半身を起こしましょう。
横になったまま目覚ましを止めようとするから、「もう少し、このままで……」という誘惑にかられるのです。

 

本来の自分に立ち返る時間といってもいいでしょう。
毎朝、合掌する習慣を持っている人に、自分を見失う人はいません。

 

心のモヤモヤや悩みを解消してくれるだけでなく、苦しみと向き合い、それを乗り越える努力をすることに匹敵するもの。
それが散歩だ、と人生の先達は述べています。

 

空間を整えることは心を整えることです。
点検励行、毎朝整った心で出かけるようにしましょう。

 

常にその予定が見えるようにしておくことです。
「見える化」することで、実行しようという意欲がいっそう高まります。

 

「縁起」という言葉があります。(略)
その意味は、ことの起こり、ものごとのはじまりを指します。(略)
朝を気持ちよく、充実して過ごすことは、まさしくいい縁を結んで、縁起よくその日一日をスタートさせることといっていいでしょう。

 

SNSを介して、誰かと繋がっていれば安心、というのは考え違いです。
本当の安心は自分と向き合うところからしか生まれません。
自分をしっかり見つめ、真剣に一生懸命に生きるから、「安心できる生き方」を選べるのです。

 

小さなことに心を込められる人は、どんなことにも心を込められる人です。
逆にいえば、小さなことに手を抜く人は、すべてのことに手を抜く人なのです。
ここはとても大事なところですから、しっかり胸に刻んでおいてください。

 

■これをやろう!3つの実践ポイント

【887-1】目覚ましが鳴ったら、とりあえず身体を起こす

【887-2】植物を育てる

【887-3】やること、やりたいことはどんどん手帳に書き入れる

 

■ひと言まとめ

朝はウォーミングアップ、しっかり過ごそう!

 

■本日紹介した書籍情報

【書籍名】幸運は、必ず朝に訪れる。
【著者名】枡野俊明
出版社秀和システム
【出版日】2016/12/31
オススメ度★★★☆☆
【こんな時に】自分を変えたいと思ったときに
【キーワード】次元上昇生活習慣術
【頁 数】224ページ
【目 次】
第一章 朝とは、そもそもどんな時間なのか?
第二章 なぜ、朝早く起きると「幸運」になれるのか?
第三章 実践! 心身が整う朝の禅的習慣
第四章 美しい人に変わる朝の禅的行動
第五章 あなたらしさを取り戻す禅的発想

 

気になったら、今すぐお手元に!

 

枡野俊明さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

本日もお読みいただきありがとうございました!

 

■◇■メルマガ版も好評配信中■◇■
あなたへの5つの質問を用意して
購読登録をお待ちしてます(^^)
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力ください。
携帯アドレスだと未着の場合があります。

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る