【書評:1542冊目】もっと幸せに働こう(MB)

【持たざる者の幸福論】
ファッションバイヤー・MB氏が、『もっと幸せに働こう』と題して、巷の安易な成功法や行動を諌めながら、学歴も才能もない凡人が、幸せと成功を手に入れるための思考と行動を指南する一冊。

■書籍の紹介文

あなたは幸せになりたいと思っているでしょう。
では、何を実現したら幸せといえるのですか?

 

本書は、学歴も才能もない「持たざる者」である著者が、どのように考え、どのように行動して幸せと成功を得てきたのか、その思考法と行動法を指南する一冊。

 

コレは手元に置いて何度も反芻すべき本。
直感的にそう思った良書です。

 

「幸せな時間を1秒でも多く過ごすこと」
誰にも共通する人生の目的だとおもいます。

 

ただし、この言葉にはよく考えるべきことが隠れています。
それは、『何をもって「幸せな時間」かは人によって異なる』ということです。

 

つまり、自分にとっての「幸せな時間」をしっかり想像する必要があるのです。
この想像があってこそ、今何をすべきか、今日何をすべきか、が決まってくるのです。

 

こう聞くと、「何を当たり前のことを言っているんだか(笑)」と反応する方がいます。
しかし、そういう人ほど、あっちの成功法へこっちの成功法へと飛び回っていると感じます。

 

成功法が、エスカレーターのように「幸せな時間」へ連れていってくれることは絶対にありません。
自分の決めた「幸せな時間」の実現に、役立つ成功法を使い倒すという姿勢が大切です。

 

こうした、根本的なボタンの掛け違いを起こさないために。
すでに起こしている人は、一刻も早く正すために。

 

ブレない視点から、鋭く、時に厳しく、言葉を投げかけてきます。
内省と自己対話を促してくれる、これぞ自己啓発書!といえる内容です。

 

著者の言葉に、抵抗や反発を感じることから実践していきましょう。
そこにこそ、あなたが「幸せな時間」を得られない原因が隠れているのですから。

 

◆「持たざる者」の幸福論。

もっと幸せに働こう
MB 集英社 2019-9-26
売上ランキング(公開時):1,560
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

■【要約】15個の抜粋ポイント

「他人と異なる結果を出すには他人と異なる思考を持つ」必要があるのです。
多くの人が「嫌いなことで仕事をしている」のだから、自分は「好きなことで仕事をする」…こうした異なる行動が異なる結果を生み出すのです。

 

自己啓発書や仕事術は「読めば変わる」ものではありません。
絶対に違います。
読んで法則を理解した後に「自分だったらどうするか」という具体化する作業が必要なのです。

 

1日1時間でも構いません。
お風呂に入りながらとか、ご飯を食べながらとかじゃなくて、机に向かってメモをしながら考える時間を必ず確保してください。
人生のこと、仕事のことを考えるのに「ご飯を食べながら」とかそんなナメた態度でいいアイデアが生まれるわけもないでしょう?
自分の前頭葉をフルに使って考えてください。

 

事業は「何をするか」が最大級のポイントであり、「何を使うか」は二の次です。

 

考えれば考えるほど「優れたものをひたすら繰り返す」方が合理的であるはずです。

 

目標というのは本来、弱い自分を律するために立てるもの

 

実は目標には3つ種類があり、それぞれを明確に設定せねばなりません。
(1)達成目標
(2)行動目標
(3)実行項目

 

未来をまずきちんと想像すること。
そのうえで未来を現在まで下ろしてみること。
これをすると、延長線上ではない「目指すべき理想の未来」を掴むことができます。

 

最終的な目的や目標の置き所で、結果は向上させることができるのです。

 

満点を獲得できないのなら、「満点」を100点ではなく200点に設定すればいい。
そして200点は自分の理想から導き出せばいいのです。

 

根本的な構造としてビジネスは「どれだけの人々にどれだけ幸せな感情を与えたか」で対価が決定されます。

 

目的なき行動は意味を成さない。
これをまず、よく覚えておいてください。
価値のない10万人より、価値のある100人
繰り返しますが、SNSとはあくまで「手段」です。

 

●いい流れに乗るための3つの法則
(1)独学で勉強するのはやめなさい
(2)仕事のできる人が多いコミュニティに入りなさい
(3)友達は選びなさい

 

ビジネスとは何か……
それは幸せをつくるためのツールでしかありません。

 

利他は却って利己に繋がるもの。
他人のことを考えることが自分のことにも繋がるのです。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【1542-1】1日1時間机に向かって考える時間を設ける

【1542-2】「目指すべき理想の未来」を書き出す

【1542-3】目標は「200点満点」で設定する

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】もっと幸せに働こう
【著者名】MB著者情報
出版社集英社
【出版日】2019/9/26
オススメ度★★★★★
こんな時に生き方に迷ったときに
キーワード働き方生き方最高の自分
【頁 数】272ページ
【目 次】
1 今の場所から動けない君たちへ
2 固定観念から逃げ出そう
3 ビジネスにおける目標とは何なのか
4 知っておくべきテクニックがある
5 いかに正しく、いかに効率よくビジネスをするか

 

この本が、あなたを変える!

もっと幸せに働こう
MB 集英社 2019-9-26
売上ランキング(公開時):1,560
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

MBさん、素敵な一冊をありがとうございます(^^)

■お知らせ

▼書評ブロガーの読書術を公開中!

▼【仲間大募集中!】101年倶楽部
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

▼「いいね!」応援をありがとうございます!

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:1542冊目】もっと幸せに働こう(MB)
Author Rating
51star1star1star1star1star

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る