【シェア読書:868冊目】「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣(横山信治)

【物事をプラスに変えるのが「運」】
オフィス・フォー・ユー代表・横山信治氏が、願望の実現には運を引き寄せる習慣が大切と説き、運を引き寄せやすくする行動を紹介。運が良くなる人と運が悪くなる人の差とは?

==================
この本の紹介文
==================

あなたは運が良いですか?
それとも、あなたは運が悪いですか?
自分の「運」について考える時間(とき)。

 

本書は、「運」とはなにかを考え、自分の願望を実現するには「運」を引き寄せる必要があると説き、引き寄せるのに必要な行動と考え方をあなたに教える一冊

 

著者は元々、自分の運命を嘆いている「運が悪くなる人」でした。
そこから、本書で教える「運」を良くする術を身につけたことにより、
上場会社の役員や関連会社の社長にまで到達する「運が良くなる人」になります。

 

ですので、紹介されている行動や考え方は、あなたもすぐに行動できる実践的なことしか書かれていません。
スピリチュアルや精神論のようなことは一切出てきません。

 

しかし、だからと言って、ただ書かれていることを行動すればいいわけではありません。
1つ1つの行動が「なぜ、運を引き寄せるのか?」を、考えながら理解することが重要です。

 

あなたが願望を実現するには、運を引き寄せる必要があります。
あなたの運を引き寄せるための方法が、この本に。

 

◆運の良し悪しはあなた次第。

==================
本がわかる!15の要約ポイント
==================

私たちは自分の可能性に制限をかけていますが、自分で考えている以上に能力、才能があります。
信じられないようなエネルギーが内包されています。
このエネルギーを爆発させるのが「欲」です。
燃えるような願望を抱きチャレンジすれば、多くのことは実現します。
このような欲は大いに持ってください。

 

運の良い人とは、良い出来事ばかり起こる人ではありません。
起こった事象をプラスに変えることができる人のことを「運が良い人」と言います。

 

どんな事象でも、解釈は複数あります。
良い面もあれば、良くない面もあります。
どちらを選択するかは自由です。

 

①「絶対に起こらない」ということはなく、あらゆることは起こりえる
②起こりえることは、必ずいつか起こる
この教訓を覚えておいてください。

 

「前例がないのでできない…」この言葉は運気の面ではマイナスです。
前例がないからやるのだという「好奇心」が幸運をもたらします。

 

幸運を手にする人は、先に与えることができる人です。

 

自分の強さに酔ったり、傲慢な態度をとったり、自慢をしたりしていると、人が離れていきます。
幸運は人が運んできてくれるので、人が離れると運気が落ちます。

 

相手に気づかれずに手柄を譲ることができる人が「バカになれる人」です。
バカになれる人は、人の意見にケチをつけたり、正義を振りかざすことはありません。
人から聞かれるまで、自分の意見を得意げに話すこともありません。

 

素晴らしい本との出会いは人生観を変えてくれます。
ですから、時間を捻出してでも極力本を読むことをお勧めします。
読書の利点は次の3点です。
①教養が身につく
②思慮深くなる
③人間力が高まる

 

あなたも幸運体質になるために、運の良い人に近づくようにしてください。
運の良い人がどのような場所に行き、どのような言葉遣いをしているか観察してみてください。
きっと違う世界が見えてくると思います。

 

あなたの目に見えないところでも、あなたの言動や評判が話されています。
あなたに大事に扱われていないと感じた人が、誰かにそのことを話せば、聞いた人がそれをまた誰かに話して広がっていくのが、目に見えないネットワークの力です。
ですから、あなたにとって重要でない相手を邪険に扱ってはいけません。
目に見えないネットワークの力は膨大です。

 

仕事で相手のことを考え、喜んでもらおうとする姿勢を続けると、相手はあなたに好感を抱き、良い情報と良い人脈を紹介してくれるので、運気が大きく向上します。

 

運気を上げる言葉は「面白そう」です。
「面白そう」は好奇心の表れです。
人間の本能に「好奇心」というものがあります。
この「好奇心」は運気を上げる重要なキーワードです。

 

「YES」「やります」などのポジティブ言葉は、幸運を引き寄せます。
運を引き寄せるには、最初に言葉で宣言し、自己暗示をかけてください。
自己暗示により、できると信じるようになります。
「できない」と自己暗示をかけると、運は逃げて行きますので気をつけてください。

 

幸運の持ち主は、言葉で言ったことを必ず実行しています。

 

==================
これをやろう!3つの実践ポイント
==================

【868-1】目の前の人に大切に接する

【868-2】好奇心を喚起する言葉を積極的に使う

【868-3】「言動」と「行動」を一致させる

 

==================
今回のまとめ
==================

「運」は「運」ばなければ来ない!

 

==================
本日紹介した書籍情報
==================
【書籍名】「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣
【著者名】横山信治著者サイト
出版社明日香出版社
【出版日】2016/12/7
オススメ度★★★★★
【こんな時に】生き方に迷ったときに
【キーワード】引き寄せ次元上昇習慣術
【頁 数】226ページ
【目 次】
第1章 運が良くなる考え方編
第2章 運を捕まえる行動編
第3章 運を呼び込むための自己研鑽編
第4章 運が巡ってくるコミュニケーション編
第5章 運を引き寄せる話し方・伝え方編

 

気になったら、今すぐお手元に!

 

横山信治さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

本日もお読みいただきありがとうございました!

 

■◇■メルマガ版も好評配信中■◇■
あなたへの5つの質問を用意して
購読登録をお待ちしてます(^^)
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力ください。
携帯アドレスだと未着の場合があります。

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る