【シェア読書:037冊目】パワーノマド思考(井口晃)

b037
【カフェでお金を作れます?】アンソニー・ロビンズ認定コーチ・井口晃氏が、30歳で億単位を稼げるようになった秘密を「誰でもできる頭の使い方」としてまとめた一冊。カフェでPC広げて、それで満足ですか?


===================
書籍情報
===================
【書籍名】パワーノマド思考
【著者名】井口晃
【出版社】経済界
【出版日】2013-07-25
【推薦度】★★★★☆
【対象者】自分を変えたいと思ったときに
【頁 数】191ページ
【目 次】
第1章 「パワーノマド」の時代到来
第2章 「パワーノマド」マインドセット
第3章 「パワーノマド」ライフスタイル
第4章 「パワーノマド」ワークスタイル
第5章 今日から始める「パワーノマド」思考

 

===================
本書を読む理由
===================

・タイトルと表紙買い

 

===================
1分間紹介文
===================

 

本日ご紹介するのは、「新しい時代の思考法」に関する一冊。

 

著者は、井口晃さん。
サクセスエキスパートコーチという肩書きで活動されている、人の可能性を引き出すことをミッションに活躍されている方です。

 

本書では、井口さんの経歴の中で得られた新しいマインドセットを大公開!!
ブーム化してしまっているノマドスタイルの働き方を、”カフェノマド”と揶揄し、ノマドとして本当に必要な思考法を正攻法にまとめあげています。

 

「パワーノマド」という生き方は、「真の自由=解放された人生」が手に入る生き方』(本文引用)

 

あなたがもし”本当の自由”を求めているのなら、”情熱を持った仕事”をして生きていきたいと思うなら、ぜひこの本で、そのための「思考法」と、「何をすべきか」を知ってください。』(本文引用)

 

漠然とした”ノマドスタイル”を体系だって説明されているので、
読み終わるとイメージ像が鮮明になることでしょう。

 

これから、ノマドを目指す方、サラリーマンだけど何かを変えたいと思っている方、こうした方は是非お読みください(^^)/

 

b037

===================
Key Note(本書はノート風にまとめました)
===================

 

■パワーノマドとは

 

【説明】
・縛られない、解放された思考を持つ自由人たち
・「真の自由=解放された人生」が手に入る生き方
「好きなこと」ではなく、「情熱の持てること」を仕事にしているのがポイント

 

【パワーノマドたる5つの定義】
(1) 情熱の持てる仕事をしている
(2) 組織(人間関係)にとらわれない
(3) 場所にとらわれない生き方をしている
(4) 時間的に自由である
(5) 経済的に自由である

 

■”情熱”を見つけるには

 

・必要な作業 ⇒ 自分とのコミュニケーション

 

●情熱を見つけるための3つのセルフ質問
(1) あなた(自分)の好きなことは?
(2) あなた(自分)の嫌いなことは?
(3) あなた(自分)が本当に「情熱」を持てることは?

 

・自分とのコミュニケーションで重要なこと
⇒「できる・できない」ではなく、「やりたいか・やりたくないか」にフォーカス

 

■パワーノマドって、何を考えているの??

 

・仕事やプライベートで起きた「問題(トラブル)」をすべて「チャレンジの対象」と捉える
・目先のお金は、未来の自分を助けない
やり方がわからなければマネる
・マネをする際には「なぜ?」を常に考える
どんな困難も意味があり、すべて自分の糧になると信じる

 

■パワーノマドって、どんな生活を??

・「時間を自分自身で自由に構築する」意識をマストで持っている

・「時間を自分自身で自由に構築する」意識をマストで持っている
・無駄な情報を遮断する
モノは資産ではなく、「人間関係」と「知識」こそが資産と意識し生活する
・自分なりの気持ちが高ぶる”パワースポット”で仕事をする(ホテルラウンジ等)
・健康、食事には十二分に気を使う

 

■パワーノマドって、どんな仕事スタイル??

 

・自分のエネルギーを、どの仕事に、どうかけるか、時間管理よりも”エネルギー管理”を優先
・他人の都合に合わせず「何にフォーカスして仕事すべきか?」に集中して判断する
・有効なツール⇒「ワンページプロダクティビティ(1ページの生産性)」
・休暇を意図的に計画的に取得する⇒「90日に一度の休暇」(「90days vacation」)
・自分の苦手な作業は、得意な人に任せるなど他人をうまく使う
・人に会うことに労を惜しまない
・自分のプロ、他人もプロ、という意識を持って、チームで仕事をあたる

 

自分の専門分野に関する知識、経験、実績をもとに、クライアントに提供しうる「価値」を、さまざまなかたちで商品としている専門家 ⇒ エキスパートと呼ばれる人間たち

 

エキスパートの仕事は、専門性と実績、「この価値を人に伝えたい!」という情熱があれば成り立つもの

 

■あなたもこれを実践すれば、パワーノマド??

 

・新しい知り合いを増やす(付き合う人間を変える)
・日々の行動パターンを意図的に”崩す” ⇒ いつもと違うルートで出社など
・セルフイメージを変える ⇒ 髪型や服装をかえる
・人に積極的に会う
・SNSは、自分の意見や思いを「読んでいる人に価値を与えているか?」と言う視点で書く
・週二回の有酸素運動
モノに執着しないかわりに、環境には執着する姿勢を強化する

 

===================
Take Action(実践ポイント)
===================

 

【037-3】現時点で「情熱」と聞いて思い浮かぶものを書き出す

 

【037-2】自分の「好きなこと」を書き出す

 

【037-1】2か月に1回、旅行に出る

 

===================
今回のまとめ
===================

今いる場所、今見ている顔、満足していますか?

 

===================
編集後記
===================
本日もここまでお読み頂きありがとうございました。

 

連休明け。
朝夕の通勤電車も日常の混雑に戻りましたね(^^ゞ
つかの間の快適な電車ライフも終わりです(T_T)
気持ちを新たに今年後半戦も頑張っていきましょう(^^)/

 

以上、本日も本との出会いに感謝し、編集後記とします。
次回もよろしくお願いします!

読書習慣の専門家
米山智裕

感謝!

 

===================
今回紹介した本
===================

パワーノマド思考

b037

井口晃さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^0^)/

 

===================
読了までの時間
===================

01時間00分
通勤時間にて。

 



 

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

 

関連記事

コメントは利用できません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る