【シェア読書:477冊目】「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法(滝井いづみ)

【時間管理のコーチング本!】
タイムマネジメント専門コーチ・滝井いづみ氏が、「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法として、53個の時間管理ポイントを紹介する一冊。時間を管理する感覚が身につく!

■この本の紹介文

「時間がない!」
最近、こうやって叫んだことはありますか?

 

本書は、「時間がない!」と日々時間に追われる生活から脱却し、仕事もプライベートも充実させるための時間管理のポイントを、53個紹介する一冊。

 

時間管理術の本は、毎年多数出版されています。
そんな中にあって、1000時間超にわたる時間管理のコーチングセッションを重ねてきた「時間管理のプロ」が書いている点に価値を感じます。

 

1日は24時間です。
これを変えることができません。

 

しかし、24時間をどう使うかによって、密度を濃くすることはできます。
要するに、時間をどれだけ効率的に使うかで差が生まれるということです。

 

時間管理は、今日の明日で身につくものではありません。
だからこそ、有効的なテクニックをどんどん実践して行く必要があるのです。

 

早く実践すれば、それだけ早く習慣化できます。
結果、ライバルよりも多くの時間を確保できるのです。

 

◆早く始めた者勝ち!

■本がわかる!15の要約ポイント

タイムマネジメントは、5分や10分の小さな時間を省いたり、得たりすることではない。
自分の持ち時間全体の生産性を上げ、満足度を上げ、自身が成長することを目指している

 

タイムマネジメントは、セルフマネジメント、すなわち「自己管理」の一つだ。
良い習慣を身につけ、やり続ければ、良い状態を保つことができる。
一度やって終わりではない。
習慣にするべきだ

 

タイムマネジメントのうまい人と下手な人との違いは、スケジュールが「アポだけ記入した、ただの備忘録」か「自分がどのように動くかまで考えた行動表か」の違い

 

終わる時間が決まれば、自ずと始まる時間が決まる

 

時間の見積もりは、厳しめにしておくことだ。
これにより、ダラダラ癖から抜けられるはずだ。
なにより「その仕事にかかる時間はどれくらいか」いつも自問するようにするべきだ

 

気がかりがあると集中力が途切れる。
何か思い浮かんだら「これが終わったら、すぐやっていいことメモ」に書く。
「目の前の仕事が最優先」と言い聞かせ「忘れない」ようにして安心させるのだ

 

仕事の大きさに圧倒されて「どこから手をつければいいか、わからない」という気持ちになったら、小さな山に切り分けることだ。

 

気が重くて、二の足を踏んでしまうような仕事は、紙に書き出してみる。
まずA4の白い紙の真ん中に、仕事の内容を一言で書き、その周りに、考えるべき事柄の枠を作る

 

事柄の枠の一つひとつに対し、思いつく理由や対応を記入していく。
こうすることで、今起きていることを客観的に見ることができる。
結果、気が重い仕事に着手するのが早くなるはずだ

 

いつも「全体の8割の成果を生む重要な仕事とは何か」を考えるようにする

 

スケジュールと「やるべきこと」を念頭に、前日から翌日の仕事を決めておく。
これにより、仕事を俯瞰して進捗をつかみ、シミュレーションできる。
選び、書き出すことが計画力と実行を培う

 

「人生の満足度を上げ、自分を成長させたい」なら「やりたいこと」が少しでもできる時間を作ることだ。
そのためには一人時間を作って、自分と向き合い「自分はどうしたいのか」と何度も聞くことだ

 

「この先をどうしたいのか」を考えることで、はじめて時間の使い方が決まる

 

「こうなりたい」をあぶり出すには「鳥の目」で「自分の中を旅する」作業をする。
ノートを用意し、考えたいテーマを、質問の形でノートに記し、思いついたことを自由に書き連ねていく

 

「やりたいこと」「欲しいもの」を100個書き出して欲しい。
「なりたい容姿や体型」「行きたい場所」「会いたい人」「手に入れたいスキル」「読みたい本」「起きてほしい奇跡」など何でもいい

 

■これをやろう!3つの実践ポイント

【477-1】「やりたいこと」「欲しいもの」を実現するために何をすればいいか小さい単位書き出す

【477-2】「やりたいこと」「欲しいもの」を100個書き出す

【477-3】「自分はどうしたいのか」を考える時間を作る

 

■ひと言まとめ

行き先と到着時刻を決めるところから、旅ははじまる!

 

■本日紹介した書籍情報

【書籍名】「時間がない! 」から抜け出すちょっとした方法ー“1日1習慣”であなたの仕事が変わる!
【著者名】滝井いづみ
出版社大和出版
【出版日】2014/12/4
オススメ度★★★☆☆
こんな時に時間力を身につけたいときに
キーワード時間術習慣術問題解決
【頁 数】192ページ
【目 次】
第1章 スケジュールを立てる
第2章 スピードアップを図る
第3章 時間泥棒を追い払う
第4章 「ひとり時間」を持つ

 

この本が、あなたを変える!

滝井いづみさん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

ここまで読んで、ちょっと目が疲れたなと思ったらこちらを!!

■お知らせ

■メルマガ版も好評配信中■
ブログ版とは構成を変えてお届けしています!
ぜひ購読登録してください(^^)
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力ください。
携帯アドレスだと未着の場合があります。

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【シェア読書:477冊目】「時間がない!」から抜け出すちょっとした方法(滝井いづみ)
Author Rating
31star1star1stargraygray

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る