【シェア読書:368冊目】努力不要論(中野信子)

【「努力」のウソとホント】
脳科学者・中野信子氏が、努力信仰に惑わされず「今」を充実して過ごすためのヒントを努力不要論にしてまとめる一冊。「努力はきっと報われる」この言葉を、あなたはどう捉えますか?

■この本の紹介文

「努力はきっと報われる」
あなたは、この言葉を信じますか?

 

本書は、「努力は報われる・報われない」論争の終止符を打つべく、脳科学的な見地から、夢を叶えるための戦略や才能を見つける方法、 すり減らない生き方を説いていく一冊。

 

この本は、ただ「努力」を切り捨てるわけではありません。
努力というものの真実をきちんと捉え、過度に努力に縛られない心を磨くためにあります。

 

じぶんの努力は、誰のための努力なのか?
万が一にも、他者のための努力であれば、この上なく無駄な時間である。
これが、この本の根底にあると感じます。

 

努力は、裏切りません。
しかし、努力に縛られては、力を発揮できません。

 

◆努力を履き違えない心を磨こう!

■本がわかる!15の要約ポイント

「努力すれば報われる」という言葉がある。
その言葉の裏には「努力は報われてほしい」という願望が含まれている。
実際は、半分は本当だが、半分は美しい虚構だ。

 

脳はサイズに比べて、酸素要求量も栄養の要求量も飛び抜けて大きい。
だから、脳は考えないで済むことは考えないし、覚えずに済むことは覚えないようにする。

 

しかし、これを放置しておくと、やがて本当に考えられない脳になってしまう。
負荷がかからないと、どんどん機能が錆びついてしまうわけだ。

 

その負荷を「努力」という。
努力しないと発揮できるパフォーマンスはどんどん落ちていくのだ。

 

もちろん、優秀な素質があって、努力もしているのに報われないというケースもある。
たとえば、ドラフト1位指名の期待のエース候補が、数回しか登板がなく、不発に終わってしまうようなケースだ。

 

これには、2つの原因が考えられる。
まず、自分は「努力をしている」と思っていても、単に思い込んでいるだけだったというケースだ。
実際には努力をしているわけではなかったというケースだ。

 

もう一つ「努力の方向が間違っている」あるいは「無駄な努力をしている」ケースだ。
たとえば、元プロ野球選手の清原選手は、現役時代、すでに備わった実力で十分活躍できた。

 

それなのに、もっと打ちたいと、余計な筋トレをしてしまい、肩が硬くなりケガをしがちになり、ポテンシャルを十分に発揮できなかったそうだ。
これが間違った努力だ。

 

努力というと、普通は「苦労した分だけ成果が出る」と思い込まされている。
しかし「苦労すること=努力」ではない。
真の努力とは、本来、成果を出すためにするものだ。

 

そのためには、3段階のプロセスを踏むことだ。
すなわち「目的を設定する」「戦略を立てる」「実行する」の3つだ。
どれが間違っていても結果は出ない。

 

「努力している自分」は中毒性が高い。
努力自体が目的になると「努力している自分」に喜びを感じる。
「がんばる」は、冷静な目を失わせる。
努力自体が楽しくなると、他のことが考えられなくなる。

 

努力中毒にならないためには「自分は、今どういう状態なのか」をメタ的な視点で、いつも自分を顧みるクセをつけていくことがポイントだ。

 

何の才能もない人はいない。
もし「自分には才能がない」と思うなら「自分の置かれた環境と、自分の資質のどこが適合していないのかを考える機会が与えられたのだ」と思えばいいのだ。

 

真の努力とは「努力をしない努力」のことだ。
努力信仰の人は、むやみに努力をしつづける快感に溺れ「努力をしない努力」をしていない。

 

もっと努力すればいい暮らしができる、もっと良くなる。
などと考えるのは、くだらない幻想だ。
努力信仰に惑わされず、目の前にある毎日を豊かに味わっていってほしい。

 

■これをやろう!3つの実践ポイント

【368-1】「目的を設定する」→「戦略を立てる」→「実行する」のサイクルを実践する

【368-2】「自分は今どういう状態なのか」を常に顧みる

【368-3】自分の持っている適性を把握する

 

■ひと言まとめ

努力努力と先ばかり見ず、目の前の豊かさに意識を向けよう!

 

■本日紹介した書籍情報

【書籍名】努力不要論
【著者名】中野信子
出版社フォレスト出版
【出版日】2014/7/6
オススメ度★★★☆☆
【こんな時に】自分を見つめ直したいときに
【キーワード】最高の自分メンタル自己対話
【頁 数】232ページ
【目 次】
プロローグ 「努力すれば報われる」は本当か?
第1章 努力は人間をダメにする
第2章 そもそも日本人にとって努力とは何か?
第3章 努力が報われないのは社会のせい?
第4章 才能の不都合な真実
第5章 あなたの才能の見つけ方
第6章 意志力は夢を叶える原動力
第7章 努力をしない努力をしよう!

 

この本で、あなたは変わる。

 

中野信子さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

本日もお読みいただきありがとうございました!

 

■◇■メルマガ版も好評配信中■◇■
あなたへの5つの質問を用意して
購読登録をお待ちしてます(^^)
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力ください。
携帯アドレスだと未着の場合があります。

 

【仲間大募集中!】101年倶楽部
大人の学び合いの場としてのコミュニティを運営しています(^^)
『学び』をキーワードに、お互い高め合いませんか?

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメントは利用できません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る