【書評:1730冊目】ストレス0の雑談(井上智介)

【おもてなしの気持ちが雑談をラクにする!】
精神科医/産業医・井上智介氏が、『ストレス0の雑談』と題して、人間関係で悩む人を救うべく、ストレスを抱えることなくスムーズに雑談ができる方法を伝授する一冊。

■書籍の紹介文

雑談。
あなたは苦手意識をもっていますか?

 

本書は、巷に溢れる雑談テクニックこそがストレスを増大させていると説き、あなたの心がラクになる、ストレスを感じない雑談方法を伝授する一冊。

 

苦手だからこそ、雑談テクニックをたくさん覚えよう。
まじめな人ほど、こうやって頑張っているとおもいます。

 

それなのに、テクニックをうまく使えず、さらに悩み(苦手意識)を深くしていく・・・。
こうした人たちを救い出したいと、著者は本書を書き上げています。

 

苦手意識をテクニックで克服しようとする姿勢。
著者は、この姿勢を「木を見て、森を見ず」の状態になっていると指摘します。

 

では、テクニックが「木」なら、「森」はなんなのでしょうか。
それは、あなたの”心”です。

 

つまり、あなたの”心”がストレスなく話せるようになる状態をつくる
結果、必然的に雑談もラクになっていくわけです。

 

では、どうすれば、あなたの”心”がストレスなく話せるようになるのか。
著者は、「おもてなし」を会話の目的にすることを推奨しています。

 

目の前の相手をもてなそうとする心
これさえあれば、テクニックなど覚えなくても、ストレスなくスムーズに雑談できるようになります。

 

ここで問題になるのは、どのように「おもてなしの心」を整えればいいかということです。
本書では、5つのステップにして、その方法を伝えていきます。

 

雑談は、相手との関係を深めていく最初の第一歩です。
「おもてなしの心」を整えて、会話を楽しみましょう。

 

◆心を軽くし、会話を楽しむ。

ストレス0の雑談
井上智介 SBクリエイティブ 2021-5-19
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

■【要約】15個の抜粋ポイント

「雑談が苦手」はあなたの特徴であり、欠点ではありません。
周りの人と比べて「私も得意にならないと・・・」と焦る必要はないのです。

 

あなたが無理せず雑談をするために、私がおすすめしたい目的は、「おもてなし」です。

 

あなたから先にあいさつをすることです。

 

心理的な距離が近い相手であれば、雑談にストレスを感じにくくなります。
つまり、ストレス0の雑談に、自己開示は必要不可欠なのです。

 

●自己理解に有効な5つのテーマ
①趣味
②仕事
③関心ごと
④エピソード・経験
⑤ライフイベント

 

人とのコミュニケーションにストレスを感じるときこそ、自分を大切にしてみてください。
あなた自身を振り返る時間を作るだけで、ストレス0の雑談へと近づけるはずです。

 

たった1つのポイントをおさえておくことで、初対面の人との話題に困ることはほとんどなくなります。
それは、「相手が所有・所属しているものを話題にする」ことです。
(略)
とくにおすすめなのが、「名前」「会社・学校」「今いる場所」の3つです。

 

相手をほめるときのポイントは、次の3つを意識してください。
①所有から相手の行動や人柄をほめる
②自分の知識のなさを伝える
③自分が感じた気持ちや考えを具体的に表現する
相手が、その所有しているものの魅力を自然と語れるように、あなたからパスを出すことこそが、最高のおもてなしなのです。

 

2回目以降は、あなたが心を開いているとアピールすることを、より意識してみてください。
その一番簡単な方法は、前回話したときの話題に対してポジティブな行動をしたことの報告です。

 

相手の気持ちの詳細まではわからなくても、気持ちのニュアンスさえつかめれば、相手を傷つけるような反応は避けることができます。

 

●不快にさせない質問のマナー
①質問は、ふんわりとした言葉でたずねる
②同じテーマでの深掘りの質問は3回まで
③質問したあとは、相手の発言を待つ

 

避けたい話題が続いていたら、1つキーワードを取り上げて、「ところで○○っていうお店は行ってみましたか?」のように場面転換して、別の話題に切り替えてしまいましょう。

 

雑談において相手が求めているのは、オチではなく、心地いい雰囲気なのです。

 

悪口は心理的にも、相手に特別感を与えることができますが、それに対するリスクが大きすぎるのです。

 

人は、自分が話したいことを話せると、その会話での満足度が高まるものです。
おもてなしとして、相手が話したがっていることを汲み取れると、きっと相手はあなたと話すのが楽しいと思ってくれるでしょう。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【1730-1】挨拶は自分からする

【1730-2】距離を近づけた相手へは、自己開示を意識する

【1730-3】噂話や悪口は控える

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】ストレス0の雑談
【著者名】井上智介著者情報
出版社SBクリエイティブ
【出版日】2021/5/19
オススメ度★★★☆☆
こんな時に明日の人間関係を良くしたいときに
キーワード雑談話し方苦手克服
【頁 数】224ページ
【目 次】
ステップ0 ストレスを生み出す 雑談の誤解
ステップ1 ストレスを感じない 雑談の目的
ステップ2 雑談に必要不可欠な 自己開示
ステップ3 会話がとぎれるストレスがなくなる 話題
ステップ4 自分も相手もストレスを感じない 聞き方
ステップ5 積み上げた信頼を崩さない 話し方

 

この本が、あなたを変える!

ストレス0の雑談
井上智介 SBクリエイティブ 2021-5-19
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

井上智介さん、素敵な一冊をありがとうございます(^^)

■お知らせ

▼書評ブロガーの読書術を公開中!

▼【仲間大募集中!】101年倶楽部

▼「いいね!」応援をありがとうございます!

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

QRコード

PR



ページ上部へ戻る