【書評:1237冊目】ストレスを操るメンタル強化術(DaiGo)

【自分のメンタルを肯定しよう!】
メンタリスト・DaiGo氏が、ストレス・失敗と挫折・内向的な性格の3つのリソースを使った「ストレスを操るメンタル強化術」を提案する一冊。無理なく強いメンタルが手に入る!

■この本の紹介文

ご自身のメンタル。
強いと思っていますか?弱いと思っていますか?

 

本書は、ストレスを操り味方につけて、パフォーマンス向上に利用するためのメンタルメソッドを提案する一冊。

 

さて、ご自身のメンタルの強さをどう思われていますか。
結果から言うと、今のメンタルが強いか弱いかは関係ないということです。

 

重要なことは、自身のメンタルを肯定することです。
強いにしろ弱いにしろ、自分のメンタルはこうなんだと認めることからはじめましょう。

 

認めることができてはじめて、「どう活かそうか?」が考えられるのです。
この本で紹介されているメソッドも、より効果を発揮するということです。

 

「弱いからダメなんだ」からは卒業しましょう。
『弱者の兵法』のように、「弱い。ならどうしようか?」と考えるのです。

 

メソッドを学びながら、元気が出てくる。
そんな一冊です。

 

◆メンタルは活かし方次第!

■本がわかる!15の要約ポイント

●4つのストレス軽減法
(1)1日30分、ゆっくり本を読む
(2)思ったことや感情を紙に書き出す
(3)自然(緑)と親しむ
(4)楽しいことを思い出す

 

「ストレスは心や体に害があるもの」と考えるのではなくて、「ストレスが自分に成長をもたらしてくれる」と考えること

 

ストレスを感じるようなイヤなこと、つらいことが起きたら、自分の感情をありのままに吐き出す

 

自分の中で「このリスクだけは絶対に取れない」と決めて、それにさえ触れなければ積極的にチャレンジしていく、ということ。
これが基本的な姿勢です。

 

失敗が怖いのは誰でも同じ。
それでも、逃げずに挑戦する人たちは、逃げると先々がより厳しくなることがわかっているだけです。
(略)
厳しい現実から逃げれば逃げるほど、あとになって手に負えないような難題になって戻ってくる。
ならば、今挑戦して、たとえ失敗しても多くを学んだほうがいい。
そのことがわかっているから、彼らは「今やる」という選択を取っているのです。

 

内向的人間に特有の自制心、思慮深さ、発想力や集中力といった才能を活かすことで、成功を手にすることができるのです。
それは、メンタルを支える大きな力になるはずだ。

 

強いプレッシャーを受ける中で成果を出したスポーツ選手や、逆境を体験しながら成功した起業家の体験を、本で読んだり、ドキュメンタリー映像で見たりすることがあると思います。
(略)
その感想を自分の言葉で紙に書いてみてください。

 

ストレスの反応を確認→自分に取って大事な何かが脅かされている。それは何か?→大事な何かを守るために、このストレスの力をどうやって使えるのか?
この流れをいつも頭の中に置いておいて、ストレスを感じるたびに実践してみましょう。

 

これまで私は、「今日のよかったこと」を3つ書く日記、スリー・グッド・シングズ(3 Good Things)をおすすめしてきました。
この日記に、さらにもう2項目付け加えます。
・自分が大事にしている価値観はどういうものか
・そのために自分が今日どのような行動をとったか
を書くのです。
これが価値観日記です。

 

失敗・挫折を活かすためには、記憶に頼らず、記録をとるべきなのです。

 

孤独な時間を大事にしつつ、自分の才能を伸ばす努力に打ち込みましょう

 

今のあなたにとって大事なことを5つ決めてください。
あなたにとって本当に価値があって、時間を使いたいことです。
たとえば、「①独立・起業に向けた勉強 ②5キロのダイエット ③猫と遊ぶ ④家族と過ごす ⑤趣味の映画鑑賞」というようにです。
リストアップした5つの大切なことは、手帳に書くなり、携帯の待ち受け画面にするなりして、いつでもみられるようにしておきましょう。

 

リスクを恐れる必要がないくらいの、小さな変化を毎日積み重ねる、というやり方を身に付ければいいのです。

 

瞑想の基本は姿勢と呼吸です。
背筋を伸ばして、自分の呼吸を意識する。
基本的には、瞑想でやることはそれだけです。

 

●5つのおすすめ瞑想法
①呼吸瞑想
②歩行瞑想
③ボディスキャン
④慈悲の瞑想
⑤ヴィパッサナー瞑想

 

■これをやろう!3つの実践ポイント

【1237-1】逃げるほど、先々難題になると心得る

【1237-2】価値観日記をはじめる

【1237-3】自分にとって大事なことを5つ書き留める

 

■ひと言まとめ

認めることで、戦い方がみえる!

 

■本日紹介した書籍情報

【書籍名】ストレスを操るメンタル強化術
【著者名】DaiGo著者情報
出版社KADOKAWA
【出版日】2018/4/2
オススメ度★★★☆☆
こんな時に心の平穏や導きがほしいときに
キーワードメンタル自己対話マインド
【頁 数】256ページ
【目 次】
第1章 ストレスを軽減する
第2章 ストレスを味方につける
第3章 失敗や挫折を最高の武器にする
第4章 内向的な自分の才能を開花させる
第5章 マインドセットを変える
第6章 記録をとる
第7章 孤独な時間を守る
第8章 コア・パーソナル・プロジェクトを見つける
第9章 瞑想でメンタルの基礎体力を鍛える

 

この本が、あなたを変える!

 

DaiGoさん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

■お知らせ

■メルマガ版も好評配信中■
ブログ版とは構成を変えてお届けしています!
ぜひ購読登録してください(^^)
登録はこちらから

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:1237冊目】ストレスを操るメンタル強化術(DaiGo)
Author Rating
31star1star1stargraygray

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る