【シェア読書:1076冊目】1分で仕事を片づける技術(鈴木進介)

【その1分が明暗を分ける!】
思考の整理家・鈴木進介氏が、1分を有効活用することで、最短・最速で仕事を片づけることができると提起し、その技術を紹介する一冊。1分で、やるべきことがやりやすい形に変わる!

■この本の紹介文

毎日の仕事。
スムーズにまわっていますか?

 

本書は、仕事のムダ・ムラがなくなり、最短・最速・最適な仕事のやり方を見つけられる、”たった1分間”でできる整理の技術を紹介する一冊。

 

仕事の「生産性」が叫ばれる昨今。
仕事にかける時間を最小にして、成果を最大にすることが求められています。

 

ここで大切になるのが、”適切に”努力するということです。
ムリやムダを、極力排して努力するということです。

 

そのために必要なのが、整理することです。
”すべきこと”が正しく整理できれば、成果は出やすくなるからです。

 

では、どのように整理すればいいのでしょうか?
その方法を徹底的に解説、指南してくれるのが本書です。

 

あなたが整理にかける時間は、タイトルの通り『1分間』だけです。
この1分間が、仕事の成果・人生の充実の明暗をわけるのです。

 

『1分間』の使い方を変える。
それだけで、日常はスムーズにまわり始めます。

 

◆その1分間が、人生の分岐点。

■本がわかる!15の要約ポイント

最初に1分、状況の整理や確認をすることで、成果を出すために何をすべきか、さらにムダなく効率よく進めるにはどうすればいいかがわかり、正しい方向に努力することができます。

 

メリットを逃してもいつもの日常に戻るだけですが、デメリットを受けてしまうと日常生活や仕事において支障が出てきてしまいます。
常に、メリットとデメリットの両方に目を向けることで、仕事の効率は大きく変わるのです。

 

仕事のスタンスは「理想や目標は高く、着手は小さく」。

 

「すべきこと」の一覧はTO DOリストにつくっておき、「今、集中すべきこと」として優先順位の上位3つをピックアップすることで集中力を上げる。

 

●判断軸を3つ持っておく
①緊急性と重要性
②定型的と非定型的
③自分仕事と他人仕事

 

他人とのアポイントを先に入れて、余った時間に自分の時間をとるという従来のやり方を捨てるだけで、やるべきことをやるべき時にすることができるようになります。

 

●時間の主導権を取り戻すルール
ルール1:優先したい自分の予定をリストアップすること
ルール2:年始、月初、週初めにスケジュールを整理すること
ルール3:入れた自分の予定は原則として変更しないこと

 

自分のことについて「考える」ための時間もスケジュールに入れておくことが肝心です。

 

会話は「①短く、②シンプル、③ストレート」というルールでムダを省いていく

 

●話を短くする3ステップ
STEP①:Twitterの文字数(140文字以下)でまとめる
STEP②:”要するに”をつけて30文字以内でまとめる
STEP③:”ひと言で言うと”をつけてひと言化(15文字前後)

 

目的と手段の定義は次のとおりです。
・目的…最終的に達成したいこと、やりたいこと→何のために?
・手段…目的を達成するための方法→どのように?

 

より仕事のスピードアップを図るには、「PDCA」の順番を入れ替えるといいでしょう。
「CHECK(振り返り)→ACTION(改善)→PLAN(計画)→DO(実行)」(CAPD)の順で進めるのです。

 

もっとも求められること(センターピン)を確実にこなさなければ、成果(ストライク)が出ないのです。

 

仕事が行き詰まりを起こしたときは、頭の整理を行いましょう。
頭の中にあることを、すべていったん紙に書き出してみてください。
紙を横置きにし、紙に縦の線を引き、左側にはあなたが今、行き詰まっている課題で「コントロールできないこと(変えられないこと)」、右側には「コントロールできること(変えられること)」を書き出してください。

 

1分という時間の「長さ」だけではなく、1分間を積み重ねた場合の「重み」も大きく影響します。

 

■これをやろう!3つの実践ポイント

【1076-1】物事を整理するときは、必ずメリット・デメリットの両方に目を向ける

【1076-2】時間は、自分が優先したいことから埋めていく

【1076-3】もっとも求められること(センターピン)は何かを常に見据える

 

■ひと言まとめ

1分の整理が、人生を分ける!

 

■本日紹介した書籍情報

【書籍名】1分で仕事を片づける技術
【著者名】鈴木進介
出版社あさ出版
【出版日】2017/10/13
オススメ度★★★★☆
こんな時に明日の仕事力を磨きたいときに
キーワード情報整理問題解決働き方
【頁 数】214ページ
【目 次】
第1章 「忙しい」からいつまでたっても解放されない人の共通点
第2章 時間をかけずに仕事を素早く終える「段取り」の整理術
第3章 忙しさに振り回されない「時間」の整理術
第4章 ムダなく効率的に仕事が図る「コミュニケーション」の整理術
第5章 すぐやる人の「行動」の整理術
第6章 仕事が早く片づき成果が出る「思考」の整理術

 

この本で、あなたは変わる!

 

鈴木進介さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

 

ここまで読んで、ちょっと目が疲れたなと思ったらこちらを!!

 

■関連情報

著者「鈴木進介」さんのオフィシャルサイトはこちら![外部]

著者「鈴木進介」さんの他の著作はこちら![内部]

出版社「あさ出版」の書籍ページはこちら![外部]

 

■お知らせ

■メルマガ版も好評配信中■
ブログ版とは構成を変えてお届けしています!
ぜひ購読登録してください(^^)
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力ください。
携帯アドレスだと未着の場合があります。

 

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

 

■応援お願いします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【シェア読書:1076冊目】1分で仕事を片づける技術(鈴木進介)
Author Rating
41star1star1star1stargray

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る