【書評:099冊目】もっと自由に働きたい(家入一真)

【人生とは壮大な実験である!】
連続起業家・家入一真氏が、『もっと自由に働きたい』と題して、とことん自分に正直に生きろ!と提起し、自分の居場所をつくり、自分の仕事をつくる、自立した生き方を指南する一冊。

■書籍の紹介文

ここまでの人生。
どれくらい冒険をしましたか?

 

本書は、これからの時代は、個人のスキルやセンスやノウハウや時間を売る『個人商店化時代』だと提起し、自分らしく自立した生き方を指南する一冊。

 

人生戦略、生き方についての本。
家入一真という生き方に触れることができます。

 

コレだ!という生き方など、そもそも存在しません。
だから、本書を読んでも”答え”は得られません。

 

では、どう活かせばいいのか。
それは、触媒にして化学反応を起こすことに他なりません。

 

著者の生き方に触れ、自分自身の生き方を自分の頭で必死に考える。
すると、今まで頭になかった考えが浮かんできます。

 

それを使って、人生に変化を起こしていく。
これが、本書のような本の活用方法だとおもいます。

 

この回数が多ければ多いほど、実験をしている、冒険をしていることにつながります。
そして、それこそが人生に変化を与えるということなのです。

 

◆人生は壮大な実験である。

もっと自由に働きたい
家入一真 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2012-8-26
売上ランキング(公開時):ー
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

■【要約】15個の抜粋ポイント

選択肢は多ければ多いほどいい。
それが、いざというときの武器になる。

 

個人にとって同じコミュニティに居続けることは、自分の世界を狭めていくことになる。
居心地が良い分、刺激は少なくなってゆく。
自分が今いる場所に対する安心感は、実は危険信号だったりする。
安心感は思考停止状態をまねき、感性をゆっくり殺す。

 

仕事が多様化すればするほど、肩書き一つで自分を表すことができなくなる。
一つのわかりやすい肩書きがついている人より、肩書きに縛られない”意味不明”な人のほうが実は強かったりする。

 

逃げてもいい。
あきらめたって、耐えなくたっていい。
「逃げる」という選択肢を一つ自分の中に持っているだけで、もっと自由に生きていけるよ。

 

コンプレックスは自分で受け入れて、開き直ることで強烈な個性になる。
誰かに陰で言われるくらいなら、自分からアピールする。
コンプレックスは立派な個性だ。

 

頭ごなしに否定する大人たちや社会の一般常識は一旦脇に置いて、自分の頭で考えて、考えて、考え抜く。
それがはじめの一歩。

 

とことん素直に、自分はこういう人間です、とさらけ出す。
そうすれば、応援してくれる人、支えてくれる人、フォローしてくれる人は自然と集まってくる。

 

僕のビジネスの基本はいたってシンプル。
小さく、素早く立ち上げて、その都度軌道修正していく。
ただそれだけだ。

 

常識だからといって、自分に必要ない力を身につけなくてもいい。
まずは、やってみることだ。
必要なものは後からついてくる。

 

自分の想い、そこに共感して、応援してくれるフォロワー、一緒に動いてくれる仲間。
この3つがあればどんなビジネスも動かしていける。

 

自分が本気でほしいものをつくれば、そこに必ず需要が生まれる。

 

●アイデアの作り方
・「あったらいいね」に敏感になる
・見せ方を変える
・組み合わせる
・余ってるものを有効活用する

 

●アイデアが生まれた後は
・アイデアは積極的に人に話す
・スピード勝負で形にする
・アイデアはメモしない

 

●ものづくりの心がけ
・自分の中の「なぜ?」を突き詰める
・極限までシンプルに
・顔が浮かぶあの人に、手紙をかくように
・Face to Face

 

個人のスキルやセンスやノウハウや時間を切り売りする、これからは「個人商店化」時代だ。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【099-1】「やりたいこと」「やるべきこと」「やりたくないこと」を書き出す

【099-2】自分のスキルや時間で、コンテンツ化できるものを書き出す

【099-3】あらゆることは自由であると意識する

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】もっと自由に働きたい
【著者名】家入一真著者情報
出版社ディスカヴァー・トゥエンティワン
【出版日】2012/8/26
オススメ度★★★★☆
こんな時に生き方に迷ったときに
キーワード生き方自己対話20代
【頁 数】176ページ
【目 次】
STAGE1 常識を疑って、逆いっちゃえば?
STAGE2 逃げ出しちゃえば?
STAGE3 起業しちゃえば?
STAGE4 悪ふざけしちゃえば?

 

この本が、あなたを変える!

もっと自由に働きたい
家入一真 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2012-8-26
売上ランキング(公開時):ー
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

家入一真さん、素敵な一冊をありがとうございます(^^)

■お知らせ

▼書評ブロガーの読書術を公開中!

▼【仲間大募集中!】101年倶楽部
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

▼「いいね!」応援をありがとうございます!

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:099冊目】もっと自由に働きたい(家入一真)
Author Rating
41star1star1star1stargray

関連記事

コメントは利用できません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る