【シェア読書:852冊目】数字アタマのつくりかた(深沢真太郎)

【数字あそびのすすめ】
ビジネス数学の第一人者・深沢真太郎氏が、数字とあそびながらイイ気分になれる”数字アタマのつくりかた”を紹介。遊びながら3つの力を身につけたとき、数字への苦手意識は消えていく。

==================
1分間紹介文
==================

とある日の朝の定例会議。
ふだんと変わりなく、会議も終盤に差し掛かった、そのとき。
何気なく「今日も一日頑張ります」と発言する。
もしも、あなたがこのように口にする癖があるなら、この本は必見。

 

本書は、「数字」を仕事や生活の中でもっともっと活用していくことで、人生はより楽しさに溢れると提起し、楽しむために必要な”数字アタマ”のつくり方を楽しく学べる一冊

 

この本には、ほんとうに楽しいワークがたくさん収録されている。
ワークを楽しみながらこなしコツを掴んでいくうちに、あなたには3つの力が備わります。
【表現力】
【計算力】
【思考力】
この3つの力が備わったとき、「今日も一日頑張ります」とはもう言えません。

 

読んでみると、コツを早く掴むためには簡単な2つの準備が必要だとわかります。
先にお伝えします。
(1)いつでもどこでも計算!MY電卓を用意する
(2)1日1分、数字と遊ぶと決める
簡単ですので、ぜひ準備してから読みはじめてください。

 

もう1つ、あなたより先にこの本を楽しんだ私から。
この本はほんとうに遊べる大人のおもちゃです!
こうお伝えさせていただきたい。

 

数字をたしなめる大人にあなたがなれたとき、
あなたの数字への苦手意識は0になっていることでしょう。

 

◆数字であそべる大人になろう!
b852

==================
本がわかる!15の要約ポイント
==================

私はあなたが数字を見た時に起こる不快な「症状」を、イイ気分で見たり、読んだり、計算したりすることで克服しようと考えます。

 

遊び心を持って数字に接する時間をたくさん作る。
これが、本書であなたにご提案することです。

 

「数字アタマ」とは、”数字を使って考える能力”のこと

 

まずはその数字が何を示すものなのか、計算する前に考える習慣をつけましょう。

 

数字アタマの公式:
(スキマ時間)×(遊び)=「苦手→克服→得意!」

 

あなたは意識したことがなかったかもしれませんが、数字というものはいくつもある言葉の一種です。
ひらがな、カタカナ、漢字、ローマ字、数字。
この中で数字だけ特別だということはありません。

 

数字になっていないものを、数字に置き換える。
他の数字にも置き換えられないか、考える。
こういうクセがつくと、いざ日常生活でコミュニケーションをする時にも「伝え上手な数字」が口から出てくるようになるでしょう。

 

●「数字アタマ」になるために必ずやってほしい3つのこと
(1)「頑張ります」は常に数字で表現すること
(2)伝わりやすく変換するクセをつけること
(3)大切な約束は、必ず数字を使ってすること

 

足し算とは、まとめる時に使うもの
引き算とは、比べる時に使うもの
掛け算とは、効率よくまとめる時に使うもの
割り算とは、質を測る時に使うもの

 

【スマートフォンだけでできる、「どっちが多いかゲーム」】
(1)比べる量を2つ決める

(2)どちらが多いか想像してみる

(3)スマートフォンで調べてみる

(4)計算遊びをする

 

昨日、自分は階段を何段のぼったか?
(略)
数字とアタマを使わないと答えられないようなクイズを考え、スキマ時間に計算遊びをすることが”数字アタマ”になるための最終手段だということです。

 

数字で測るから具体的な情報になる。
具体的な情報になると、気づくことがある。
気づけるから、改善もできる。

 

数字遊びを習慣にするために、「電卓」を常に持ち歩いてほしいのです。
半径1メートル以内に置いておき、いつでも取り出せる状態にしておくのです。

 

「正解のない問題を自ら作る」という発想を持つことで、スキマ時間にする数字遊びはいくらでも作ることができるのです。
それはあなたにたくさんの「1分間のイイ気分」をもたらします。
1分間の積み重ねが1日を決め、1日の積み重ねが人生を決めます。

 

遊ぶことで得られるものは、計り知れない。
子供の教育においてはよく語られるこの言説が、大人には当てはまらないとは思いません。
ですから私は声を大にしていいたい。
「もっと数字を使って遊びましょう」と。
それが世界から「数字が苦手」を撲滅する唯一の方法なのですから。

 

==================
これをやろう!3つの実践ポイント
==================

【852-1】MY電卓を常備する

【852-2】1日1分数字あそびをすると決める

【852-3】曖昧な表現を数字を使って表現するように意識する

 

==================
今回のまとめ
==================

数字が嫌いな人なんて、いない。

 

==================
本日紹介した書籍情報
==================
【書籍名】数字アタマのつくりかた
【著者名】深沢真太郎著者サイト
出版社三笠書房
【出版日】2016/11/18
オススメ度★★★★★
【こんな時に】明日の仕事力を磨きたいときに
【キーワード】数学的思考発想力伝える
【頁 数】220ページ
【目 次】
PROLOGUE あなたは本当に「数字が苦手」なのか
1 「数字アタマ」な人たちが当たり前にしている7つのこと
2 表現センスも磨かれる!数字を使ったコトバ遊び
3 24時間いつでもできる!「数字アタマ」になるための計算遊び
4 いつまでも「数字アタマ」であり続けるための心構え

 

気になったら、今すぐお手元に!
b852

 

深沢真太郎さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

本日もお読みいただきありがとうございました!

 

■◇■メルマガ版も好評配信中■◇■
あなたへの5つの質問を用意して
購読登録をお待ちしてます(^^)
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力ください。
携帯アドレスだと未着の場合があります。

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る