【シェア読書:579冊目】抜群に評価される人の教科書(横山信治)

【自己重要感という判断軸】
東証一部上場の金融グループ社長をつとめた横山信治氏が、仕事と人生、人間関係がうまくいく『抜群に評価される』生き方をまとめる。キーワードは、誰もが持つ「認められたい」本能!

■この本の紹介文

あなたは、まわりから評価されていると感じていますか?

 

本書は、「人から認められたいという気持ち=自己重要感」にフォーカスし、成功、友達、富、恋人が手に入る、1つの例外もない人間関係・人間同士の原理原則について語った一冊。

 

評価とは、自分と相手が対になって成り立っています。
評価とは、自分と相手、どちらかが一方的に下すものではなく、必ず双方向です。
評価とは、よければ嬉しく、わるければ悲しくなります。

 

自分は、人に認められたいという気持ちを持っています。本能として。
相手は、人に認められたいという気持ちを持っています。本能として。

 

「すべての人間は、自分を高く評価して欲しい、認めてほしい」と思っています。
これに1つの例外もありません。
「認められたいですか?」と聞かれて「No」と答える人は存在しません。

 

「評価される」には一定のルールがあり、このルールにも、例外はありません。
合わせて、「すべての人間は自分のことを高く評価して欲しいと熱望している」この2つを理解し、実践することが、「評価される」人になる最短の道です。

 

そのルールって何なの?と思ったあなた。
答えは本書の中にあります。

 

◆認められたい気持ちを満たそう!

■本がわかる!15の要約ポイント

与えるものは好かれ、求めるものは嫌われる

 

笑顔は好意を示す最高のアクションです。
挨拶は相手にポジティブな感情を与えます。
笑顔で挨拶をすることで、あなた自身の気持ちも変化していきます。
是非、一度実行して下さい。

 

「人の喜ぶことをして、人の嫌がることはしない」

 

1、相手の話の腰を折らない
2、相手の意見を否定しない
3、自分の話は相手の話が終わってからにする
このことを心がければ、相手の自己重要感を下げずにすむでしょう。

 

好感度が高くなる話し方の秘訣は、相手が話し終わったら、数秒黙ることです。
そうすることで、相手の話をきちんと受け止めたと感じてもらえるからです。
たった数秒の沈黙で、相手の自己重要感が上がり、信頼度が上がります。

 

あなたの人望を負債ではなく貯金としてプラスにするために、まずは、借金であるマイナスの行動、自慢と悪口を口にしないことです。

 

自分の夢実現の起爆剤になる欲を「健全な欲」と言います。
行き過ぎた欲を「執着」と言います。
この両者の違いは「健全な欲」は期待の内にあり、「執着」は焦燥感の内にあります。

 

相手の自己重要感を高める行為で、一番してはいけないのが見返りを期待すること

 

目標の実現だけがすべてという考え方を捨て、毎日の生活を楽しみ、目標達成に至る道程を楽しんでください。

 

人が話し出したら心の中で「話を聞くのだ。話を聞くのだ」と唱えてください。
このおまじないはかなり効果があります。

 

人は立場に関係なく自己重要感が枯渇する生き物

 

怒りの感情は出てきたら、何のアクションも起こさず、適当な言い訳を作ってその場から離れてください。
そして感情が鎮まったら、相手がなぜあのような行動を取ったか冷静に考えてみて欲しいのです。

 

ほめられた時は素直に受け入れ、喜びの感情を言葉や表情に出して下さい。
相手は自分の価値観を受け取ってもらえたことで、自己重要感が上がるのです。

 

謙虚さは周りから嫉妬を受けそうな時や、自分が明らかに優位な時には効果を発揮しますが、同等か劣位の時には使わないほうがいい

 

わからないことは、わかる人に聞く。
自分の夢を叶えたい時は、夢を叶えることができる人にお願いする。
これが幸せに生きるコツです。

 

■これをやろう!3つの実践ポイント

【579-1】わからないことは、わかる人に聞く

【579-2】見返りを期待しない

【579-3】「人の喜ぶことをして、人の嫌がることはしない」を行動軸にする

 

■ひと言まとめ

相手を認めてあげることが、自分を認めてもらう最短ルート!

 

■本日紹介した書籍情報

【書籍名】抜群に評価される人の教科書 〜誰からも評価される魅力的な人が実践している人間力が高まる行動法則〜
【著者名】横山信治
出版社ぱる出版
【出版日】2015/7/25
オススメ度★★★★☆
【こんな時に】明日の仕事力を磨きたいときに
【キーワード】成功法則人間関係次元上昇
【頁 数】175ページ
【目 次】
Part1 評価される人になるコツ
Part2 評価される人の人たらし会話術
Part3 なぜ評価される人は「期待しない」のか
Part4 評価される人の魅力を高める魔法のルール
Part5 なぜ評価される人は頑張りすぎないのか

 

この本で、あなたは変わる。

 

横山信治さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

本日もお読みいただきありがとうございました!

 

■◇■メルマガ版も好評配信中■◇■
あなたへの5つの質問を用意して
購読登録をお待ちしてます(^^)
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力ください。
携帯アドレスだと未着の場合があります。

 

【仲間大募集中!】101年倶楽部
大人の学び合いの場としてのコミュニティを運営しています(^^)
『学び』をキーワードに、お互い高め合いませんか?

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【シェア読書:579冊目】抜群に評価される人の教科書(横山信治)
Author Rating
41star1star1star1stargray

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る