【書評:465冊目】禅 シンプル生活のすすめ(枡野俊明)

【悩みは消さずに小さくしよう!】
曹洞宗徳雄山建功寺住職・枡野俊明氏が、『禅 シンプル生活のすすめ』と題して、悩みを軽くして生き生きと生きる方法として、「禅的生活」=「シンプル生活」が有効だと説く一冊。

■書籍の紹介文

日頃の生活をふり返ってください。
シンプルに過ごせていますか?

 

本書は、「生きづらい」と苦しむ心を和らげ、生き生きと生きる方法として、「禅的生活」=「シンプル生活」を提示する一冊。

 

変化の激しい時代。
なんとなく、心が重く、苦しいなと感じるときがあるとおもいます。

 

仕方がないことだと、見て見ぬフリをして生活してしまうと・・・。
ある日突然、心がポキッと折れてしまう、ということになり兼ねません。

 

こうならないためにも、生活に「禅」を取り入れましょうというのが本書です。
見開き1ページに1テーマと読みやすく、初学者でもわかりやすい語り口になっています。

 

「禅」とは、
人間がこの世で生きるための根本の教え。
人が幸せに生きるための習慣であり、考え方。
言ってみれば、”生きる知恵”である。

 

まさに、禅の教えには、生きるために先人が蓄積してきた知恵が詰まっています。
これを活用しない手はありませんよね。

 

自分の心を健康に保てるのは、自分だけです。
ぜひ、禅という薬を心に与えてみてください。

 

◆禅が、心をラクにする。

禅 シンプル生活のすすめ
枡野俊明 三笠書房 2009-6-19
売上ランキング(公開時):20,034
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

■【要約】15個の抜粋ポイント

時間がないから忙しいのではなく、心に余裕がないから忙しい

 

普段食べるものも、体だけに作用するわけではありません。
心にも大きく影響しています。
食べ物が「体」と「心」をつくっているのです。

 

手を合わせることで感謝の気持ちが生まれ、そこには争いごとは生じません。
手を合わせたまま、相手を攻撃することはできないでしょう。
手を合わせながら「ごめんなさい」と言われたら、怒りやイライラもおさまってしまう。
そこに合掌のもつ意味がある

 

運に恵まれている他人を羨んでいても仕方がない。
チャンスが来ないと嘆いていても仕方がない。
ただ一生懸命に今やるべきことをやる。
そうすれば、運は必ず巡ってくるものです

 

最も自由に、最もラクに生きるために、禅では「自分はこういう人」と決めつけないことが大事だと説きます

 

アイデアやひらめきというものは、実は心の「間」にあり、思考と思考の狭間に存在しています。
その思考の狭間に心を誘うために、何も考えない時間を大切にすることです

 

今日のことは今日で終わり。
明日はまた、新しい自分が生まれてくる。
だから、心配しなくても大丈夫。

 

昨日できなかったことが今日はできるようになっている。
昨日と同じ気持ちには今日はなれない。
定点観測をすることで、自分をあるがままに見られる。
だから、心と体を丁寧にケアし、磨き上げることができるのです。
丁寧な暮らしは、早寝早起きから始まる。
いつも心地よくラクに生きるコツ

 

近所のお寺や公園でかまいません。
座して自然と対話をしてください

 

自分の考えに固執しない。
執着しない。
そして、人の幸せのために尽くす。
この考えを心にとどめておくことで、ずっと心地よく生きられる

 

花が咲けば自然に蝶々がやってくる。
木々に葉がつけば、放っておいても鳥たちがやってくる。
そして枯れれば再び離れていく。
人との関係も、それと同じようなものではないでしょうか。

 

百人の人間がいれば百通りの考え方や価値観があるのは当たり前のこと。
役に立つか立たないかという「損得感情」で分けるのでなく、ウマが合うか合わないかくらいの「感覚」にとどめておく。
そうすれば、人間関係の悩みはぐんと軽くなるもの

 

大切なのは今日という「この日」「この時間」「この瞬間」

 

今あなたが不満の渦のなかにいるのなら、もう一度考えてみることです。
あなたが望んでいることや欲しているもの。
それは、本当に必要なものですか

 

私たちは生かされている。
だからこそ、命を無駄にしてはいけない。
本来の自分を素直な心で見つめ、自分が思ったときに、自分のやりたいことを必死でやる。
自分らしくなく過ごした時間は、空っぽです。
さあ、目を覚ましてください。
今日はどんな一日にしましょうか?

 

■【実践】3個の行動ポイント

【465-1】野菜だけを食べて過ごす日を設ける

【465-2】寝る前に合掌をして、今日を終われることに感謝する

【465-3】公園や神社などで自然に触れる機会を生活に組み込む

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】禅 シンプル生活のすすめ
【著者名】枡野俊明
出版社三笠書房
【出版日】2009/6/19
オススメ度★★★☆☆
こんな時に心の平穏や導きがほしいときに
キーワード習慣術生き方
【頁 数】221ページ
【目 次】
第1章 「今日のあなた」を元気にする30項
第2章 生きる「自信」と「勇気」が湧く30項
第3章 迷い・悩みに「答え」をくれる20項
第4章 どんな日も「最高の一日」にする20項

 

この本が、あなたを変える!

禅 シンプル生活のすすめ
枡野俊明 三笠書房 2009-6-19
売上ランキング(公開時):20,034
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

枡野俊明さん、素敵な一冊をありがとうございます(^^)

■お知らせ

▼書評ブロガーの読書術を公開中!

▼【聴いてね♪】書評ラジオ番組
「米山智裕のBook of the Week」

▼【仲間大募集中!】101年倶楽部

▼「いいね!」応援をありがとうございます!

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る