【書評:301冊目】100%(ジェームス・スキナー)

【人生を100%にするたった一つの方法とは】
『成功の9ステップ』の著者、ジェームス・スキナー氏が、『100%』と題して、あなたの人生を成功させるたったひとつの原則=「100%の生き方」を指南する一冊。

■書籍の紹介文

今現在の自分。
何%を入れ替えたいですか?

 

本書は、人生をもっとも輝かしく生きていくための原則として、「100%」の生き方を提唱する一冊。

 

理想とする自分を”100%”と仮定。
すると、今の自分のうち、何%を入れ替えたら100%になるだろうかと考えさせられる内容です。

 

もちろん、ただ考えさせるだけでなく、いかに行動するかの行動喚起も行ってくれます。
劇的な変化を与えられるメンターとしても有名な著者ならではの、パワフルさが本書一番の魅力です。

 

「冒険」をすること。
そのために、「選択」を変えること。

 

この考え方を、体の芯の奥の奥の奥にまで染み込ませる。
このことを、著者は強く読者に願っています。

 

それを可能とする考え方と実践する上でのコツ。
375ページの分量に負けずに、パワフルに読みこなしてみてください。

 

◆100%に近づけろ!

100%
ジェームス・スキナー サンマーク出版 2013-4-3
売上ランキング(公開時):ー
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

■【要約】13個の抜粋ポイント

人生で、実際にやる人は格好いい。
ほかの誰にも、文句の言われようはない。
文句があるなら、自分でこいでから言え。
それだけのことだ。

 

結果がほしければ、その結果の原因をつくらなければならない。

 

●世界を動かす2つの力
(1)原因と結果の法則
(2)人間の自由意志

 

結局のところ、人生の生き方は、ふたつしかない。
・好きなことをすべてやって、欲しい結果をひとつも手に入れないという生き方
・必要なことをすべてやって、欲しい結果をすべて手に入れるという生き方

 

成功者は、「嫌いという気持ち」を、自分の「目的意識」に服従させる。

 

結果ではなく、その原因に対して、決意をしなければならない。

 

今の考えとやり方で得られる結果は、今得ている結果しかない。

 

愛と冒険をしていなければ、いくらお金をもらっていても、それは単なる数字にすぎない。
何も喜びをもたらしてくれるものにはならない。

 

●5ステップのプロセス
1.目標を打ち出す
2.なぜしたいのかを考える
3.達成の方法をリストアップする
4.最も現実的な方法を選択する
5.実行する!

 

人間関係はもらう場所ではなく、与える場所である!

 

100%の人生を生きたければ、今やっていることの80%をやめることだ。
100%は、残りの20%にあるのだ!!!

 

労働報酬ではなく、実績報酬にしよう!

 

不健康は時間の無駄

 

■【実践】3個の行動ポイント

【301-1】言行一致を意識する

【301-2】結果が欲しければ、やり方を変える

【301-3】健康な生活を心がける

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】100%
【著者名】ジェームス・スキナー
出版社サンマーク出版
【出版日】2013/4/3
オススメ度★★★☆☆
こんな時に自分を変えたいと思ったときに
キーワード成功法則マインド生き方
【頁 数】375ページ
【目 次】
第1部:人生の選択
第2部:愛と冒険への道
第3部:成功者の時間管理
第4部:100%の法
第5部:俺は生きたのだ、どうだ!

 

この本が、あなたを変える!

100%
ジェームス・スキナー サンマーク出版 2013-4-3
売上ランキング(公開時):ー
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

ジェームス・スキナーさん、素敵な一冊をありがとうございます(^^)

■お知らせ

▼書評ブロガーの読書術を公開中!

▼【聴いてね♪】書評ラジオ番組
「米山智裕のBook of the Week」

▼【仲間大募集中!】101年倶楽部

▼「いいね!」応援をありがとうございます!

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメントは利用できません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る