【書評:316冊目】非学歴エリート(安井元康)

【結果の出る、努力の方法がある!】
経営共創基盤ディレクター・安井元康氏が、『非学歴エリート』と題して、学歴なし・コネなし・金なしの3ナシ状態からでも人生逆転できる、結果の出る努力の仕方を解説する一冊。

■書籍の紹介文

自分にとってよい行動。
どれくらいできていますか?

 

本書は、学歴・コネ・お金がないの「ナシ状態」を口実に現実から逃げず、人生を逆転につながる「結果の出る努力の仕方」を解説する一冊。

 

「ないならないでいいじゃないか、失うものがないのだから」。
このような、ポジティブな開き直りが必要だということです。

 

「ない」のに「ある」ことを妬んでも意味がありません。
自分の人生から逃げずによい方向に好転させていく、そんな前向きな気持ちになれる本です。

 

今現在、「ナシ状態」に苦しんでいる人には、耳の痛い話とおもう箇所もあるでしょう。
ですが、そこから逃げずに自分と向き合ってください。

 

現状を変えたいと本気でおもう人にこたえてくれる。
そんな印象を受ける一冊です。

 

◆人生まだまだこれから!

非学歴エリート
安井元康 飛鳥新社 2014-5-16
売上ランキング(公開時):ー
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

■【要約】15個の抜粋ポイント

日本は学歴社会だ。
しかし、高学歴の人に仕事で勝つことはできる。
なぜなら、学歴は親の財力など、自分の力を超えた部分に大きく左右されるものだからだ。
仕事は個人の力以外のなにものでもない。

 

仕事で成功するには、 圧倒的に努力するしかない。
よく「努力できるのも才能」というが間違いだ。
条件さえ整えれば、誰でもが圧倒的な努力を積み重ねることができるはずだ。

 

努力するためには「自分はこういう人間になりたい」という確固たる目標を持つことだ。
その目標は「自分のため」であるべきだ。
そして「不要なことは一切やらない」と覚悟を決めることだ。

 

「なりたい自分」が見つからないという人は、少しでも関心のあるものを一つ選び、実際に行動し、それを絞り込んでいくことだ。
誰にでも、好きなことがあるはずだ。
そこから、適性を探るのだ。

 

あなたの事情を知らない赤の他人が定義した言葉に振りまわされてはいけない。
自分の人生は、自分で定義するべきだ。
人生は、先生が正解を教えてくれる教室とは違うのだ。

 

「先のことはわからない」ことを率直に認めるべきだ。
その上で、自分の進む道について、選択肢を広く考えておくべきだ。
飛躍のチャンスは、どんなかたちでくるかわからないのだ。

 

人生には「外部環境」という努力では、絶対に変えられない要素がついて回る。
同時に、自分が考えている以上に、努力で変えられる要素がある。

 

自分を重視し、日々問題意識の中で生きている人間には、人に見えないチャンスが見える。
「流行っているか」とか「有名人の評価」などでなく、自分の目で本質を見るクセがついているからだ。

 

世間が一つの方向に流れているのなら、反対のことをやっておけば「正解」だ。
そもそも「市場的な価値」の源泉は希少性だ。
みんなと同じことをやっていると、それだけでその人の価値は下がる。

 

時間と労力は、できるだけ一つのものに集中させることだ。
これは、最短時間で目標を達成するための鉄則だ。
まず、自分の得意なこと、好きなこと、苦労せずにできることを徹底的に強化するべきだ。

 

スキルを伸ばす上で「好き嫌い」は大きく関係する。
好きでもないことを脇目もふらずにやることは難しい。
同じ努力をするなら「好きなこと」のほうが、良い結果につながりやすいのだ。

 

キャリアとは「何をしてきたか」だ。
「どこの会社にいたのか」はキャリアではない。学歴が問題になるのも、新卒のときだけだ。

 

他人を見るときには、その人の「現状」だけを見てはダメだ。
成功した人を見るなら、その人が「どういう努力をしてきたのか」、成功の背景を見るべきだ。

 

自分にとって有益なスキルと経験がある人を見つけたら、できるだけ、実地の仕事を一緒にして、吸収できることをすべて吸収してしまう姿勢が大切だ。

 

いつも「自分にとって」と考える習慣が大切だ。
人生は、どこからスタートするかでなく、どこに到着するかが勝負だ。
ぜひ、自分の人生の主導権を握ってほしい。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【316-1】他人や流行に流されない

【316-2】「先のことはわからない」と認め、流れに任せる

【316-3】「自分にとって」を行動基準とする

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】非学歴エリート
【著者名】安井元康
出版社飛鳥新社
【出版日】2014/5/16
オススメ度★★★☆☆
こんな時に明日の仕事力を磨きたいときに
キーワード働き方キャリアアップ稼ぐ力
【頁 数】240ページ
【目 次】
第1章 「なりたい自分」の見つけ方
第2章 逆転のための羅針盤ーどう努力したらいいのか
第3章 逆転のための「会社」とのつきあい方
第4章 逆転のための「人」とのつきあい方
第5章 逆転のための勉強法

 

この本が、あなたを変える!

非学歴エリート
安井元康 飛鳥新社 2014-5-16
売上ランキング(公開時):ー
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

安井元康さん、素敵な一冊をありがとうございます(^^)

■お知らせ

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:316冊目】非学歴エリート(安井元康)
Author Rating
31star1star1stargraygray

関連記事

コメントは利用できません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る