【書評:303冊目】お金が貯まる人が捨てた37のこと(田口智隆)

【「捨てる!」と「貯まる!」】
お金の専門家・田口智隆氏が、『お金が貯まる人が捨てた37のこと』と題して、捨てると決意するとお金は貯まると提起し、手取り13万円からでもお金が貯まるメソッドを解説する一冊。

■書籍の紹介文

お金が貯まらない…。
こんな悩みを抱えていませんか?

 

本書は、『捨てる!』と決意するだけで「お金が貯まる人」になると提起し、手取り13万円で次々と貯まる人に激変させたメソッドを解説する一冊。

 

多くの人が、お金の不安を抱えています。
お金の心配をしない日が、月に何日あったか考えてみてください。

 

お金の不安を取ることが、この本でもテーマになります。
特徴は、「捨てる」ことにフォーカスしている点です。

 

お金が貯まる体質の人が、捨てた37のことを提示します。
それを1つ1つ実践することで、不安がなくなり貯まる体質への改善していきます。

 

大切なのは、小手先のテクニックに逃げないこと。
きちんと、正面からお金を捉えることが重要です。

 

お金に対する考え方を治してくれる。
そんな印象の強い一冊で、オススメです。

 

◆捨てると貯まる!

お金が貯まる人が捨てた37のこと
田口智隆 フォレスト出版 2014-4-20
売上ランキング(公開時):ー
Amazon Kindle 楽天

■【要約】15個の抜粋ポイント

お金のことを真剣に考えなければいけないのは「いつか」ではなく「今」なのだ。

 

たとえ年収が300万でも、自分に必要なモノがその年収以内に収まっているのであれば、その人はお金に困っていない状態、つまりは「お金持ち」なのである。

 

夜型人間をやめて朝型になるだけで、ムダなお金を使うことがなくなり、仕事の良きパートナーが見つかったり、知識を身につけられたりと、メリットが大きい。

 

お金の女神がいるとするならば、間違いなく朝型人間に微笑む

 

大人になったら、自分自身が次世代に向けて「情報を発信する側」に立とう。
いつまでも、テレビをダラダラ観て「情報の受け手側」にいたのでは、「発信者」にはなれない。

 

情報の発信者になるということは、「お金を使う側」から「お金を生み出す側」になるということでもある。

 

何がやりたいのかわからない人は、まず「やりたくないことをやめる」ことからはじめよう。
それを続けていくうちに、自分がほんとうに大事だと思える何かが残る。
それこそが、あなたがやるべきほんとうの仕事だ。

 

具体的な行動を起こした人は、自分に何が足りないのかを知る

 

使わない知識なら、いくら集めても意味はない。

 

私がビジネス書を読んで、それを実践できていない自分に気づいたとき、一つのルールを自分に課すことにした。
それは、「本に書かれているノウハウを絶対に一つ実行する」ということだ。

 

こと人間関係の付き合いに関しては、「自己投資」と「浪費」の境目はあいまいで、判断がつきにくい。
ただ一つ言えるのは、「この人からはいろいろ学ぶべきことがある」と思えるのなら、付き合いは「投資」になりうるし、逆に尊敬できない上司とつるむのは明らかに「浪費」になってしまうということだ。

 

NOと言えばすべてがうまくまわり始める。
NOと言ってもあなたが困ることはおこらない。
勇気を出して、NOと言ってみよう。

 

お金には「生き金」と「死に金」があって、意味のあることに使えばそれは生き金になるし、あいまいなことに使ってしまえば死に金になってしまうのだ。

 

どんなに優秀な人だって、目的のために行動を起こさなければそれが達成されることなどない。
怠けようとする自分に勝てなければ、理想の未来など永遠に手に入りはしないのだ。

 

世の中に「絶対」ということはないのだ。

 

もちろん私がここに書いていることはすべて真実だ。
だがそれは、「私流の考え方」に過ぎない。
お金を貯める力をつけるためには、そこからさらにあなたの頭をフル回転させて独自のやり方を見つけていく必要がある。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【303-1】「やりたくないこと」を書き出す

【303-2】支出を「自己投資」「消費」「浪費」の仕分けする

【303-3】お金を払うとき、「生き金」なのか「死に金」かを意識する

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】お金が貯まる人が捨てた37のこと
【著者名】田口智隆
出版社フォレスト出版
【出版日】2014/4/20
オススメ度★★★☆☆
こんな時にお金と賢く付き合いたいときに
キーワード金融リテラシーお金マインド
【頁 数】224ページ
【目 次】
第1章 お金の管理術
第2章 ライフスタイルとお金
第3章 仕事とお金
第4章 人間関係とお金
第5章 お金が貯まる口ぐせ

 

この本が、あなたを変える!

お金が貯まる人が捨てた37のこと
田口智隆 フォレスト出版 2014-4-20
売上ランキング(公開時):ー
Amazon Kindle 楽天

田口智隆さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

■お知らせ

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:303冊目】お金が貯まる人が捨てた37のこと(田口智隆)
Author Rating
31star1star1stargraygray

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る