【書評:1442冊目】新しい一歩を踏み出そう!(守屋実)

【「仕事のプロ」という働き方】
新規事業開発のプロ・守屋実氏が、新しい一歩を踏み出そう!と題して、”好き”を見つけ、”好き”を仕事に、そして、「仕事のプロ」になるための具体的なアプローチを解説する一冊。

■書籍の紹介文

「好き」と「仕事」。
どれくらい結びついていますか?

 

本書は、人生100年時代に向けて、「好き」と「仕事」を結びつけた”仕事のプロ”という、新しい働き方へと一歩を踏み出す具体的なアプローチを解説する一冊。

 

自分にとっての「好き」とはなんなのか。
自分にとっての「仕事」とはなんなのか。

 

このことについて、じっくりと考えさせてくれる内容です。
そうすることで、「好き」と「仕事」を掛け合わせた「仕事のプロ」という新しい働き方が見えてくるのです。

 

では、なぜ新しい働き方が必要なのでしょうか。
それは、人生は会社に捧げるためにあるのではなく、人生は自分を楽しむためにあるからです。

 

仕事をしている時間は、人生のなかでとても大きな割合を占めます。
この時間を、「仕事だから」と耐えるのか、「好きだから」と楽しむのか、で結果は大きく変わります。

 

無論、後者であるべきでしょう。
なぜなら、人生がそれだけ「好き」で満たされるからです。

 

本書では、こうした「好き」と「仕事」を掛け合わせた、「仕事のプロ」になるアプローチを学べます。
自分の仕事への取り組みを考える、よい機会となることでしょう。

 

自分にとっての「好き」と「仕事」はなんなのか。
うまく掛け合わせて「仕事のプロ」になりましょう!

 

◆「仕事のプロ」の目指し方を知る。

新しい一歩を踏み出そう!
守屋実 ダイヤモンド社 2019-5-16
売上ランキング(公開時):3,729
Amazon Kindle 楽天

■【要約】15個の抜粋ポイント

読者のみなさんも、日常生活の中で「面白そう」「好きかも」と頭の中をよぎった「それ」を見逃さず、ライトな感じで「それ」に関することを調べるなり、アタックするなりして、「まず、やってみる」をしてほしいなと思います。

 

人からの誘いに少しでも興味を持ったのであれば、何はさておき「乗っかってみる」という姿勢をとってみてはいかがでしょうか。

 

人は考えたようにはならず、動いたようになる

 

「仕事のプロ」は、会社ではなく仕事に依存しています。

 

「仕事のプロ」が「仕事のプロ」として通用するためには、「第一想起される人」である必要があると思います。

 

努めて「相手の人格になりきる」ということを意識してやってみてください。

 

「日次決算」と「週次決算」は、「仕事のプロ」としての成果を振り返るちょうどいい機会でありツールとなっているのです。
読者のみなさんも、1日に何度も使うスケジューラーだからこそ、能動的に使い倒してみてはいかがでしょうか。

 

誰もがやることを、誰もやらないくらいやり切ったら、今まで見えなかったものが見え、迫力が生まれ、信頼を勝ち取ることができたのです。

 

失敗が重なったときには、「なぜこんなにも失敗ばかりするのだろうプロジェクト」を、たまにうまくいったときには、「なぜ今回はうまくいったのだろうプロジェクト」に取り組んだりしたのです。

 

「型」をいくつも、いくつも、量稽古の中から身につけていくと、目の前で次から次へと起こるさまざまな問題・課題に、「いつか見た景色」として打ち手を見誤らずに済みます。

 

多くの人に出会い、多くの人に学び、そうするなかで、「自ら考え、動き、成果を出す」という「仕事のプロ」として量稽古をこなしていくことで、その人らしい「仕事のプロ」に成長していくのだと思います。

 

自分自身の解像度を上げると、それに見合った現象が身の周りで起こり始めます。
解像度が高くなるとそれにつれてやるべきこと、やってあげられることが明確になっていくからです。

 

越えられそうにない壁を、本当に一緒に乗り越えていけるかどうか、が「誰とやるか」の分かれ目なのではないかと思います。

 

解像度が高くなれば、それにつれて本人がやるべきこと、周りの人が手伝ってあげられることが明確になっていく

 

「好き」を見つけ、それを「仕事のプロ」に高められた人は、強いです。
時代がいかに変革しようが、「好き」をエンジンに走り続けられるからです。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【1442-1】興味のある誘いには、積極的に乗ってみる

【1442-2】誰もがやることを、誰もやらないくらいやり切る

【1442-3】自分自身の解像度を上げていく

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】新しい一歩を踏み出そう!
【著者名】守屋実
出版社ダイヤモンド社
【出版日】2019/5/16
オススメ度★★★☆☆
こんな時に明日の仕事力を磨きたいときに
キーワード最高の自分働き方生き方
【頁 数】240ページ
【目 次】
はじめに 会社のプロから仕事のプロへ
第1章 「好き」をやってみよう!
第2章 仕事のプロになろう!
第3章 私はこうして「仕事のプロ」になった
第4章 仕事は人間関係が10割
おわりに 「好き」を見つけ、それを「仕事のプロ」にまで高められた人は最強

 

この本が、あなたを変える!

新しい一歩を踏み出そう!
守屋実 ダイヤモンド社 2019-5-16
売上ランキング(公開時):3,729
Amazon Kindle 楽天

守屋実さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

■お知らせ

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:1442冊目】新しい一歩を踏み出そう!(守屋実)
Author Rating
31star1star1stargraygray

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る